こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

独自SSLが使えるサーバにするか共有SSLにするか

わざわざ高い独自ドメインのSSL証明書をお金を出して取得し、独自SSLが使えるレンタルサーバを借りるべきか、SSL証明書は取得せず、共有SSLが使えるレンタルサーバを借りるか迷っています。
はっきりいってお客様サイトの信頼度の問題だというのは分かっています。
しかしお客様の予算がほとんどないことを前提にした質問で、ちょっとした小さな美容室さんや、飲食店さんなどが対象のお客様です。
独自SSLが使えるレンタルサーバは月額5000円以上もするようで、そうでなくともSSL証明書自体の取得にお金が別途かかることも考えるとちょっとしたホームページの制作をやっている業者さんは
お客様が毎月負担するレンタルサーバ(SSLにかける費用)などはいかがなものでしょうか?
私としては月額525円~1000円を考えています。(月額5000以上も出してサイトを運用しようと考えてくれるお客様層ではないので困っています)

なお、サイトでSSLが必要なのは、お問合せフォーム(個人情報)やログイン認証(PHPのPEAR)くらいです。
よほどお客様の予算がなければ、SSL無しのお問合せフォームでも考えようかまで思っています。

独自ドメインでの共有SSLが使えるらしい「さくらレンタルサーバ(月額500円)」を考えましたが、
共有SSLだとURLが
(1)https://secureNNN.sakura.ne.jp/独自ドメイン/
(2)https://初期ドメイン/
の(1)か(2)のいずれかになってしまい
アドレス的に格好悪いのと、(1)だとセキュリティ的にも問題があるようです。


【求めているレンタルサーバ機能・条件】
・WEB、メール共用で20GB程度はあるサーバ
・PHPが使える
・Perlが使える
・MySQLが使える(データベースは20個以上可能なもの)
・マルチドメイン可(独自ドメイン10個以上設定可能)
・1つの独自ドメインに対しサブドメインを10個以上設定できるもの
・1つの独自ドメインに対しメールアドレス無制限。
・さくらレンタルサーバ(スタンダードプラン)
★できれば独自ドメインでの独自SSLが使いたい

【検討中のレンタルサーバ・問題点】
・ロリポップ(チカッパプラン 初期費用1575円+月額525円)
★独自ドメインでの共有SSL利用不可


・さくらサーバ(スタンダードプラン 初期費用1000円+月額500円)
★独自ドメインでの共有SSL通信可
但し、https://独自ドメイン名とはならならず
https://secureNNN.sakura.ne.jp/独自ドメイン/ か
https://初期ドメイン/ となる。

長々とすみません。
ご教授のほどよろしくお願い致します。

投稿日時 - 2012-03-22 07:11:53

QNo.7376559

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

■サーバ
さくらのVPS 512 なら月980円
http://vps.sakura.ad.jp/
ルート権限があるので好きなSSL証明書を勝手にインストールできます。
なので、独自ドメイン名でSSLの利用が可能。
PHPもPerlもDBも好きな物をインストールすればOK。

■SSL証明書
RapidSSL なら年間2900円
https://www.slogical.co.jp/ssl/

投稿日時 - 2012-03-22 07:38:46

お礼

ありがとうございます。

>PHPもPerlもDBも好きな物をインストールすればOK。

自分でPHP等、インストールするタイプはあとあとサイト運用管理担当者が自分でなく他人に任せる場合、難しいという事が予想されますのでその選択は無しで考えております。

投稿日時 - 2012-03-22 09:13:19

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問