こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

悪性リンパ腫治療でのステロイド投与と無治療について

13歳の愛犬が悪性リンパ腫と診断されました。
抗ガン剤治療をしても余命半年といわれ、痛い思いをして半年生きるより、短くてもそばに居て最後を看取る選択をしました。
が、抗がん剤とステロイドの治療とは違う物なのですか?
不勉強で申し訳ございませんが宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2012-03-02 11:16:21

QNo.7337716

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

29人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

我が家の愛犬(メス)は13歳で悪性リンパ腫になり、亡くなりました。
2011年12月に乳腺近くに3センチくらいのしこりができ、乳癌と診断されましたが、1か月程で首や足の付け根のしこりが出現し、悪性リンパ腫と診断されました。6か月位の寿命と言われましたが、日に日に弱っていくのがわかりました。高齢のため、抗がん剤の治療は無理だと思い、ステロイド剤の治療を選択しました。ステロイド剤を服用するとしこりが小さくなり、元気を取り戻し、ホットしました。しかし又、すぐに効かなくなりしこりがますます大きくなりました。ステロイドの量を増やしたり、注射をしたりしましたが、4月初めになくなりました。
 少しでも楽になった姿を見ることができて良かったと思っています。思い出を作る時間が持てて良かったと思います。しかし、思ったよりも進行が速く、首の周囲のしこりで呼吸が苦しそうになりました。
 抗がん剤で完治できるタイプの悪性リンパ腫もあるのかもしれませんが、抗がん剤は吐き気が増したり、食欲が落ちたりするのかもしれません。ステロイドの治療は少しだけ楽にしてくれるような治療でした。

投稿日時 - 2013-03-27 16:23:44

ANo.2

副腎皮質ホルモン(ステロイド)は基本的には抗がん剤に分類される薬ではありませんが、それ単体でも抗がん作用があるため抗がん剤のリストにも載っている薬です。

病院の獣医師が言う抗がん剤治療がさしているのは作用機序の違う複数の抗がん剤を一週間や二週間の間隔で定期的に通院してもらい投与するプログラムの事だと思いますが、時間の取れない方や費用的な負担の大きさのため実行するのは難しい飼い主さんもいます。

ステロイド薬の単体投与は手間もかからず治療費も抑えられるため、そういう方に次の手段として勧められる方法です。複数の抗がん剤投与のプログラムに対して効果はかなり劣りはしますがそれでも数ヶ月は延命効果があるといわれています。健康な子に長期間飲ませてよい薬ではありませんが、投薬によって特に苦痛を感じるわけでもなく(むしろ苦痛を軽減させる)短く安らかに・・という希望であれば否定される理由はないと思います。

また、リンパ腫という病気自体ですが抗がん剤治療や抗がん効果を期待してのステロイド投与が最も効果を発揮できるタイプの悪性腫瘍です。
診断結果ですが余命半年というのはおそらく年齢を考慮した上での数字だと思います。単純にリンパ腫という病気自体は適切な抗がん治療薬のプロトコールが実行されれば2割以上の犬が生存期間が2年を超えますので仮に抗がん剤治療をうけて15歳まで生きたとしても奇跡というほどありえない話でもありません。

投稿日時 - 2012-03-03 22:02:08

お礼

お礼

メッセージ有難うございます。
一昨日、かかりつけの病院に行ってきました。
そちらでは抗がん剤の治療はおこなっていないとの事で
発熱・下痢等何かあった時にはステロイド剤は使用するとの事でした。
只、数日前に具合が悪くなりかかりつけの病院が休診で
他の(前に何回かかかった事のある病院で)先生はステロイドを
使用するのも手かもしれないのでかかりつけの先生に相談
してみたらと言われました。



回答参考になりました。
もう1度ステロイドについて調べてみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-05 11:44:19

ANo.1

大雑把に言うと「抗がん剤」の作用は、癌化した細胞が増殖するときに
攻撃をしかけてやっつけてしまおう、ということになります。
癌細胞は、暴走的に増殖すしますからね。
細胞が分裂するときの「細胞周期」に働きかけて、増殖を阻害しよう、と
いうことです。

ただし、増殖するのは癌化した細胞だけではありません。
健全な細胞も、それぞれに傷ついてしまいます。
その結果、多くの臓器や組織も炎症をおこしますので、抗炎症薬である「ス
テロイド剤」が必要となります。

末期の「悪性リンパ腫」とのことですから、血管内血液凝固(DIC)や多臓器不全
なども重篤かと思われます。
自然死も選択肢のひとつでしょうね。。。お察しします。

どうか最期まで可愛がってあげてくださいね。

(元 飼育屋)

投稿日時 - 2012-03-03 12:40:17

お礼

元 飼育屋さま

メッセージ有難うございます。
抗がん剤治療をする際に併用してステロイド剤を使うという解釈で宜しいのでしょうか?
抗がん剤治療はしないと決めておりますので、免疫力を高めるサプリなどを
調べてみます。有難うございました。

投稿日時 - 2012-03-03 17:14:00

あなたにオススメの質問