こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ノートパソコンでのスピーカーについて

我が家にはノートパソコンがあります。
そして、音楽鑑賞用には、DENONのアンプPMA-390SE、スピーカーはSC-F107SGがあります。(ついでにCDプレーヤーのDCD-755SEも有り)

ノートパソコンの音があまりにもショボイので、パソコン用のスピーカーでも購入しようかと思い、目を付けたのは、BOSEのCompanion 2 series IIです。価格は1万円です。

しかし、ふと考えました。パソコンをDENONのアンプPMA-390SEにつなげば良い音で聴けるじゃないか、と。

(1)PC→PMA-390SE→SC-F107SG

この音と、

(2)PC→Companion 2 series II 

この音では、どちらが良いでしょうか?
価格は(1)の方が、アンプ+スピーカーで約5~6万ぐらいと、Companion 2 series II の約5~6倍ぐらい高いですし、やはり(1)の方が良いでしょうか?
それとも、パソコンに接続する為に設計し製造されたCompanion 2 series II の方が良いのでしょうか?

それからもうひとつ、アンプの消費電力(電気代)も気になります。アンプって結構電力を使うものなんでしょうか?

投稿日時 - 2012-02-21 22:56:01

QNo.7319447

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お持ちのノートパソコンにはサウンドカードが搭載されてますか?

サウンドカード有りなら、(1)ですよ音が良いしお金もコードを
買うだけで安上がりです。

サウンドカードが無いとパソコンのイヤーフォーンジャックから、
信号を取る事になり、音質は今一です、ノートパソコンのスピーカー
よりは、遥かに良い音ですが・・・

BOSEを買うお金で、USB-DACを購入して(1)に接続する事を、お勧め
します、断然、音が良くなります。

投稿日時 - 2012-02-22 00:35:55

お礼

サウンドカードは搭載されていないようです。
USB-DACを買ってみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-25 18:29:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

はじめまして♪

音の善し悪しは聞いた人の感覚次第でもありますが、今回のケースはランクが違いますので、コンポへ接続の方が好ましいと考えられます。

簡単にイヤホン端子から変換ケーブルでアンプに繋いで聞いてみてください。
変なノイズ等が気になる場合にはUSB接続等のPCの外でアナログ化する方法を考えます。
(USB-DAC とか オーディオインターフェースなど。)

ただ、利用環境として、コンポへ繋いだ状態で良いかどうかですねぇ、PC画面で動画等を楽しむ場合は音の質より、画面脇のスピーカーからの方が違和感無く楽しめる場合も多い物です。

普段はPC用スピーカーを使い、PC内の音楽をきちんと聴く時にコンポを活用、と言う使い分けも良いと思いますよ。

投稿日時 - 2012-02-22 10:14:07

お礼

USB-DACやオーディオインターフェースを色々とみてみようと思います。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-25 18:45:57

ANo.5

(1)の方が良いでしょう。
DACを使えば更に良くなりますよ!!

DACに付いては皆さん色々書いておられるので消費電力だけ書いておきます。

390SEならボリュームを相当出さない限り(周りから苦情がこない限り)確か20W前後で済むはずです。

投稿日時 - 2012-02-22 10:03:45

お礼

20Wですか。それなら電気代もそんなにかからなそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-25 18:36:23

ANo.4

PC→USB DAC→PMA-390SE→SC-F107SGがいいでしょう。
  ~~~~
PCのサウンド出力(オンボード)ではなくUSB DACからの出力がいいでしょう。
http://www.rasteme.co.jp/product/audio/ruda24/ruda24.html
http://www.sirobako.com/shopdetail/025005000006/008/000/order/
http://www.teac.co.jp/audio/teac/udh01/index.html
など・・・

投稿日時 - 2012-02-22 09:56:35

お礼

BOSE買ってしまわなくてよかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-25 18:35:09

ANo.3

基本は他の回答者の書かれている通り
(1)の方が音質がよいでしょう。

さて、ノートパソコンとPMA-390SEを直結するにしても
USB-DAC経由で接続するにしても、
せっかく可搬性のあるノートPCなのに
アンプとの間がケーブルでごちゃごちゃする欠点がありますが、
これを解消しながらアンプ経由で音を出す方法もあります。

DACとしてAirMacExpressを使う方法です。
http://www.apple.com/jp/airmacexpress/

これによって無線LAN経由で音をアンプに送ることが可能です。
私はこれでコタツの上のノートPCから無線経由で
ONKYOのA-917RV2とD-66RX(古!)で再生しています。満足です。

再生ソフトはiTunesがデフォルトで対応していますが、
Airfoilというソフトを使うと他のソフトでの再生にも対応できるようです。
http://homepage.mac.com/shigekikawahara/shigekijazz/page2/files/fcab5bd3f4a5a018cfb0535faf473b56-81.html
※ただし25ドルのシェアウェア

そのアンプの消費電力150Wは大音量で使った場合であり、
実際はそこまで音を出すわけでもないので、
せいぜい数十Wでしょう。

投稿日時 - 2012-02-22 08:41:11

お礼

USB-DAC色々見てみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-25 18:33:23

ANo.2

 音の良し悪しにスピーカーが相当影響を与えますので、(1)の方が良いです。
問題はノートPCのオーディオ出力(ヘッドホン端子兼用)の性能です。そのまま
ヘッドホン端子→RCAコードで接続しても、内蔵スピーカーとは次元の違う再生ができますが、ノイズが乗り、ソフトを立ち上げたり、クリックするだけでブツブツ音が入るはずです。
 より音を良くするなら他の回答者同様、USB-DACを購入するべきです。
かなり安価なものでも実用になります。
http://item.rakuten.co.jp/donya/87343/

投稿日時 - 2012-02-22 01:06:27

お礼

USB-DACを買ってみることにします。
早まってBOSEを買わなくてよかったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-02-25 18:31:20

あなたにオススメの質問