こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

行列など?の多面的な計算の方法について

質問のタイトルがわかりにくてすみません。

現在行列のような計算方法が必要な計算を行っているのですが、計算の仕方がわかりません。


 + -
+ a b
- c d

のような2×2のクロス表がある場合に、+-/-+ = b/cのような計算をする場合で

今回
 ++ +- -+ --
+ 81 23 27 82
- 44 27 33 429

のような2×4のクロス表があって、上の2×2のクロス表の場合と同等な計算を行いたいのですが、どのような計算式で計算を行ったらいいのかわかりません。

答えは1.52くらいになることはわかっているのですが、どのように計算したらいいのでしょうか?

(ちなみに、自分で考えてみたところでは、{82+1/2*(23+27)}/{44+1/2*(27+33)}みたいな計算式を考えてみましたが、答えとは計算が合わなかったため、考え方が間違ってるっぽいです・・・。)

どなたか行列など?数学の詳しい方、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-02-04 19:40:37

QNo.7285308

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

何が計算したいのか自分でも分からないが、
答えの値は分かっている…ということですか?
質問に無理がありませんか?

投稿日時 - 2012-02-04 23:05:23

補足

計算したいことは、上で書いたように、2×2のクロス表で+-/-+ のような計算をする場合に、これが2×4のクロス表の場合において、 +-/-+と同様なことを数学的に計算する方法がわからなかったため、質問しました。

すみません、わかりにくかったみたいなので、具体的な例を書きます。
縦が大学に合格した人で、横が同じ大学に不合格だった人達とします。
+と-は予備校に通っていたかどうかを示してます。
縦1人につき、偏差値が同じくらいだった人を二人ずつ横の人とペアにして、
750組くらいの縦1人と横2人のペアにします。
(++、+-などは横の二人の人の予備校の有無を示してます。)
そして、大学の合格の有無において、予備校に通っていたかどうかがどのくらい影響があるかを、1対1の場合には、+-/-+で示せるのですが、1対2の場合はどのように計算したらいいのかわからないため質問しました。

もしわかりそうでしたら、回答よろしくお願いします。

投稿日時 - 2012-02-05 00:17:49

あなたにオススメの質問