こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オートマウントのディレクトリについて

◆環境
OS:CentOS5.6
(VirtualBox上で仮想環境で動かしています。)

設定ファイル:auto.master,auto.miscは、一切変更していない。

◇確認
CD-ROMを入れた際のオートマウントの動作について、
/etc/auto.masterの内容に沿って行われていない理由がわからず、
掲示板に記載をいたしました。

当初の想定では、/misc/cdフォルダ配下に、CD-ROMがマウントされて
cdディレクトリ直下にデータが表示されるものと思っていました。
しかし、実際は/mediaフォルダの直下にマウントされています。

◆auto.master
/misc /etc/auto.misc
/net -hosts

(コメントアウトされている文章は除外しています。)

◆auto.misc
cd -fstype=iso9660,ro,nosuid,nodev :/dev/cdrom

(コメントアウトされている文章は除外しています。)

◆df
/dev/hdc 363114 363114 0 100% /media/DVD

※/dev/cdromは/dev/hdcのシンボリックリンク


原因は、VirtualBoxだから、このようになるのか。
あるいは、何か他の設定ファイルを読んでオートマウントをしてものなのか。
オートマウントのメカニズムを明確にできればと思います。


以上、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2012-01-09 00:22:22

QNo.7233312

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

同じ環境のシステムを持っていないので,どういう設定ファイルがあるかわかりません。

自分が取る行動を記録します。

1
ルートで
grep -r media *
として,何か設定ファイルが現れませんか?

2
ソースコードを入れていれば、
そのソースコードの先頭ディレクトリで
grep -r media *
としてそのソースを読んでみる。

それでも分からないときは,ネットで検索します。
media DVD mount
の3つの鍵となる語をいれて。

投稿日時 - 2012-01-29 17:59:08

お礼

回答ありがとうございます!!
これらを試して、理解の糸口をつかめられればと思います。

投稿日時 - 2012-02-11 18:30:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問