こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

競馬もうかりますか?

はじめまして。
8年ほど前に友人に連れられて一度だけ競馬場へ行ったことがあります。
馬の疾走する姿が非常に美しく感動しました。
馬券も面白かったのですが、全てはずしてしまいました。
友人もマイナスでした。

それ以来競馬はやってないのですが、最近むらむらと競馬をしてみようという気になっています。
そこで質問です。
年間に馬券をいくら買って、いくら当っていますか?
競馬人生でプラスになっていますか?

友人が言うには、もし勝とうとおもうなら大勝ちしたときに競馬を辞めること。
理由は長く続けていくと統計的にマイナスになってしまうからだそうです。(たしかマイナス20%とか25%とか)
競馬を楽しみたかったら、少ないこずかいでこつこつやることだそうです。
この意見は正論でしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2004-01-06 09:30:53

QNo.743481

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

競馬で勝つ方法
1.新聞の予想を信じない
新聞が役に立つのはせいぜい前走前々走の結果ぐらいです。
一番良いのはパドックで生の馬を見てピンときた馬を買うと当たります。
自身、開催中の競馬場へ行っての収支は大幅黒字です。何かピンと来るんです。良い馬(勝ちそうな馬)

2.どの馬が勝つかをキチンと予想する
あまりに当たり前すぎて「馬鹿じゃないの?」と言われるかもしれないですが
『人気だから買う』とか『高配当だから買う』とか…実に愚公かと思います。
これをするならナンバーズでも買ったほうが良いです。
ナンバーズ4ならば当たればほぼ確実に約500倍ですからね。

勝つ馬をまず決める。馬連などはその後です。あまりに売れていない時や、人気馬と絡めればそれで終わりだったりもします。
自身もBox購入よりも流し購入の方が勝率が良いです。それに単勝馬券は良いんですよ。
『強そうな五頭をBoxで…』と言って買った人よりも先に喜べますからね。
買った馬だけをずっと見ていればいい…その馬がゴールすると同時に喜べる。
そうで無いとどうなるか…
『2着は?3着は何?』『くぅ~1着3着だぁ』『当たったけど損した』
当てても喜べないなんて何て可愛そうなんでしょう…

また、買っていない一番人気が1着の時に出る感想が違ってきます。
『この馬が勝つ!』それがキチンと定まっていると『駄目か…でも2着か…とりあえず元返しだ…ん?そう言えば馬連勝ってたな』となるかもしれない。
そうでないと『あーあ、やっぱり強いな、完全に(無視)切っちゃってたよ…大ハズレだ…』となる。

『一着になる馬一頭だけ』と言う予想しないでいると、勝っても負けても不満が残るんです。
仮に5頭のボックスで運良く当てても、『この馬とこの馬買わなくて良かったんじゃないか?』となる。
『自分の信じた馬が一着でゴールする喜び』これが競馬の原点かと思うんですよね。
単純に嬉しい、だから次もがんばろうと思える。

勝つために、まず自分を信じ『勝つであろう馬を見定める力』これを単勝で養うと勝率がよくなる気がします。
『第一本線は単勝、抑えは複勝、遊びで馬連』これが私の買い方です。
軸がぶれなければ馬連も少ない買い目で的中しますし、
それが外れても信じた馬が1着になれば大幅プラス。3着までなら複勝でトントンorややプラスになります。『組み合わせ』を考える必要もなしです。
ですが、正直ここ数年スランプですが、大幅黒字です。
昨年の有馬記念…シンボリクリスエスの単勝に10万円ぶち込んだ時はさすがに痺れましたけどね。
でも正直、この馬より強い馬がいなかったので負ける気がしませんでしたし、ジョッキーもペリエ…負ける要素が見当たらないんですから。
有馬記念の相性が抜群だから収支が黒字なのかもしれない…

最後に、どのギャンブルにも言えることですが『見失わない事』これが一番大切です。
食費を切り詰めたり、人付き合いや好きな事が出来なくなるような真似はしない事。
取り戻そうと無理にがんばると破滅しますからね。
『今日は負けで良い』そう割り切る冷静さが無いと大失敗をします。

負けたくなければ勝つ方法を自ら模索する。その結果がこんな形です。
スロットも同様に勝ちつづけています。
ですが仕事は辞めません。今の状態だからこそプラスでいられると思うので…
『あくまで趣味だからプラスになり、趣味に使うお金が多くなる』だからプラスでいつづけられるのかなぁなんて思います。
ギャンブルで生計となると話は違ってきますからね。

最後に…
>競馬を楽しみたかったら、少ないこずかいでこつこつやることだそうです。
>この意見は正論でしょうか?
正論と言うよりは彼の持論のように感じます。
ギャンブルに対する正論とは一言『負けたくないならやらなければ良い』と言う事ではないでしょうか?

投稿日時 - 2004-01-06 14:16:33

お礼

貴重な競馬で勝つ方法を伝授くださり、ありがとうございます。
収支大幅黒字の方の理論は整然としていますね。

>パドックで生の馬を見てピンときた馬を買うと当たります

 コツがあるのでしょうね。落ち着きとか歩き方とか肌の艶とか。

>『勝つであろう馬を見定める力』これを単勝で養う

 これが基本となるようですね。目からウロコです。
 単勝の一点買いしかないとなると真剣になります。

>スロットも同様に勝ちつづけています。

 スロットでも勝っているのですか?
 よほど研究熱心かつ努力家ですね。
 ちなみにわたしはスロット20回ほどやっていますが、一度も勝ったことがありません。
 (中古スロットを購入までしたのに)

>有馬記念…シンボリクリスエスの単勝に10万円ぶち込んだ

 有馬のような強い馬ばかりのレースは予想が難しいので敬遠すべきだと思っていました。
 よほど自信があったのだと思います。

 もう1つ勝つコツとしては、C_ranさんのような大幅黒字の方に予想してもらうという方法がありそうです。

投稿日時 - 2004-01-06 14:51:32

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

はじめましてepkakpeさん。
私は競馬好きでどっぷり競馬につかっているものです。私も最初同じように馬の疾走する姿が非常に美しく感動しました。初めは友達に進められて暇つぶしにやったんですがね。
まあ参考になるかわかりませんが自分の意見を書かせてもらいます。
昨年はトータルで25万賭けて、22万返ってきたのでマイナスでした。それでも楽しめたのでよかったと思っています。勝つにこしたことはないですが…。

epkakpeさんはどうして今回競馬をしようと思ったのですか?
人それぞれ違うと思うのでいろいろあると思うのですが、金儲けをだけをしたくて競馬をしたいと思ってるのですか?それならやはりたくさん本や勝ってる人の話しを聞いたり、データを取ったり時間かけて予想もしなければならないと思います。
私は金儲けは後についてくるものだと考えているので、予想をして来ると思った馬に応援という感覚で賭けています。まぁ儲けを考えてしているので同じかもしれませんが、負けたとしても考えは「頑張ったけど仕方がない」と思ってしまいます。当たったら「よく頑張ってくれた」という感じです。正解(当たり)が絶対にあるのだからはずす自分が悪いのだと思います。
奇麗に言うてるだけかもしれませんが、馬と騎手は一緒懸命1レースごと頑張って走っていると思います。勝つためにいろいろ考えているでしょう。少なくとも騎手は命をかけてやってますからね。当たり前ですが。

馬券を買ってしまったらその馬の綺麗な走りを観覧し、出来るだけ応援して見るというのがいいと思います。応援した馬からのお礼として配当金が返ってくるのだと思います。ギャンブルかもしれませんがそういう感覚で競馬をするといいと思いますよ!!

友達がおっしゃられていることは正しいと思います。
金儲けだけを考えてするか、競馬というものを楽しんでするかということだと思います。どちらにするかは自由ですからね。せっかくするんであれば私は楽しんでしようと思ってやっています。

投稿日時 - 2004-01-07 16:46:47

お礼

>どうして今回競馬をしようと思ったのですか?

一つは楽しそうなので、趣味のひとつに加えようかなと考えました。友人たちとあれこれ予想論議をするのは楽しそうです。
もう一つは、一攫千金を夢見てです。
一年に一度くらいは、大勝負できるレースがあるような気がして……。
つまり3レース連続で配当金を全てつぎこみ勝つことのできるレースです。
夢かなあ。

投稿日時 - 2004-01-07 21:03:22

ANo.10

トータル 54 385,200 394,860 103%

去年パソコンで買った集計です。
チョコチョコと54日間買って、買った額が385,200円。
払い戻しが394,860円。回収率103%
全然儲かってないですね。
人生でもそのくらいです。
関係者情報なんてアテになりません。
トラックマンだって関係者から聞いてるんですから。
でも、それを上回る面白さを見せてくれたと思います。
私の場合競馬を一部仕事にしていますが、その割には購入金額が少ない方だと思います。


そんなに損しないコツは、月々0になってもいい額を決めて、PATなどでやると金の計算がきっちりしていいかもしれませんよ。
口座にある以上は買えませんから。

投稿日時 - 2004-01-07 16:15:10

お礼

ありがとうございます。

回収率103% ならいいのではないですか。
平均がマイナス25%と考えれば勝っているほうです。
競馬の予想屋などは儲けているんでしょうね。

投稿日時 - 2004-01-07 20:58:47

ANo.9

こんばんは!!

高校時代から馬券を買っていますが(高校時代は1レース300円ぐらい)、あまりプラスになった年はありません。プラスになった年は競馬関係の物をたくさん買ったので、負けた年とあまり変わりませんでした(^^;)

競馬人生では一生黒字に赴くことはないでしょうし、そんな勝負もしたくないです。
去年は前半のG1が1つも当たらずに悲惨でした・・・、そのために掛け金が30%以下になりました。でも、それでも十分楽しかったです~。一番買った有馬記念でも1万円(25点買い)でしたから、当たっても大勝ちはできません(^^;)

ギャンブルの楽しみ方に正論は存在しないと思います。でも、この考え方は自分は賛同します!!

投稿日時 - 2004-01-06 18:06:57

お礼

ありがとうございます。

あきらかに「脱ギャンブル系」の楽しみ方ですね。
わりきっているので、充分楽めるのだとおもいます。

でも「25点買い」とはすごいですね。
初めて聞きましたヨ。
高確率低リターンですね。
当てたと自慢できそうです。

>去年は前半のG1が1つも当たらずに悲惨でした・・

 運が悪いとうか、なんというか……。
 競馬赤字人生、今年はがんばってください。

投稿日時 - 2004-01-06 21:37:05

ANo.8

こんにちは!

私は競馬をやめたほうの人間です。
過去に一年間、競馬の収支をつけてみたのですが
年トータルでマイナス10万ほどでした (^_^;
血統、展開などを考慮して予想はするのですが
思い入れのある馬、ジョッキーで買ったり買わなかったりしていました。
10万円、楽しむことに使う額にしては、アホらしいなあ・・・と
ある馬がレース中に亡くなったことをきっかけに、きっぱりヤメました。

しかし一方で、競馬でプラスになっている人がいることも事実です。
一度、競馬で年トータル数百万という人物に会って
話す機会がありましたが
やはり動かすお金、予想や下調べにかける時間と手間が、
私の比ではありませんでした。
(多いときは、数十万から100万円くらい入れるのだとか)
彼いわく「人のしていることはしない」だそうです。
これは別のギャンブルにも言えることですね。

『ばくちは一本』、という言葉がありますよね。
これは本当にその通りだと思います。
極めるだけの熱意と少しの才能があれば、競馬でも勝てると思います。

競馬を金儲けの手段と捉えるか、楽しむものと捉えるかで
方法は変わってきますね。
「楽しむためにするには、少ない小遣いで・・・」は正論だと私も思います。

投稿日時 - 2004-01-06 15:15:07

お礼

楽しみながら勝てるのが一番ですね。
しかしそれはむずかしい。

>動かすお金、予想や下調べにかける時間と手間が、私の比ではありませんでした。

 人独自のやり方を確率してゆくしかないのですね。
 宮本武蔵のように。

 競馬をやめてもレースは見るのでしょうか?
 わたしなどは賭けていなくてもドキドキします。

投稿日時 - 2004-01-06 15:43:16

ANo.6

競馬人生トータルで数百万、年平均だと???ってところでしょうか。私の場合、好きな馬だけ買って、嫌いな馬は勝つと分かっていても絶対に買いませんでしたので、トータルでプラスになっただけでも奇跡かもしれませんね。

いろいろな経験から、中央競馬の「公正さ」に疑問を持ち、今は足を洗いました。端から見るだけの立場になって、よくもまあ、「競馬ファン」とか称しているバカどもが騒ぐような場所で公正なレースができるものだ、よく自身、大金をつぎ込んでいたものだと笑っています。通夜のような静けさの中で…とは言いませんが、多少の「常識」ぐらいはあってもよさそうなものかと…。期待するだけムリな話ですが…。

結局、「当たって儲かったらラッキー」程度の楽しみ方がいいのかもしれませんね。

投稿日時 - 2004-01-06 12:24:21

お礼

トータルでプラスとはうらやましいです。

>好きな馬だけ買って、嫌いな馬は勝つと分かっていても絶対に買いませんでした

 好き嫌いはどこから来るものでしょうか?
 サラブレッドはみんな美しい動物ですね。

 そういえば、競馬ファンではないのに、テンポイントが亡くなったときは涙したことを思い出しました。

>中央競馬の「公正さ」に疑問を持ち、今は足を洗いました。

 中央は大金がからむだけに不正もはびこるのでしょうか。
 地方は財政的に苦しいと聞いています。

投稿日時 - 2004-01-06 13:59:47

ANo.5

年に2、3回競馬場に行き、1回あたり3万円くらい投資します。
1回はプラス収支で、残りはマイナス収支。
トータルすると年に1,2万円のマイナス収支という感じです。(あくまで平均的なペースで)

中央競馬の場合、75%が払い戻されます。(参考URL)
数学的には長く続ければ期待値である投資額の75%に近づいていくはず。
しかしたまに高配当で的中し、投資額の100%を超える瞬間があるかもしれません。
そこで辞められれば競馬人生プラスになるでしょう。
辞めずに続ければ、75%(マイナス25%)に近づくことになる可能性が高いでしょう。

ただ競馬が好きになって長く続けていく場合、もう少し複雑になるかと思います。
ひいきの馬が出来たり、余計な情報に惑わされて
回収率が下がる人もいますし、
逆に判断材料が増えて回収率が上がる人もいます。

ただ私の私見では回収率は下がっていく人が多いような気がします。
なので楽しみたければ、小額の掛け金で(ひいきの)馬が走る姿を
応援する方が良いと思います。

ということで、まとめるとこれまでの回答と同じく、
epkakpeさんのおっしゃる事は正論だと思います。

参考URL:http://www.jra.go.jp/nyumon/sitteru/s2/s2c.html

投稿日時 - 2004-01-06 11:11:01

お礼

回答ありがとうございます。
あまり回数はなさらないのですね。

>ひいきの馬が出来たり、余計な情報に惑わされて

 そういえば、地方競馬で連敗記録をもっているいるが故に人気のある馬がいますね。
 テレビでやってましたが、馬券を買った人は負けて欲しいと言っていました。
 縁起担ぎのようなものです。
 これなども競馬の楽しみ方の多様性を示しているようです。

 地方競馬では何連勝もする馬がいると聞きます。
 もし儲けるなら、こういう情報を入手して、人気が出る前に先物買いするのも儲ける手段ではないでしょうか。

投稿日時 - 2004-01-06 13:53:25

ANo.4

epkakpeさん、おはようございます。

>年間に馬券をいくら買って、いくら当っていますか?
>競馬人生でプラスになっていますか?

ここ数年は競馬を買っていないので、まだ競馬をしていた頃の情報です。
年間の購入レース数:およそ250レース(1回8~9レースを30回前後)
年間の総購入金額:およそ30万円(1日1万円程度)
年間の収支:概ね+2万~-8万の間
このような感じです。
小生はあまり新聞などの予想を気にせずに自分なりの予想で買っていたので、的中率は年によって波が激しいですね(予想がヘタ!?)。

>友人が言うには、もし勝とうとおもうなら大勝ちしたときに競馬を辞めること。

まあ、理屈は確かにそうですが、いつ大勝ちするか分かりませんし、大勝ちしないままの可能性もあるわけですからね。

>理由は長く続けていくと統計的にマイナスになってしまうからだそうです。(たしかマイナス20%とか25%とか)

「統計的に」と言うよりは、他の方もおっしゃるように主催者側の利益としてピンハネされる分があるので、何もしなくても20%前後は最初からマイナスしている訳です。

>競馬を楽しみたかったら、少ないこずかいでこつこつやることだそうです。
>この意見は正論でしょうか?

大正論です!最初に申し上げた小生の記録ですが、小生も競馬の金額としては少ない方で遊んでいたつもりでした。ところが1年経って集計すると10万円近くの負けになっていてビックリしたものです。ですから、金額を決めて遊ぶようにしないと、あっという間に数十万以上の負けになる事もあり得ると思います。その事だけは忘れないで競馬を楽しんで下さい。

小生の書き込みが何かの参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2004-01-06 10:40:14

お礼

ありがとうございます。

>まあ、理屈は確かにそうですが、いつ大勝ちするか分かりません

 買い方によって競馬の楽しみ方も違うのでしょうね。
 大穴ばかりねらう真のギャンブラータイプは、お金に執着しているのだと思います。
 わたしの親戚で月に百万円すった人がいましたが、その人の買い方は10倍未満のものは買わないというものでした。
 (ちなみに奥さんに見つかり、競馬禁止となりました)

>年間の総購入金額:およそ30万円(1日1万円程度)
>年間の収支:概ね+2万~-8万の間

 平均的なサラリーマンのデータを思います。
 もし一日に一万円賭けるのであれば、自信のある1レースだけにします。
 みなさん何レースも賭けるので失敗しているような気がしてなりません。

投稿日時 - 2004-01-06 13:45:56

ANo.3

夫が競馬好きです。
掛け金を口座引き落としの電話で投票する方法(今はパソコン)を4年位前から始めて、万馬券も数回でてますが(1投票に100円なので、せいぜい最高5万円だった気がします。)、結局次の掛け金へと消えて行き、毎月掛け金を補填しています。あくまで楽しむため、儲けようとしたってダメじゃないでしょうか。(夫が当たらなさ過ぎ?)

投稿日時 - 2004-01-06 10:14:41

お礼

ありがとうございます。

万馬券は100倍以上なので、その時点でやめていればきっとトータルで儲かっていたのでしょう。
でもやめれないのが競馬ですね。
なるべく掛け金を少なくして楽しむのがコツかもしれません。

>儲けようとしたってダメじゃないでしょうか。

 昨年に新聞で一日で1億円(?)儲けた人の話が出ていました。
 レースで買ったお金を全て次のレースにつぎ込んだらしいです。
 たしか3レースか4レース連続で当ったのだと思います。
 これが競馬の魔力ですね。

投稿日時 - 2004-01-06 13:37:15

ANo.2

金銭的に損か?徳か?を考えるなら、
競馬、競輪、パチンコ、宝くじ等々、主催者の利益事業です。
主催者利益に対する資金提供側は必然的に損失が生じることになります。
正確ではないが、公営ジャンブルは75、宝くじは41%くらいが配当率です。
パチンコは15%出せば大放出です。

投稿日時 - 2004-01-06 09:54:19

お礼

ありがとうございます。

パチンコはたった15%ですか?
パチンコで儲けている人を複数知っているので意想外です。
個人的な技術力が大きいということですね。

投稿日時 - 2004-01-06 13:32:14

ANo.1

100%正論です。

ギャンブルで儲ける事は普通の人にはできません。よっぽど運のいい人か、プロでないと勝てません。

あなたが競馬に1000円使ったとしたら、その時点で300円ほどは国に取られて、残りの700円が当てた人に分配される仕組みです。

投稿日時 - 2004-01-06 09:50:14

お礼

30%も直引きですか。
厳しいですね。
税金払いにいっているようなものですね。

ただ思うのは、世界陸上の決勝などのようにデータが揃っていれば、ある程度の予想ができるということ。
一位の選手を当てろといわれれば、かなりの確率で当てる自信があります。

馬もデータが揃えばと思うのですが。
直前の馬の調子などは入手が難しいのでしょうか。
また馬は騎手とのからみもあり、より一層複雑ですね。

投稿日時 - 2004-01-06 13:29:54

あなたにオススメの質問