こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

開業年での消費税問題

昨年8月下旬に飲食業を開業した個人事業主です。確定申告は無事済ませましたが、消費税の申告について悩んでおります。
当然1年目ですので免税で申告しておりますが、開業費用での購入費用と仕入れ費用、諸経費分での課税金額と売上の差し引きが出て、消費税課税で申告すると約15万円程度戻る計算になります。
しかし、1年目は赤字ですが、2年目は現状の予想では、黒になりそうな感じを受けており、予想的には35万円程度の支払いになる見込みを持っています。(甘い予想かも知れませんが?)
従って、今年度の消費税申告はどのようにしたら良いのかをご経験ある方がいらしたらお教え下さい。尚、現時点で課税業者への変更も出来るのかどうかもお教えください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-20 14:17:36

QNo.7373222

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>開業で余分に支払った消費税分を取り戻せないか?との…

だから、新規開業でも、
【事業を開始した日の属する課税期間である場合には、その課税期間中】
つまり、昨年の大晦日までに届けを出しておかなかったからだめですよ。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/shohi/annai/1461_01.htm

>中途開業の場合は、期間での売上が1年比例で1,000万円を超える算定で…

1年比例って、ちょっと意味がよく分かりませんけど、1月に開業しようが 12月に開業しようが、1,000万は 1,000万です。
12月なら 90万弱なんてことはありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6531.htm

投稿日時 - 2012-03-20 21:49:11

お礼

早速の回答ありがとうございます。
昨年の開業年度は700万円程度の売り上げを4ケ月強で達成しましたので、1年では2,000万円程度になり、それをネタに来年は課税業者にならざるを得ないかな?との疑問でしたが、国税庁の説明にもそのような記載が無いようですので、恐らく今年は1000万円超えは確実だと思いますので、再来年から課税業者になりそうと考えております。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-21 10:35:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>従って、今年度の…

個人の税金は 1/1~12/31 の「1年分」がひとくくりで、「年度」4/1~3/31 ではありません。
「今年度の」って、H23年分のことでしょうか、それとも H24年分のことでしょうか。

>消費税申告はどのようにしたら良いのかを…

H23年分はとっくに手遅れですし、H24年分のことだとしても、
【選択しようとする課税期間の初日の前日まで】
つまり、昨年の大晦日までに「消費税課税事業者選択届出書」を出しておかないといけませんでした。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shohi/6629.htm

>2年目は現状の予想では、黒になりそうな感じを受けており、予想的には35万円程度の支払いになる見込みを…

普通の人なら、合法的に支払わなくて良いものを、あえて支払おうとはしませんけど。

>現時点で課税業者への変更も出来るのかどうかもお…

今から出せば、H25年分からの適用です。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2012-03-20 14:35:52

お礼

回答ありがとうございます.
H23年の消費税申告が4月2日までと思いましたので、開業で余分に支払った消費税分を取り戻せないか?との浅はかな考えでの質問です。
いづれにしても通常の考えで2年間は免税業者としての利益を確保して処理しようと考えております。
尚、売上金額が1,000万円を超えると2年後から課税業者になると考えますが、中途開業の場合は、期間での売上が1年比例で1,000万円を超える算定で課税業者と判断されるような情報も得ておりますが、それは正しいことでしょうか?それとも、1年間の正味売り上げで判断されるのでしょうか?よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-20 21:20:50

あなたにオススメの質問