こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

年収300万での結婚(続きです)

以前、下記の通り質問した者です。

http://okwave.jp/qa/q7135138.html

あの後彼女の方と話をし、エクセルで作った表を見せて
「オレの給料はこれだけだ。光熱費、食費にこれだけ掛かるから、これだけ赤字になる。つまり君はこれだけ稼がないといけないんだよ」
というような旨を伝え、その時は
「うん、分かった」
と答えてくれました。
なので、自分の気持ちは完全に結婚に固まりました。

その後、正月に両家へ挨拶に行かなきゃならないこと、部屋を見つけなきゃならないこと云々、お互い結婚に向けて前向きに話し合ってきました。
Xマスに会う約束を取り付け、その2週間前に電話で話したときは「式はどうしようか」「神前式がいい」「やるとしたら大阪で(両家が近いため)」というような、具体的な話しまで話し合いました。

しかし、迎えたXマスイブの夜の食事のとき、いきなり
「正月に両親に会うのは延期して欲しい」
と言い出してきました。
何故かと問うと

「あなたの収入が少ないから」

そこからは出るわ出るわ。

「あなたは頼りない」
「私の友達には年下の子は沢山いるけど、みんな『これは!』と思うものを持っている。でもあなたにはそれがない」
「楽しくお付き合いできるというのと、生活を共にするというのは違う」
「全てが中途半端」
「何か微妙・・・」
等々・・・

自分としては、向こうから切り出されたから逡巡して考えて、その上で結論を出したのに、今になってそれを反故にするようなことを言い出されてしまいました。

「結婚生活は何にせよ楽は出来ないと思うよ」
と言っても
「でも楽を出来るなら楽を出来る方がいい」

「同人活動(BL系)を理解できる男なんて、オレくらいしかいないよ」
と言っても
「理解はしてくれなくてもいい。放って置いてさえくれれば」

仕舞いには
「(見合いの話が)無い訳でもない」
とまで。

その後食事は終わり、その夜は取り敢えずは2人で過ごし、翌日も1日一緒にいて「正月は明治神宮にでも行こうか」等と、次のデートの約束まで取り付けたのですが、今になって非道くモヤモヤした気分になってきています。

「ついこの間までは乗り気だったのに、何故今になって?」
「収入が低いから中途半端で微妙?そんな事前々から伝えてあったのに。」
「全て曝け出して、その上で受け入れてくれたわけじゃなかったのか?」
「(前の質問の時にどなたかが仰っていたのですが)彼女はオレと一緒に家庭を築いていこうという意思は更々なく、ただ単に「たまたま近くにいた金づる」程度の認識だったのか?」
「ひょっとしてオレは、彼女が次の(条件のいい)男をつかまえるまでの「取り敢えずのキープ君」なんじゃないのか?」
「今のまま結婚したとしても、一生涯彼女から「年収300万しか稼げない半端な男」と見られ続けなきゃいけないんだろうか?そんな事に果たしてオレは耐えられるんだろうか?そこに家庭の「癒し」はあるんだろうか?」

等々・・・今まで築きあげてきた信頼が、音を立てて揺らぎ始めています。

でもその一方で
「この機を逃したら、次はもうないんじゃないのか?」
「この境地に至るまで38年掛かった。これを逃したらオレは一生涯結婚できず、生涯寂しい生活を強いられなきゃいけないんじゃないのか?」
「年収300万のこんな男を(一時的とはいえ)「イイ」といってくれた人は他に居ない。これを逃したらもうそんな人は誰も居ないんじゃないのか?」
という思いも捨て切れません。

果たしてこのまま結婚を進めてもいいんでしょうか?
それとも、ここはもう諦めてバッサリと切って捨てるべきなのでしょうか?

今、非常に迷っています。

投稿日時 - 2011-12-27 17:41:51

QNo.7212054

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>果たしてこのまま結婚を進めてもいいんでしょうか?
賽は彼女に渡したわけでしょ。
後、数週間で答えは出るでしょう。

投稿日時 - 2011-12-27 18:00:00

お礼

皆様ありがとうございます。
時間がなく、全てのレスにお答えできないことをお詫びいたします。

確かに自分は彼女に賽を渡しました。
自分の思うことは全てさらけ出し、あとは向こうの回答を待つのみです。
いろいろとモヤモヤは尽きませんし、今になって腹も立って来てはいるのですが、それもしょうがないことだと割り切っています。

とりあえず、年末年始はこんなモヤモヤした気分のまま過ごすことになりそうです。

投稿日時 - 2011-12-29 09:34:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

たぶん、彼女にとってはアナタの実際的な行動(生活試算?)で目覚めたのでしょう。

だって、自分ひとりで生活していくのと大差ないから。
それでいて、あなたにたいして、「負債」を抱えるような生活になるからです。

それはね、「BL活動に理解あるおとこなんて、俺ぐらいしかいないよ」ということに
彼女は「別に理解は必要ない、放っておいてくれれば言いだけのこと」という意味合いの会話があることでわかる。

これ、別に、誰かの追っかけでもして、散財するわけなく、彼女の’仕事’ですから、その内容に「理解があるのはおれぐらい」という自負が気がついてみると、余計なお世話では?と気づいたのが一つ。
ココから、彼女のプライドの持ち直し?が始まったと、私は推察します。

実は、私も「腐女子」だからわかる。
こっち方面は友人関係も微妙に、昔のセクト活動のような雰囲気がありますので、
’宗派’がちがうと、敵対したりもするのですが、それなりに、相互理解はありますから、友人には事欠きません。
もちろん、連れ合いのいる人も沢山いる。
そして、ある意味、自己が確立しているからこそ、こういう方面での妄想・創作にふけることが出来るともいえる。

創作活動まで出来る’才能’のある人は限られてますので、ソレをまた、支援するようなグループとして成り立つなどなど。

こちらはおいておいて・・・・で、いいのですよ。
それこそ、パートにでもいって、稼いでくるという感覚でも、でも、アナタは彼女にコレだけ稼げという。
ソレなのに、「BL」に理解あるのはオレぐらいだと・・・パートに理解のあるのはオレぐらいだと、ダンナが普通言いますか?

自分の稼ぎが不足して、働けという、ソレなのに、パートに理解があるダンナだから、ありがたがれといっているのですよ。
おかしくないですか?

年齢的に、子どもは断念しています。
その年齢まで「BL]で曲がりなりにも喰っているということをアナタは軽視している。
コレが、フリーのライターとか作家活動というなら如何でしょうか?

アナタがオトコとして彼女との家庭内においての優位性をどうしても確保したい、それだから、試算した上で、
結婚をする。
本来優位を最初から確保できる、資格はない、だって収入が少ない、アナタが彼女との結婚を渇望しているし、
「策」を用いて・・・優位に、彼女が気づいたのです。

彼女がもっと、年齢が上の人とお見合いでもして、老後を見るような生活の安定を求めて、
まさに隠れた趣味として「BL」を継続していくほうが実際的だと、気づいた。
いまや、男性の終生未婚率(50で未婚)は10%にちかい。

10人に一人は50で未婚です。
このなかから、条件にあった人を探すほうが彼女にとっては条件的に有利です。

アナタが、彼女に多くを求めすぎたのです。

今後も、38で300万でそういう、駆け引きをするなら、結局、稼げない女性が「稼ぐ」ということで
結婚してくれる・・・で、稼げないで、大変・・・ということになるでしょう。
同じように稼いでも、青写真を作るのはあなた、主導権もあなた、だから、嫌気がさす。

何しろ、「BL」パートを許す、理解するお立場というのがあなた自身の理解だから。

投稿日時 - 2011-12-28 09:13:09

ANo.11

こんにちは(^^)

女性は周囲が結婚ラッシュになると焦りますね。
更に、友達が年収も高い、素敵な旦那様と結婚してるのを
見ると、憧れや張り合う気持ちが出てくるものです。

しかし、
ここからは私の体験談ですが、
一度目の結婚は共稼ぎで年収は1千万はありました。
でも、10年で離婚しました。
結局、お互いに、それだけの結婚だったのです。
今の旦那さまは、年収200万円程度です。
とても貧乏です。出掛けたり好きな買い物もできません。
でも・・・
毎日、笑いが絶えません。幸せです。

結婚ってそんなものです。
いくらお金や地位があっても本当に幸せになるかなんて
かぎらないのです。
きっと、彼女さんは、そのことに気づいていないのですね。
まぁ、若ければ仕方ないですが。

そんなわがままな事を言う彼女はさっさと忘れた方がいいですよ。
きっと、結婚できたとしても
あなたが苦労するだけです。

新しい出会いの期待しましょう!

投稿日時 - 2011-12-28 08:12:47

ANo.10

再投稿です。
前回の質問をあらためて見ました。
いろいろ気になるところが湧いてきましたね。

まず、前回の質問で300万で暮らせるのか、とありましたが、
これは他の方が仰るように暮らせると思います。
というか200万円台の人でも結婚してる人っていると思いますよ。
共働きでしょうが。

あと、彼女は本当に質問者様のことが好きなんですかね?
「誰でもいいから結婚というものをしてみたい、
女性だし年齢的にも難しくなって焦ってる部分もある、
世間的にも親がうるさいし、とりあえず形だけでも」
と言う風に見えるんですよね。
つまり質問者様と結婚がしたいわけではなく、
世間体とかを気にして結婚する、って感じで、
彼女にとってこの結婚には質問者様は存在してないですね。

あと、お互い現在、自立して生計を立てているのなら、
10万以上の赤字になる、っていうのが何となく想像できません。
質問者様のお金のやりくりに疑問を感じました。
エンゲル係数高くないですか?外食が多いとか。自炊にしましょう。
安いスーパーの近くに住みましょう。
生活レベルを落とせばいくらでも出来ます。
(どこまで落とすかは質問者様次第)
有名スポーツクラブに通っていたら、区民センターにかえましょう。

まぁ相手にとっては質問者様の要求(月12万位)が相当、
負担に思っているので、嫌になってる気もします。
また世間体を気にするタイプなので、
「年収300万程度の人じゃ親に合わせられない」とか思っているかも知れません。
そんな性格だから44まで結婚できず、定職なしなんでしょうが。
きっと彼女は今までこういう機会があったのかも知れませんが、
その都度、悪いところ探しをして話しをオジャンにしてきた気がします。

なんにしろ結婚した方がいいのか悪いのか解らなくなってしまいましたが、がんばってください。

投稿日時 - 2011-12-28 01:41:11

ANo.9

ダメなかんじだなぁ・・・

彼女さん。
もしかしてお友達に年収もあって頼りがいのある旦那さんが居て幸せな人がおり。
それでその人に張り合いたくてあなたに結婚を切りだしたのでは?
愛とかよりも44歳とゆう自分の年齢への不安で手ごろなところで一先ず手を打とうとしたけど・・・・でも実際は計算表まで出してきて生活が苦しいかもしれない。
もっと年収だけなら条件いい男もいるかもしれないなぁ・・・で本音を言ったのでは?

年収300万は確かにきついけど、住む所(家賃)考えなおしたり奥さん働く気があるなら大丈夫ですよ。
実際お友達のお宅に居ますもの。
ただ同じように稼ぎがない!と皆に言っております。

彼女さん・・・こうゆう感じの女性はやめといた方がいいよ。とは言えます。
年だから勝手に結婚切りだして、実際自分の理想と違うとグチグチ言う。。。。
現在別居中の兄嫁に似てる。
(兄嫁は結婚前の兄の財産まで半分よこせといってて現在裁判中です。)

やっぱ条件悪いかな?
など、ええ年こいて自己中で計画性が無いダメ女。

何にしても相手の女性に結婚の意思が無くなりつつあるならあなたも少し様子見してみてはいかがですか。
私としてはさっさと別れた方が無駄な時間使わなくて良いと思いますけどね。

投稿日時 - 2011-12-27 23:29:40

ANo.8

38歳と44歳、6年の差があるわけです。しかも女性のほうが年上です。

いくら男女共に働いていけるとは言っても、40歳を過ぎることになれば女性側の体力の落ち込みは男性よりも早くやってきます。身体の構造上、体力的に瞬発力はあっても持続はしなくなってくるんです。働けといっても続かなくなってくるわけで、そこまで辛い思いをしたくないというのが本音ではないかと考えます。

どのようなおつきあいだかはわかりませんが、彼女側の文言を見る限り、貴方の想いと彼女の考え方には開きがあるように見えて仕方がありません。年収云々の前に、結婚というものを改めて考えて、貴方を見つめなおしてみた結果ではないかと思います。これは恐らく彼女だけの考え方だけでなく、まわりからの意見も取り入れてのことでしょう。

マリッジブルーにしてみてもここまでストレートな言い方はしてきません。結婚したときにどうなっていくのだろうかという不安感よりも、頼りないからはじまって貴方を批判する方向に思い切り走っているからです。もはや結婚相手としては考えていないと結論づけたのだろうと思います。

辛いでしょうが諦めて切るほうが良いと思います。その気になっているのは貴方だけのようです。このままいっても信頼関係は結べないものと思われます。どなたかが仰っておられますが、一緒に年をとっていこうと言ってくれる別の人が良いという意見に同意します。

以上です。

投稿日時 - 2011-12-27 21:40:51

ANo.7

よかったねw 結婚前に判明して。
そんなザマじゃあ、結婚しても長続きしません。

いかりや長介風に言えば、「駄目だこりゃ。次いってみよ~」
そんな感じです。

投稿日時 - 2011-12-27 19:46:47

ANo.6

求婚を結婚したいので相手から受け、誠意あるこちらの収入も含めた
紹介をして急に態度が変わるのも、あんまり経済的なことは心配なく、
結婚生活をしていきたいということの頭が、はっきり再び?表に出て
きたようです。
それであなたもとまどいました。
44歳の女が、経済的にそれがよければいいに決まっています。
結婚は生活で、収入も必要です。それのみでなく、他にお互いの
希望もなければ。。
お互い何歳であれ、将来の時間についてどうした家庭とどうした夫婦
の関係を築いていくかの夢がお互いない。あなたも300万をあまり前面
に出したようなことだけで、その金額を軸に自身や相手の今後の態度に
懐疑や希望両方持たないほうがよいでしょう。もちろん両記事には現れ
てませんが、あなたの人生感もあるでしょうことはわかってます。

60歳を越えた農家の夫婦が、あと10年は働きたいという。働けるのは
でも6年かも、15年かもしれない。。
20歳のカップルが40歳の家庭の姿がわかって結婚するものではない。

あなたの彼女への誠意はわかります。失礼ながら「逃がしたくない」も。
彼女側から不満があっても、今は少しひいてみて、できないことは嘘
はつけませんし、時間を待ちましょう。また失礼ですが、くどくどと
した説得内容の過不足にこだわらず、ドンとしたほうがいいでしょう。
なぜに年下の男の未来を応援する気がないのだろうか?44歳でおばあさん
みたいな思考であり、世の中65~68で年金の時代、みな生き抜くのに懸命
でその一グループが自分達の家庭でもあることに彼女の思考はなってない。
多くの既婚者も先は厳しいが夢だけは持ちたいと考えています。
ご存知、結婚には条件もあります。でもやりとしは商売の営業でもないの
で、取引でなくて、あるべきは「心」では?
あなたを応援してます。
お互い若い二人が都会で話ししてます。昔の日本の田舎では、地区の親方
肌がまっ一緒になってやってみろやー。。で、成婚ですね。
あなた自身も300万をアップする道は当然あると信用してます。

投稿日時 - 2011-12-27 18:51:52

ANo.5

私が夫と結婚した時、夫の収入は貴方以下でした。

しかし夫は結婚するからには妻の収入をあてにしない、バイトしてでも生活すると言う人でした。
今も私の収入に興味は無いようです。

貴方は先に自分の年収を言い「これだけ働かないと結婚は無理」と提示したわけです。
彼女は44歳にして結婚で、趣味も続けられる専業主婦を夢見ていたのに「エクセルで表まで見せて働くことを言われた結婚」を考えたのでしょう。
その結果、結婚では無く「妻の癒し家庭」を見いだせなかったのでキャンセルした。

お互いに「自分の癒し」と言うものが違うので結婚は白紙にして、彼女は同人誌活動も出来る高収入と思える男性と楽しい結婚生活を夢見る道を行き、貴方は自分も働いて一緒に年を取りましょうと言う女性との新しい出会いを探してはどうでしょうか?

彼女の知る「年下の友達」としっかり比べているあたり、どうしても家計を助けて働く妻に、彼女はなる気が無いようですので諦め別れることをおすすめします。

投稿日時 - 2011-12-27 18:21:30

ANo.4

そのまま進めた方がいいかと。
自分の成長につながります。
前の質問は読んでませんが、今回のことに限ると彼女は結婚というものがお金の計算等で現実身を帯び不安になってるんだと思います。
今まで結婚=甘い生活ぐらいに思っていたのでしょう。
彼女自身、そんなに甘いまのではない、というのは頭ではわかっていましたが、実際数値化して話が具体的になるにつれ、やっていけるのだろうか、と不安と驚きに包まれているんだと思います。

そうすると質問者様は何をすればいいか解りやすいと思います。
彼女が不安になっている、たぶんお金というよりは彼女が気持ちの面で負担になっている。
「お金はなんとかなる、安心してくれ、おれが守るから」とか男らしい言葉が聞きたいのでは(抽象的な言葉でもいいかも)。
実際、無理なものは無理です。
男が働いてなんとかならなければ共働きしかありません。
ただそれを相手に強要するのは違うと思います。
まず自分が身を粉にして働いて、それでも彼女に「君を守るから」と言えたところで、彼女も「私も働くよ」となるのではないでしょうか。
戦場で戦って傷ついた兵士を癒すかのように。

それを最初からお互い働いていくらづつ…と愛も夢もない話しになってしまったので、彼女も「だったらもっと守ってくれそうな人のところに…」となる気持ちも分からなくないです。
守るというのはお金の面もありますが、精神的な部分もです。
実際、お金が足りないってのは事実でしょうし、それは彼女もわかっています。
そんな状態だからこそ「おれについてこい、守るから」と言える器量が必要なんではないでしょうか。
この問題に真面目に向き合って心の大きい人になってください。
お金の計算は家とか頭の中でやってればいいです、また結婚して一緒に住み始めてからでいいです。

この問題をクリアした時には一回り大きい質問者様になっていることを切に願います。

投稿日時 - 2011-12-27 18:20:00

結婚生活に癒しを求めるなら、何年かかったとしても、何歳になったとしても、お互いがお互いを幸せにしたいと心から思える結婚が良いと思います。

投稿日時 - 2011-12-27 18:08:13

ANo.1

完全なマリッジブルーですね。
一方でそれが現実でもあります。

結局は最後は質問者さんがどうしたいかですよ。

このまま結婚を進めたいと思うなら、彼女の不安が吹き飛ぶくらいひたすら頑張ってください。
やはりこの相手との結婚では一緒に家庭を築いていくのは難しいと思うのなら、ばっさり切り捨て、またゼロから頑張ってください。

投稿日時 - 2011-12-27 17:57:24

あなたにオススメの質問