こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

就職情報サイト 教えて下さい。

はじめまして。私は今大学生で就職活動中です。
現在、私は↓

・リクナビ
・マイナビ
・日経ナビ
・新卒のかんづめ
・学情ナビ
・SJCナビ
・みんなの就活日記
・就活ラボ
・しずおか就職情報

を使って幅広く就職関連情報を得ています。
しかし、今後の就職戦争激化は必至なので、もっともっといろんな情報を得たいと考えています。

上記以外の支援サイトや、就職活動に役立つサイト等をご存じの方がいらっしゃいましたら、教えて頂けませんでしょうか。

北海道だけや沖縄だけなど、各地地方の企業に限定して掲載しているサイト(しずおか就職情報のように)でも構いません。

宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2012-03-31 00:27:06

QNo.7393498

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

外資系・難関向け
・外資系への道標 シュウカツ全般に使えそうな情報・知識
・在日米国商工会議所(ACCJ)
・金融日記 http://blog.livedoor.jp/kazu_fujisawa/
若干、数希は童貞臭もするが、上手く使えば外銀/コンサルには○

全体的、主に日系
・時価総額ランキング http://rank.marketgeek.net/ja/all/
世界目線で客観的に。
・転職会議(口コミ)
非上場、離職率、社風など暗黙の重要ポイント
・30歳時年収 http://yoikaisha.com/
(本当の)年収
・大学別就職ランキング http://2chreport.net/r11_x00.htm
現実に沿った行動ができる
・フェイスブック
優秀層はたいがい使ってる。
・2ちゃんねる やりすぎには注意
・外資就活ドットコム http://gaishishukatsu.com/
割と間口広い。情報厳選で使いやすい。
他に
ウィキペディアやヤフーフィナンスも企業の基礎情報を手っ取りはやく知るには適している。

僕は既に学生じゃないが、
僕なら支援の整ったインテリジェンスやエンジャパンを使い(マナーや書き方など)、メインはリクナビ、リクルーター、企業HPの3つ。
上記サイト集は仕事用じゃなく、移動時や飽きた時に「楽しみとして」で使う感じ。
けっこう重要なこともあるけど、メインにはすべきではないよね。

受験企業なんてせいぜい5-30社なのに、ランキングで100や1000社の情報を得ても本来は意味ないからね。評論家を目指すわけじゃないんだから、いちおー知ってますよ、でいいだろう。
あとはインターンやOB,友人との口コミとからめると相乗効果。

投稿日時 - 2012-04-02 14:01:10

お礼

有難うございます!

今後の参考にさせて頂きます(・u<)

投稿日時 - 2012-04-02 22:47:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ドリームゲート http://case.dreamgate.gr.jp/mbl/
起業家養成サイト ドリームゲート。実のトコロ、(こっそりと)リクルートがコンビニとか保険のフランチャイズを募るだけのサイトなんだけど(要はプロ社畜養成所)、社長インタビューが豊富なのは助かる。
学生は主観が強すぎる。企業目線、経営者目線を得ることはとても大事。

・日経新聞(ウェブよりも紙)
いまさら読んでも無駄。だが、トレンドは知れるし、広告欄も含めて、紙面情報量=企業力。
学生ランキングなんていかに学生主観かを思い知らされる。
自分の行きたい会社の売り上げが100億も無くて、聞いたこともない会社の売り上げが1兆円超えてたなんてこともザラ。
そういう(企業への上から目線で)時々は読むと面白い。

・はてブ http://www.hatena.ne.jp/
情弱にはおすすめ。ちょっと若者気質なとこ(限りないノマドへの憧れと未だに多い震災ネタ)もあるけど、割といいこと言ってるしアホでも分かる書き方してる

低脳のひがみやら噂話、愚痴ぽいところ(2ちゃん、ミクシィ、みん就などの一部)は悪い影響を受けやすいので出入り禁止

投稿日時 - 2012-04-02 14:21:13

お礼

有難うございます!

今後の参考にさせて頂きます(>u<)

投稿日時 - 2012-04-02 22:46:21

あなたにオススメの質問