こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デパスの通販について。

精神科で今デパスを処方されていますが、足りません。

最近知ったのですが、デパス(エチゾラム)が通販で買えると・・。

ネットで調べてみたら、何か良さそうでした。まだ買ってはいません。

デパスを通販で買われた方居ますか??どうでしたか?効果ありましたか?

投稿日時 - 2012-04-15 23:08:24

QNo.7423347

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

デパス等の抗うつ薬、抗精神薬には依存性や副作用があり、一種の麻薬中毒とも言える状態に陥り、薬の量を増やしても反って不安感が増加したりして症状が悪化してしまう危険等があります。
従って自分で通販で購入して必要以上に服用することは絶対に止めて下さい。

日本の精神医療では薬を必要以上に処方し、回復が遅れる事や多剤処方等が問題となっています。
次のようにサーチして調べて下さい。

デパス 依存性
デパス 依存性 OR 副作用
==>
http://www.depas-nabi.com/
デパスの副作用/依存性の解説

また抗うつ薬等の減薬や断薬に当っては少しずつ減らして行くなどの注意が必要であり、多くの人が症状の悪化に困り薬を減らしたりした経験をネット上に公開されています。
例えば次のようにサーチして調べて下さい。

デパス 依存性 減薬 OR 断薬 注意
デパス OR 抗うつ薬 依存性 減薬 OR 断薬 注意 日記
==>
http://menhel.exblog.jp/13104860
デパス断薬方法

>●デパス

・ベンゾチアゼピン系抗不安薬としては最強の効果がある。
・反面、血中半減期はわずか6.5時間に過ぎず、まるで麻薬とは紙一重の危険な薬である。
・また、耐性が極めてつきやすく、長期に服用すれば増量しない限り効かなくなってくる。

・2002年、厚生労働省が常習化に関し注意。処方の方法、処方期間について警告。
・2003年、製薬会社が処方方法や副作用情報を更新。

海外では処方期間を最長1ヶ月を基準とする。

投稿日時 - 2012-04-16 10:26:45

お礼

すごくわかりやすい回答ありがとうございます。
やはり通販で過剰に買って飲んでしまっては駄目ですね。
主治医とよく相談してみようと思います。

投稿日時 - 2012-04-18 14:52:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

精神科にかかられているのでしたら、まずは主治医に
現在の状態を話し(足りないと感じていること。)
処方を見直し、再検討してもらうほうがいいのではないでしょうか。。

デパスですが、NO.1さんのご回答の通りのお薬だと思います。

肩こりでもこのお薬を処方する医師がいることを知り、
どうして??と、驚いてしまうくらい、日本では簡単に使われているというのが
現状なのだと思います。

私自身、20代で自律神経失調症と診断されて、デパスを服用した経験が
ありますが、はじめこそ楽になったように感じましたが、
その後、副作用なのか不安感が強くなり、逆に体調や精神的に不安定になり
自主判断で止めました。

本当は、段階的に量を減らしていくものですが、私はもう限界だったので
きっぱりと断薬しました。

依存性の高いお薬なので、長く使えば使うほど、離脱が難しくなると思います。

通販での購入云々より、まずは主治医に相談してみるほうがいいと思います。

投稿日時 - 2012-04-16 21:03:11

お礼

わかりました、医師とちゃんと相談してみようと思います。依存性のある薬なんですよね・・・。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-18 14:49:52

デパスは厚労省が定めた「向精神薬」になぜか「一つだけ入っていません」ので、「麻薬・向精神薬取締法」の適応外です。

ですが実際にはその強度は#1のお答えにあるように「最も強力」な抗不安剤、穏やかな抗うつ剤、穏やかな筋弛緩剤です。

なぜ、デパスが「向精神薬」に指定されていないかという理由はかなりきわどいものだと思われます。

投稿日時 - 2012-04-16 14:51:08

お礼

なるほどですね・・・。よく整形外科とかでも普通に出されると聞きます。医師とちゃんと相談してみようと思います!

投稿日時 - 2012-04-18 14:51:16

あなたにオススメの質問