こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子猫2ヶ月トイレ・大だけトイレの外で…

生後2~3日の捨て猫を保護し育てて今2ヶ月経ちました。

初めて猫砂を使った時に砂を食べてしまったので少し早すぎたかと思い
しばらくトイレにテッシュを入れていました。
その時はすぐに大も小もトイレに出来るようになり、とてもおりこうさんだと
褒めていたのですが、最近、大だけトイレの隣でするようになってしまいました。

最初はトイレのすごく端っこでしたがるので(前足はトイレの外に置いて下半身だけトイレの中で)、便が少しゆるいと出したものがはみ出てしまう…という感じだったのですが今ではすっかり外にしています。
そこに匂いがついているのかと思い、床をアルコールで拭き、粗相をしてしまった所の上にトイレをずらしたら今度は反対側でしてしまいます。

するまえにトイレの中をカリカリ前足で掻いているのでトイレは認識していますし、小はしっかり中で出来ます。
もう大きくなったし砂をまた試してみようと思っていたので、砂に変えてみましたが結果は同じで、小はトイレの中で、大は隣でしてしまいます。(今は砂はもう食べません)

トイレはこまめに綺麗にしていますし、部屋の隅でまあまあ落ち着きそうな場所に置いているつもりなのですが…
もう一つのトイレは前のままティッシュを入れて別の場所に置いてあるのですが、場所自体は部屋の隅の方が良いようです。

どういうサインなのか分からず困っています。
何か思い当たることがある方がいらっしゃいましたら知恵をお貸しください。

投稿日時 - 2012-01-01 15:12:21

QNo.7219618

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

猫の場合、基本的に匹数+1個のトイレ数が必要と言われます。
1匹飼いならば2個必要な訳でして、大げさに聞こえますがマズ、人間が思う以上に猫それぞれがトイレに求める排泄環境というのは個々によって大きく違います。大げさに聞こえますが要は「それ位、気を使ってください」という意味でもあります。

小はいいけど大はトイレ外でしてしまうというケースはよくあります。その場合もやはり設置場所、砂の種類、砂の深さ、トイレの形状だったりしますので、まずは飼い猫が求めているトイレ環境がどういうものか知る必要が大切ですので、お話ではトイレは1つのようなので2つ用意してください。

その上で、まず砂の種類を換えて、今使っているものが分かればいいのですが、たぶん「食べる」ということろはおから系ではないでしょうか? おから系でもタブレットなどの重いのを嫌い、細かいペレットはokという子もします。

掘る子はとにかく重い砂を嫌いますので細かいものを深く(10cm位)敷いてやるといいです。
その上で細かく掘るので散らばるのが困るならば、散らばらないフード形状のトイレに換えるなどの工夫が飼い主側に必要になってきます、そうやって1つ1つ問題を潰して対応していきます。

一番、無難にどんな子も使うのは鉱物系なので、もう1つのトイレを鉱物系にして様子をみてまずは大小を使ってくれるトイレを見極めてから、もう1つトイレで猫が使ってくれる範囲で飼い主の負担軽減になる種類を「使う・使わない」で見極めてチョイスしていくのがベストですよ?

投稿日時 - 2012-01-01 19:09:48

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

申し訳ありません、書き方が分かりにくかったかもしれません。
トイレは2箇所用意してあります。
部屋の隅と反対側にもう一つです。
一つは砂、一つはティッシュですが、小はどちらでもいいみたいで問題は大です。

砂は小粒の普通の砂です。
固形の餌を食べ始めた頃にトイレをティッシュから砂に変えてみたら食べてしまったのです。
彼女にしてみたら、食べるという行為を始めたばかりだったので、何か分からず食べてみただけで、少し早すぎたのかもしれません。
砂を食べてしまう子はたまにいるので、そういう子は2ヶ月くらい過ぎてからなら食べなくなるかもしれないとネットで読んだので少し待って、また試してみました。
今は食べないようなのでその問題はクリア出来たのですが…

どうもトイレの中で出来ていないなと気づいてから、原因を調べようと排泄中に見てしまったのが良くなかったかと今はわざと見ないようにしています。

あと砂の深さは10センチ位と書いて下さっていましたが、うちは5センチしかありませんでした…
少し浅すぎたかもしれませんね。
まだ体が小さいので出入りしやすいように浅めの箱にしていたのですが、もう少し深いものに変えてみます。

あとはもっと落ち着けるように、トイレの場所をダンボールで囲ってみようかと考えています。

原因が分からない以上1つずつ試して潰していくしかないのですね。
トイレは毎日の事ですし本能的な大事な事なので、可愛い猫ちゃんの生活が心地よくなるように研究してみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-01 21:29:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

なるほど!事態が飲み込めてきました。

ティシュというのはパルプ系だったのですね、なぜティッシュを入れるのかと思いましたが分かりました。
通常、トイレに対して厳しくなるのは成猫が多く、子猫時は受動的なのであまり厳しくないのが普通なのですが、そういった状態の子であればそれに対応するしかありませんので、埋める子だと深さが足りないと判断したからなのか、やはり原因と考えられるものを1つ1つ潰していくのが遠回りでも確実な方法かと思います、頑張ってください。
人の目を気にする子であれば初めからフード付きのものをチョイスするのも手ですね。
実際、見られても猫的に信頼におけるのであればそれほど何時までも気にしません。

砂は成分見てベントナイト系であれば化粧品にも使われている自然物なので口に入れても安全ですが、粉塵が肺にはいることを気にする人も多いですね。パルプ系は軽いし処理し易いのですが、湿気を吸いやすい性質なので開封後期間が長いと固まりにくくなるのが欠点です。

ちなみにうちの子は10cm以上掘りまくって掘ったところではなく、トイレ内の全く違うところにしますが;オマエは何のために掘ってるんだよとツッこみたくなります。

投稿日時 - 2012-01-01 23:06:48

お礼

再度のアドバイスありがとうございます。

昨日の夜、とりあえず深く掘れるようにしてみようと今までと同じトイレに満タンまで砂を入れてみたところ
(溢れるのが心配で8分目くらいまでにしてました)
ちゃんとトイレの中に大をしてました!!

やっぱり浅すぎだったのですね。
掘って飛び散っても良いように、トイレ自体を一回り広い箱に入れたので満タンに砂を入れても大丈夫そうです。

猫と暮らすのは初めてなのでネットで色々調べて、猫ちゃんはトイレにこだわりがあるらしい、と分かったつもりでしたが数センチの砂の深さの違いでここまで反応が違うとは、正直驚きました。

でももともとは一度トイレの場所を教えたらすぐに覚えてくれましたから、出来ない時は何かしら理由があるわけで、人間の方でそれを取り除いてあげればちゃんと出来るんですね。

自力で排泄するようになる前は、この先どうやってトイレトレーニングするのかしらと少し心配していたのですが、あっけなく覚えてしまったので拍子抜けしたくらいでした(笑)
基本的にはトイレトレーニングの必要が無い、というのは人間にとっては本当に助かりますね。

あとは急に何かを変えてビックリさせたりしないように気をつけて、気持ちよくトイレを使わせてあげていきたいと思います。

Ziel1116さんのおかげで夜更けに床のウンチを片付けなくて済むようになりました。幸せ~!!
本当にありがとうございました(*^▽^*)

PS.うちの子も掘って掘って、少し移動してからします。何なんでしょうね(笑)

投稿日時 - 2012-01-02 11:59:48

あなたにオススメの質問