こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

体験版やβ版の処分に困っています

法律関係に詳しくない素人で失礼します。製品版未発売のソフトやアプリケーションの体験版やβ版をオークションサイトに出品することは、著作権法違反など法律に触れるものですか?モノにもよるかもしれませんが。もしくは、出元の企業が利用規約で禁止しているだけでしょうか?ディスクなど処分に困っています。

投稿日時 - 2012-04-18 01:07:06

QNo.7427149

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ゲームソフトの中古販売の裁判から類推すると、法律上は問題ないと思います。

http://game.watch.impress.co.jp/docs/20020425/arts.htm

ただ利用許諾で無許可での再配布を禁じている物が大半で、マナー的にはどうかなと思います。

需要に関してはおそらくほとんどないと思う、例外的に体験版にシリアルを打ち込めば製品版になる物なら、製品版を買ったがメディアを紛失したというユーザーがいればほしがるかも知れませんが、それを除けば「ただの物に金を払うのか??」という感覚から売れないと予想します。

そういう私はフリーソフトのバーチャルPCが製品版だった頃のを見つけて買ったことがありますが、買ってからフリーになったことに気がつき損をした気分です、マイクロソフトによれば「サポートを受ける権利を買ったと思えば・・・。」と慰められましたけど。

投稿日時 - 2012-04-18 08:02:04

お礼

中古問題と同じようなグレーゾーンっぽい感じなので、すべて叩き割って捨てました。URLも大変参考になりました。

投稿日時 - 2012-04-22 20:30:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ネットオークションは、売買の目的以上に
市場マーケティングのツールとしても使えますね(笑)

Yahooオークションで、体験版やβ版について検索してみましょう。
出品数はけっこうありますが、入札数はほとんどの場合0です。

どう見ても、これ自体で利益がどうこうということにはなりません。
手間暇の分、損するように感じるのではないかと思います。


体験版は、ウェブからも入手できるソフトも多いでしょうし
β版は、使用期限についての制限があったりもします。
(製品版発売以降も動かせるようにはなっていないのが普通では無いでしょうか)

ですから、そういうのは、もう悩むより、燃えるゴミに突っ込んだほうがいいでしょう。


希少性があるものや、記念的な意味があるものであれば
落札されることもあるかもしれませんし
求めている人を探すこと自体が、ただ捨てるよりも良い選択肢でしょう。
地球環境を考える上で…

ただ、CO2排出は郵送したほうが多いかもしれませんし
梱包材が消費されることで、ゴミは逆に増えるとも考えられます。


なお、引越客が引越を機に、そういうの大量に捨てることがあります。
でも、CDがケース付きで4,500枚あると、段ボール箱一つ分くらいにはなるので
これを引越屋に処分してもらうと1000円くらい処分料をとられます。
業者は産廃として処理するしか無いので、無料引き取りなどできません。

その点、日常的な燃えるゴミや燃やすゴミに出すなら無料です。
実際の分類は、自治体の指示をご確認ください :-)
そういう燃えるゴミに出せるものを、まめに捨てなかったために、処分料として
時には数万円を払っている引越客もいるのですが、もったいないと思います。

投稿日時 - 2012-04-18 07:14:39

お礼

環境には悪いですが叩き割って処分しました。

投稿日時 - 2012-04-22 20:32:44

ANo.1

ゴミとして処分すればよいだけだと思いますが。

そもそも体験版やβ版をお金を出して買う人はいないと思うんですけど。
製品版未発売のソフトはどういった経緯で入手したかにもよるのかと思います。
通常入手できるものじゃないわけですから何らかの契約とかしてたりしませんか?

投稿日時 - 2012-04-18 02:27:05

お礼

一部オンライン契約されたソフトもあるので、売って引き取った人から万が一通報→処罰とか怖いので、叩き割って捨てました。

投稿日時 - 2012-04-22 20:34:17

あなたにオススメの質問