こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ハインリヒ・ヘルツとグーグルの関係

グーグルのトップページを見たら、ロゴが、ぐにょんぐにょんになっていて笑えました。

『2012年2月22日は、電磁波の放射の存在を発見したドイツの物理学者ハインリヒ・ヘルツの生誕155周年』

ということすが、どうしてグーグルはハインリヒ・ヘルツを尊重しているのでしょうか?

http://www.google.co.jp/

投稿日時 - 2012-02-22 02:21:07

QNo.7319750

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

google doodles で検索すればかなりな数が見つかり、そのテーマは多岐にわたっていることがわかるかと思います。

http://www.google.com/doodles/finder/2012/All%20doodles


個人的にヘルツさんはマイナーではないように思いますが、ひとこと多いって言われちゃいますねw

投稿日時 - 2012-02-22 10:56:23

ANo.2

回答にキレるのも良いですが、そういうのはちゃんと質問できるようになってからにしましょうねw

>かなりマイナーな生誕日

貴方はパソコンを使ってるのに気付かないのですか?
質問をする前にリンク先くらい読んでからにしましょうよw

ハインリヒ・ヘルツと言えば名前の通り周波数の名付けの親です。
コンピューターとは気っても切れない関係にあるでしょう。

無知を晒す前に礼儀も知りましょうね。

155周年については特に記述は見つけられませんでしたが、5年ごとに祝う場合もあるので特に深い意味は無いと思います。

投稿日時 - 2012-02-22 06:40:26

ANo.1

貴方はgoogleをあまり使ってないんですか?

こう言うことは良くあります。
何かの記念日だったり、有名人の誕生日だったり。

今回はハインリヒ・ヘルツの生誕155周年を祝っての事です。

たぶん直近ならひな祭りも同じように変化するのではないでしょうか?
まあ、それまでに有名人の誕生日があれば別ですが・・・

http://ameblo.jp/google-logo/

投稿日時 - 2012-02-22 03:22:47

お礼

>貴方はgoogleをあまり使ってないんですか?

ひとこと多いですね。
もっとも、私はグーグルのツールバーを利用しているのでグーグルのトップページから検索をかけるのは少なくなりましがが、クリスマスとかそういう日じゃなくて、かなりマイナーな生誕日(しかも155年という中途半端な日)にグーグルと特別の関係があるのでしょうか?というのが質問の趣旨です。

こういうマイナーな生誕日ということが気になる訳です。それが質問の趣旨です。

投稿日時 - 2012-02-22 04:43:00

あなたにオススメの質問