こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

単語はどうやって調べるの?

リスニングで耳にした英単語を調べる時・・

日本語でしたら例えば、
「やゆしたわけではない」
「じくじたるおもい」
の「やゆ」や「じくじ」は辞書で「やゆ」「じくじ」で調べられますよね。

英語ですと例えば、
「フォーチュナリー・・・」 forchunary?
「アンティル・・・」 untill?
「サティスファイ・・」 sutisfi?

聞いたことのないような、もっと難しい単語を調べる時、もしも発音を正確に聞きとれれば、正確にスペルが分かって辞書で調べられるものなんでしょうか?
愚問かもしれませんが、ご指導お願いします^^;

投稿日時 - 2011-12-26 13:39:44

QNo.7209918

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

頭文字が正確に把握できていれば、紙の辞書でも探しやすいのではないかと思います。そうでない場合、紙だとちょっと厄介なので、私は、ミススペルに対して「これではない?」と提案してくれるオンライン辞書や検索エンジンを活用しています。

例えば、「fortunatly」程度まで近づければ、英辞郎でも「この中にお探しの単語はありますか?  fortunately」と提案してくれます。
http://eow.alc.co.jp/fortunatly/UTF-8/

一方で、そこまで近づけない場合は、yahooの英語版検索エンジンが便利です。例えば、「forchunaly」で検索してみると、「We have included fortunately results - Show only forchunaly」という2つの選択肢を提案してくれます。
http://search.yahoo.com/search;_ylt=A0oGdUyMCPhOUXcAc69XNyoA?p=forchunaly&fr2=sb-top&fr=yfp-t-464

あ、この程度ならGoogleでも「次の検索結果を表示しています: fortunately. 元の検索キーワード: forchunaly」なんて提案してくれますね。
http://www.google.co.jp/search?q=forchunaly&rls=com.microsoft:*:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7TSHJ_ja

ただし、「forchunary」だと、どこも引っかからないので、そういう場合は、当てずっぽうでrをLに替えてみたりするしかありません。あとは、全文を丁寧に聴き取っていくうちに、話者のクセや文脈が見えてくるので、そこから判断して、不明だった単語を煮詰めていくという手もあります。私などは、むしろ、この方法を多く使いますね。

投稿日時 - 2011-12-26 14:44:21

お礼

沢山のサンプルを有難うございます。 検索のコツがわかりました。 聞き取り能力も必要なんですね、やっぱ。 ネット辞書が選択肢を提案する機能がある意味も、なんとなく分かりました。 有難うございます! 

投稿日時 - 2011-12-26 16:29:03

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 こんにちは^^
 確かにこのような場合など、難しいですよね。

 新しい電子辞書等なら、載っている幅も広いので、その中でも「全辞書検索」して見つけたりします。またリスニングの英文を見られるなら解りやすいのですが……。

 ただ、RとLなど区別が難しいので、私は地道に探しています。完璧に聞き取れても綴りまでは完璧に分からない場合が多いので。

 「全辞書検索」、おススメです!

投稿日時 - 2011-12-26 14:12:33

お礼

ご回答有難うございます。 試してみましたところ、なるほどと思いました。 有難うございます!

投稿日時 - 2011-12-26 16:25:32

あなたにオススメの質問