こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

励ましていただけませんか?

いつもお世話になります。

私は20歳の大学生です。一人暮らしをしています。
親からの仕送りはないですが、奨学金を2つ(貸与と給付)をもらい、金銭的に安い私大の夜間学部に通っています。(国立は落ちました・・・)
また、生活するためにアルバイトも2つ掛け持ちしています。
そんな状態がもう2年くらいになります。(通常は週4くらいで働いています)

春休みに入り、学校がなくなったことで短期でアルバイトを増やしました。
つまり今は3つ掛け持ちです。週6くらいで毎日アルバイトをしています。アルバイトを梯子することも多々あります。
正直言って、かなり疲れますが、生活に余裕がでることを思うとやはりバイトは増やして、少しでも稼いだ方がいいと思っています。(常にお金に困りたくないんです。だから将来を見据えて積立貯金もしています)

おそらく、月の収入を考えると、奨学金もあるので大学生としてはかなり余裕のあるほうだと思います。でも、アルバイトを減らすと一気に奈落の底に落ちてしまうのは明らかです。
幸い、アルバイト先での人間関係は普通で悪いとは思いません。
でもなんだか最近むなしくなってしまってしょうがないのです。
学校にいくために稼いでるのに、いつの間にか稼ぐ事が主体になってしまっていたり、他の子をみて、そんなに働かなくてもいい状態を見るとうらやましく思ってしまいます。
すべては自分で決めた事なのに。

そんな状態で、アルバイト先で些細なミスをしてしまい軽く注意されただけでもものすごく気にして落ち込んでしまったり(いつもなら次は絶対間違えない、むしろ言葉は適切でないかもしれませんが、注意された人を見返すくらいに思うのですが。)家に帰って一人で泣いてしまったりうまくできない自分をせめてしまいます。

きっと精神的にも体力的にも一度休んだ方がいいのでしょうが、やはり生活がかかってくるとそうもいかないんですよね。
しかも基本的にアルバイトは固定のシフトなので、尚更減らせません。

アルバイトは減らさない方向で、こういう時の気の持ちようとか、モチベーションのあげ方とかを教えていただきたいです。
長文になりましたが、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-02-20 19:32:29

QNo.7317081

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

貴方のようなタイプは。
極端にオフにする事はむしろ逆効果なんだよね?
一度休むという選択は難しい人。
貴方も自分歴20年。
自分を良く分かっている。
確かに今の貴方は色々背負っている。
でも、
じゃあその背負っている部分を一旦脇に置いて。
自分をのんびり労わる時間を創ったら?と。
仮にそう言われても、
それはそれで怖いと思ってしまう人。
実際にバランスも崩れてしまう筈。
むしろ適度な張り合いの中で、
ある程度緊張感もある「流れ」の中で、
今という時間をなるべく建設的に活かしつつ、
そんな自分にオッケーを出しながら、
何とか自分自身を保っていける形。
貴方は大学生活をそういうスタンスで進んできている。
今後もそうなんだと思う。
それはそれで貴方のスタイル。
自分で決めた、自分のスタイル。
良い悪いじゃない。
ただね、
ずっと同じように積み重ねていけるか?と言えば。
当然「波」ってあるんだと思う。
特に貴方の場合は、
自分という足元の歩みを止めてはいけないと。
勉強もする。
でも、その勉強の為の資本を創る作業は鋭意継続する。
どうしても気が張っている部分があるんだよね?
しかも一人暮らし。
自分で開拓出来る感覚はそれなりに心地良いけど、
時には「一人」という脆弱な足元が不安になる時もある。
寂しくもなる。不安にもなる。
自分が倒れたら、自分が留まってしまったら。
その時点で世界が廻らなくなってしまうから。
実は気が付かないうちに、
貴方には色々な精神的「負荷」が加わっているんだよね?
正直言えば、
今の貴方の改善点は「風通し」の部分なんだと思う。
これからも貴方なりのリズムで動いていけば良い。
休みの時は仕事を増やすのも一つのリズム。
学校が始まれば、
学業と仕事を両立させるのも一つのリズム。
ただ、動いていく「だけ」では息苦しくなる時もある。
大学であれ、バイトであれ。
貴方は人間関係の中で生きている。
時には人との繋がりの中で、
自分自身の「今」を吐露したり、言語化したりする時間。
別に悩み相談とか、大袈裟な話では無くて。
シンプルにコミュニケーションの時間も大切にする事。
大学の友達、バイト仲間、大学以前の人間関係、
勿論肉親でも誰でも良い。
誰かと繋がる時間も大事にしていく。
それが「一人」という自分に負荷を掛け過ぎないバランスになる。
そういう意味での「風通し」の良い貴方が大事なんだと思う。
別に直に会えなくても、
電話でもメールでもネットでも。
繋がり方は様々でしょ?
貴方なりに自分の今に合った「風通し」を考えていけばいい。
自分をもっと大切にね☆

投稿日時 - 2012-02-20 23:07:42

お礼

お礼が遅くなってしまい、申し訳ありません。
この場をお借りして、まとめてにはなってしまいますが、お礼を申し上げます。
本当にありがとうございます。

いま、バイトを3つ掛け持ちしている状態でさえ、「今自分がやっていることは力になっている」と実感することができるようになりました。というか、もうそう思う事にしました。
私、将来留学しようと思っていてそのためにお金も貯めているのですが、やっぱり諦めたくないので頑張ろうと思います。

blazin様のおっしゃる通りで、自分が歩みをとめてはいけない、とずっと思っていました。今も気持ち的にはそうですが、みなさんのお言葉のおかげで、だいぶ楽になりました。
目下のことだけではないのですよね、すべてのことが。ただ、今ばかりに気持ちがいってしまう。

私には彼氏がいるのですが、わけあって今は遠距離でメールしかできません。(しばらくその状況が続きますが)でも、愚痴でもなんでも俺に言っていいからっていってくれるので、今までは強がってたんですが、甘える事にしてみました。
そうやって少しずつ、自分の中に気付かないうちにたまった不安や負担を取り除いていきたいな、と思います。
質問から時間もかなりたち、今は冷静に自分のことを考えることが出来ています。
まだまだへこたれずに頑張っていけそうです。

本当に、ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-03-14 01:16:19

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私も質問者さんと同じような学生生活を送っていました。
夜間の大学に通いながら、昼間はアルバイトしていました。
さすがに3つは掛け持ちしていませんでしたが、最大で2つ。しんどかったですね;;

わたしは旅行に行くことでモチベーションをあげていました。
「バイト頑張ってるからこうやって旅行に行けるんだ。」と思えるようになりました。
行き先は国内が多かったです。安いツアーを見つけたら海外でもいいと思います。

あと、私は大学3年の時、1年半勤めていたアルバイトを退職し、
3ヶ月間だけ失業保険の給付を受けて生活をしていた時期がありました。
もともともらっていた給料が少なかったので、保険の支給額もあまり変わらず、
奨学金もあったので普通に働かずに生活できてましたよ。
質問者さんもそれだけアルバイトしていれば社会保険に加入していますよね?
1年以上働いたら失業保険の給付が受けられるのではないでしょうか?
3ヶ月間、学生生活を思いっきり満喫できて楽しかったです。

アルバイトの掛け持ちは大変ですが、間違いなくいい経験になります。
あまり働きすぎず、気持ちに余裕をもてる程度に続けてほしいと思います。

投稿日時 - 2012-02-20 22:00:09

ANo.2

今やってることはお金を稼ぐ事じゃなくて
経験値を稼いでるんです。

お客様にたいして、同じ従業員にたいして、
学校では教えてもらえない泥臭いことなどなど。

いつも心の切り替えができるのに
なかなかできないとありますが、
それも実は経験となり、次に備えれます。

こういう時にバイトを減らすと
逃げる癖がついちゃったりして、元に戻すのが
もっと辛くなりますよ。
アスリートが日々の練習を怠らないのは
それがあるからです。

と 思って私はがんばってました。
経験はほんとね・・・専業主婦になりましたが生きてるもんです。

投稿日時 - 2012-02-20 20:24:25

ANo.1

それは“息抜き”が無いから
だから、リセットできないでいるんじゃないかな
または“目標”ね
例えば『将来〇〇になる為に』などと目標があれば信念となり、今の様な状態になった時の理由になるでしょ


よく人生を“山登り”に例えるけど
あなたは未だ途中なんだよね
だから山頂を目指し、頑張らなくてはならない
しかし、その山にさえ登れない人もいるし、山頂に辿り着いてしまった人もいる…そう。人それぞれだし、上を見ても下を見ても限りない


46のオバチャンは思う

でもさ、今の苦労は将来の役に立つよ~
色んなバイトして、色んな経験をして、色んな失敗をした方が年をとった時に楽しいと思うよ
人生は一度だからね
サラッと生きるより、がむしゃらに波瀾万丈に

投稿日時 - 2012-02-20 19:48:02

あなたにオススメの質問