こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカと中国の国債について

アメリカの国債を中国と日本がいっぱい買ってるのはニュースで見て知ってますが
全体の何パーセントくらい買い占めているのでしょうか?
日本の国債の場合 外国が保有している分は全体の7パーセントと聞いたのですが
アメリカや中国の場合はどうなんでしょう?

投稿日時 - 2012-02-03 19:49:16

QNo.7283386

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 アメリカ国債の国別保有額は、アメリカ財務省のホームページに掲載されています。
http://www.treasury.gov/resource-center/data-chart-center/tic/Documents/mfh.txt

 これによると、日本と中国がそれぞれ20%強を保有しています。世界1位、2位の外貨保有国だから当然といえますが、ここ数年トップだった中国に、日本がまた接近しているようです。これはドル買い介入の結果でしょう。

 ドルは基軸通貨なので、どの国も外貨準備はドル建てが普通です。ユーロが出てきて、欧州は事情が違うかもしれません。

 中国は、国債保有は許可制なので、勝手に購入できません。昨年末、日本政府は中国の国債を購入する約束をしましたが、その上限は外貨準備の1%以下にすぎません。

投稿日時 - 2012-02-03 23:03:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

2010年12月というやや古い統計ですが、中国が 12.3%、日本が9.4% でした。さらにFRB(米国)が10.8% も持っています。

投稿日時 - 2012-02-03 20:13:14

あなたにオススメの質問