こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

通行用借地

度々お世話になっています、タイトルどうりの質問になります。
親戚の家の前の借地通路の話になります。

現在家の建っている土地はA地主さんの土地(借地)におじさん(親戚の名義)一戸建てが
建っています
祖父母の時代から(約90年ぐらい前)使っている土地なのですが、公道には面しておらず
Bさん所有の土地をその当時祖父母の時代から公道(市道?)までの通り道として使用料を
払って使用してました。

一応家の裏に幅1mほどの市道があり、車の通れる道までは約50m位あります。

ところが、3ヶ月位前に連絡があり親戚の使っている通行路(Bさん所有)
とその横のBさん所有の駐車場の土地を売却すると連絡があったとの事です。

半分の約50坪が売れ、「通行路を含んだ50坪の内10坪を買って頂きたい!」と不動産屋の方から連絡が来たらしいです。

その事態を後日知った、息子から相談があり「その土地を買うお金も無く家のローンもあり現時点で一杯一杯!」との事です。

家の駐車場を塞がれてしまったら駐車場の意味も無くなってしまい、そこから出入り出来るよう玄関もその方面にあり
出入り出来なくなってしまうと、裏口からの出入りになってしまう。

親戚自身の土地では無いものの、これまで長年使って来たのに地主さんの一言で通行出来なくなってしまうのでしょうか?
その土地を購入出来れば問題は解決するのですが、それが無理となった現時点での解決方法などあれば
皆様方の良き知恵をお貸し頂ければ有難いです、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2012-03-16 21:17:59

QNo.7366045

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「いにょうちつうこうけん」と言う権利がありまして路地の奥に家があって公道に出るのに
そこを通らないと出られない場合は他人の土地でも通行できます。
但し人の通行の権利なので1.5m位幅があればOKとみなされることが多いようです。

逆に言うと地主さんが車が通れないように公道の接続部分を2m以下の幅に狭められても
対抗できません・・・。車が通れるようにしたいが地主と話し合いで解決しない場合は
裁判して勝たないといけませんが、勝ったら勝ったで地主との仲は険悪になるでしょうから
出来ることなら話し合いで解決したほうが良いでしょうね。

通路の部分を買い取れば今後も安心なのですが資金が無いのでしたら年間いくばくかの
使用料を払いつつ「お金が貯まったら買い取りたいと思っていますので
そのときはお願いします」と時間を稼ぎつつお金を貯めるのが一番ではないでしょうか?
(覚書を取り交わしておいたほうが良いと思います)

ところで問題の土地は不動産屋が買ったのですか?それとも不動産屋が新しい地主に代わって
言ってきたのかどちらでしょう?

投稿日時 - 2012-03-17 01:01:11

補足

早速の回答有難う御座います。

その土地は詳しくはわからないのですが、地主さんが地元の不動産屋に任せてあるみたいです。

まだ親戚の通路を含んだ土地自体は買い手が決まっていない状態らしいです。

1.5mとなると裏手の路地が微妙な幅なので「裏から出入りすればいい!」って
言われてしまいそうですね・・・

投稿日時 - 2012-03-17 08:03:59

お礼

「いにょうちつうこうけん」??難し言葉ですね!親戚に教えてみます。

早速の回答有難うございます。

投稿日時 - 2012-03-17 08:06:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問