こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

windows7のDSP版について

windows7、DSP版について

先日windows7のDSP版をアマゾンで購入したのですが、
その時付いてきた、メモリをセットしないまま、windowsをインストールしてしまいました。

そして今日そのメモリをセットしておかないと正式にライセンスを所得できないということを知りましたが、
そのメモリは今使っているマザーボードには入れることができません。

ライセンスが正式に所得できていないと、windowsが体験版のような状態で30日程度でwindowsが使えなくなり、
パソコンが使い物にならなくなるということも聞いたのですが、、、


現在はなんの問題もなく使えています。
windowsをインストールする時はちゃんとライセンスキーを入力して認証されたと思います。


できれば
今入っているwindowsが体験版のような物ではないか確認をしたいのですが
その方法も教えていただきたいです。

投稿日時 - 2012-02-22 22:55:51

QNo.7321386

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そもそも、DSP(下記ではOEMと表記)版について、マイクロソフト自身がそんなうるさいこと言ってません。
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/article/20011030/mobile124.htm
『したがって、(あくまでもライセンスの話と切り離して考えれば)OEM版でも通常版でも、単にハードウェアの変更によって再アクティベートが必要になったと話せば、問題なく登録作業を完了させることができる。OEM版をバンドルされていたハードウェアとは別に使用しても、ライセンスには抵触するがアクティベートは可能ということになる。この点についてマイクロソフト広報は「不正コピー防止の啓蒙やカジュアルコピーの防止が目的であるため、それ以上に深く厳密にチェックは行なわない」と話す。知らないうちに不正利用することを防ぐのが目的ということだ。』

つまり、マイクロソフトはライセンス違反を撲滅できる機会を自ら放棄しているということです。夜の湾岸道路でパトカーと100km/hで並走したことありますけど、捕まらなかったし、抜いてく車をパトカー捕まえませんでした。当然です、世の中そんなに幼稚な人間ばかりではないのです。

いずれにせよ、上記リンクを参考に、自分でいいと思う方法で使って下さい。違法コピー等をしているわけでもないのに、こんな下らないことで気分をやむ必要は全くありません。ちゃんとお金を払って購入したソフトが、全く使い物にならない方がよっぽどおかしい。要は、確認なんか不要、違法認識も不要(マイクロソフトと事実上容認しているというグレーという状態で適法とは言いがたい)、今のままで使って何の問題もないということです。

投稿日時 - 2012-02-23 12:57:19

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

解答を受けるとますます、混乱したことでしょう。
こん手の質問は、ライセンスの解釈とモラルがいり混じりますのでとてもデリケートです。

アマゾンで購入したDSP版が正規品だと仮定して、質問に率直に解答しますと・・・

>今日そのメモリをセットしておかないと正式にライセンスを所得できないということを知りました

 ⇒コンピューター>システムプロパティを開いて genuineのマークがあればOKです。


>windowsが体験版のような状態で30日程度でwindowsが使えなくなり、
パソコンが使い物にならなくなるということも聞いたのですが

 ⇒上記マークがあれば、問題なく使い続けれます。

投稿日時 - 2012-02-23 23:53:08

添付画像参照。

> その時付いてきた、メモリをセットしないまま、windowsをインストールしてしまいました。

現時点で、購入したメモリを装着しておけばいいでしょう。

> 30日程度でwindowsが使えなくなり、・・・

ライセンス認証期間は延長できます(最長120日)ので何もあせることはありません。

コマンドプロンプト右クリック -> 「管理者として実行」にて
slmgr /dlv
と入力すれば、ライセンス認証猶予期間、および延長可能回数が確認できます。

たとえば1回目(30日)の期間が到来した時点で
slmgr /rearm
と入力すれば、さらに30日間延長できます。
延長は3回できますので、当初の30日 + 30日x3回 = 120日間まで延長できます。

slmgrの使い方は
slmgr /?
と入力すればヘルプ画面が4画面表示されます。
自分で確認すれば、すぐに納得できると思います。

投稿日時 - 2012-02-23 09:53:38

ANo.4

アクティベーションできていたとしても
そのメモリを一緒に使用してないのでしたら
ライセンスに違反しているのには変わりありません。

それを承知で使い続けるかどうかは、あなた次第。

投稿日時 - 2012-02-23 07:24:07

ANo.3

ライセンス認証の確認方法です。
スタートからコントロールパネルを開いて、システムとセキュリティ、システム、と押していくと「コンピューターの基本的な情報の表示」画面が開きます。
その画面の一番下(見えなければスクロールさせてください)に、ライセンス認証されているかどうか表示されています。

但しANo.1さんの回答にあるとおり、DSP版は同時購入したパーツと同時に使用することが条件ですので、上記確認で認証されていると表示されていて実際に一ヶ月以上使用できたとしても、ライセンス条項に違反していることには変わりありません。

投稿日時 - 2012-02-23 00:39:11

ANo.2

マイクロソフトとの認証はされたのでしょうか。

認証をされてないのなら、画面に時々それを促す表示が出るはずですが。

その認証手続きをすればOKです。

やり方はここに。

http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows7/activate-windows-7-on-this-computer

ウェブでの認証ができず電話になった場合は、メモリーのことは伏せて、適当に言えばいいです。

投稿日時 - 2012-02-23 00:02:37

ANo.1

>そのメモリは今使っているマザーボードには入れることができません。
ライセンス違反、同時使用することが購入条件です
あなたはそのWindowsを使用する権利はありませんので削除してください。

ここのような質問サイトで"マイクロソフトにはパーツを使っているかわからないから関係ない" とか "ケースにガムテープで貼り付けておけば良い"などと自分勝手な屁理屈を展開するモラルの欠如した輩が存在するのは悲しいことです。

投稿日時 - 2012-02-22 23:19:20

あなたにオススメの質問