こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Excel 2003でのセル内容の瞬時コピー機能は

以前、古いPCではエクセル97というめっぽう古風なのを使っておりました。
便利な機能に、あるセルでF2を押した後、別のセルでF4(だったような・・)を
押すと同じ数字や文字内容が入力され重宝してました。

所が、office2003エクセルでは、そのような機能が見当たりません。
ご存じならお教え下さい。

投稿日時 - 2012-02-01 09:45:34

QNo.7278670

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは

Excel97迄、ロータスモードにすると、F2でコピー、F3でペーストが可能でしたが、Excel2000から無くなった機能です。

どうしても復活させるとなると、マクロを組むか、「窓使いの憂鬱」あたりを使うしかないかと。

投稿日時 - 2012-02-01 23:22:54

補足

シンプルで便利な機能でよく使ったのですけど、無くなったのですか!
これで探すのをやめます。keithinさんもなくなったとおおせだし。

窓使いの憂鬱を調べました、研究してXpでの利用を試みます。
少し前win7のnotePCを手に入れたのですが
窓使いの憂鬱は使えないそうです
yuboさんが、このマクロをご存じならヒントをお教えください。
マクロはずっと前、ロータスでしか組んだことがないのです。

投稿日時 - 2012-02-02 06:26:07

お礼

以前はロータスをよく使っていました。
エクセルに変わってとまどいました。
そういえばロータスモードにした記憶がありますよ。
次の手があることをお教え頂き道に迷うことなく先に行けそうです、
ありがたく存じます。

投稿日時 - 2012-02-02 06:11:55

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

こんにちは

登録したマクロを実行する方法ですが、Excel2003ですと。
メニューの「ツール」→「マクロ」→「マクロ」とすすみます。(ショートカットはAlt+F8です)
マクロを操作するウインドウが表示されて、使用可能なマクロのリストが見えるはずです。
もし見えないようでしたら、「マクロの保存先」を「PERSONAL.XLS」にしてみてください。

リストから実行するマクロ「F3start()」を選択し実行をクリックすれば、同様の操作で「F3end()」を実行するまでお望みの操作が可能です。

先の回答で「マクロボタン…」と書いてしまいましたが、作成する必要はありません、うっかり私がExcel2010での操作を書いてしまったため紛らわしくなってしまったようです、すいません。(2010には有るんですマクロボタン)

マクロの保存先を「PERSONAL.XLS」にした理由は、今後お使いになるどのファイルでも同様の操作でマクロの利用が可能になるようにしたかったからです。
このあたりの仕組みについては、ご自分で調べるかまたは、あらたに別のタイトルで質問すればよろしいかと思います。

投稿日時 - 2012-02-06 10:44:52

お礼

yuboさん、初心者にここまで丁寧に教えてくれましたこと、
ほんとうに感激です。
仰せの通り、これ以降は別個の内容になりますし
こちらの勉強の範囲になります。
方向を示して頂き、有難うございます。
win7のpcを手に入れて戸惑った後の質問でした。

古いXpはリカバリーして様々なカスタマイズに没頭しており、
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
温かなご助言を励みに、便利な機械に仕上げてゆきます。

投稿日時 - 2012-02-07 09:28:56

ANo.5

こんにちは。

Excelを起動させて、「ツール」→「マクロ」→「Visual Basic Editor 」(Alt+F11)と進み、VBE画面を表示させます。
左側ペインのプロジェクトエクスプローラーにある「VBAProject(PERSONAL.XLS)」の上にポインターを載せて右クリック→「挿入」→「標準モジュール」を選びます。
ツリーに「標準モジュール」が追加され、コードウインドウに新規モジュールが表示されて、カーソルが点滅する状態になりますから、コードを貼り付けます。
上段ファイルメニューから「終了してマイクロソフトエクセルへ戻る」を選びExcelに戻ります。

Excelのマクロ(Alt+F8)で表示されるウインドウの「マクロの保存先」から「PERSONAL.XLS」を選択すれば先の回答にある4つのマクロが表示されるかと思います。

もう少しですね、一応VBEの各名称がわかるURLを貼っておきます。
私はメールでも構わないんですけどね。(^0^)

参考URL:http://www.eurus.dti.ne.jp/yoneyama/Excel/vba/vba_vbe.html

投稿日時 - 2012-02-03 12:00:28

お礼

早速チャレンジしてみました。
どうやら出来たようですけれど、今もって、
どう扱うのかも分かりません。
エクセルでは、ボタンを作ってそこに別ファイル読み込みの
マクロを作っただけです。
エクセルに登録したこのマクロの使い方が???です。

投稿日時 - 2012-02-03 20:44:36

ANo.4

マクロ、作ってみました。
但し、F2キーはよく使うでしょうから、代わりにF1キーを代用してます。(ヘルプ機能はオフになります)

コピーしてPERRSONALXLSに標準モジュールを挿入し貼り付けて試してください。

この下の行から


Dim stokword As String
Sub F3start()
'F1が押されたら、cellcopyマクロを実行する。F2にしたい場合下の行のF1と7行下のF1をF2に変更する
Application.OnKey "{F1}", "cellcopy"

'F3が押されたら、cellpasteマクロを実行する。
Application.OnKey "{F3}", "cellpaste"

End Sub

Sub F3end()
'F3start()マクロを解除して本来のキー設定に戻す

Application.OnKey "{F1}"
Application.OnKey "{F3}"

End Sub

Sub cellCopy()

' F3start()のonkey で本来のキーの機能を切り替えて、マクロを実行
' セル移動処理


On Error GoTo 100

'アクティブなセルの内容を "stokword" に保管しておく
stokword = ActiveCell.Formula

'F1後のセル移動処理
If Application.MoveAfterReturn = True Then
If Application.MoveAfterReturnDirection = xlToLeft Then Application.SendKeys "{LEFT}", True
If Application.MoveAfterReturnDirection = xlUp Then Application.SendKeys "{UP}", True
If Application.MoveAfterReturnDirection = xlToRight Then Application.SendKeys "{RIGHT}", True
If Application.MoveAfterReturnDirection = xlDown Then Application.SendKeys "{DOWN}", True
End If
Exit Sub

100 '

End Sub
Sub cellPaste()

'アクティブなセルにコピーされた文字列を貼り付け
ActiveCell.Formula = stokword

End Sub

この上の行まで

この機能を「オン」にするにはマクロボタンをクリックして表示される4つのマクロの内、「F3start()」マクロを実行する必要があります、同様に「F3end()」マクロを実行すると「オフ」となり本来のキー機能に戻ります。のこりの2つのマクロは「F3start()」マクロが実行させます。

一応Excel2010で動作検証できました。
でも、私はCtrl+CとVでいきますけど。

投稿日時 - 2012-02-02 16:21:29

補足

yubo さん
「PERRSONALXLSに標準モジュールを挿入」の所から
分からなくなりました、すみません
マクロを組んで出来ると分かったまでは喜こんだのですが、
その後 (^^;ナサケナイ 状態です。

ロータスの時は、自分の作業を登録して、特に難しくなかったですけど
エクセルではプログラミングそのもののようですね。
勉強してみます。
もしご迷惑でなかったら、手順と、仰せの登録内容を
どこにコピーすればよいか、お教え願いたいのですけど。

Okwave会員になって2日目でルールに沿っているかどうか分かりませんが、
こんな細かいことをwebに乗せると申し訳なく感じますので、
メールでのやりとりにした方がいいのでしょうか。

投稿日時 - 2012-02-03 09:52:25

お礼

わざわざお時間を取って、マクロを組んで頂きましたこと
誠に有難うございます。
yuboさんの組まれたマクロなどを、皆で共有できればいいでしょうね。

投稿日時 - 2012-02-03 09:54:42

ANo.2

だいぶ記憶が曖昧ですが,その操作が出来たのは,Office97でも特に最初のモデルだけだったんじゃないかな?と記憶しています。

F4は編集メニューの上から二番目にある「直前の操作を繰り返す」のショートカット(Ctrl+Yと同じ)ですが,手元に残っている97を含め,他のバージョンのエクセルではセルへの入力(F2,Enter)を「繰り返す」ことは出来ません。
編集メニューをプルダウンして「繰り返す」が生きていれば,それをF4で行う事ができます。

コピーし貼り付ける(Ctrl+C,Ctrl+V),あるいは下向け(右向け)にコピーする(Ctrl+D,Ctrl+R)などの操作をご利用ください。

投稿日時 - 2012-02-01 13:04:36

補足

確かにF4は前の作業を一度繰り返し出来ました。
Ctrl+Yは何度でも繰り返しが出来ました。

投稿日時 - 2012-02-01 20:33:21

お礼

今までずっと調べましたが、どうやら不可能のようですね。
あきらめがつきます。
詳しくお教え頂き有難うございました。

投稿日時 - 2012-02-01 20:33:14

ANo.1

通常、マウスの右クリックメニューからコピー、貼り付けを選択すれば簡単です。
又、エクセルに限りませんが、Windows全般としては、次の様なショートカットは
以前から継承されていますので、「ショートカット」をキーワードにweb検索してみて下さい。
一例です。
コピー⇒Ctrl+Cキー押下
貼り付け⇒Ctrl+Vキー

投稿日時 - 2012-02-01 10:16:24

お礼

お時間頂きありがたく思います。
今後ともよろしく。

投稿日時 - 2012-02-01 20:25:15

あなたにオススメの質問