こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

同じドメインからのメールだけがいつまでも移転前のレンタルサーバのメールボックスへ届いてしまう

お客様が独自ドメインでホームページ・メールアドレスを利用していたレンタルサーバを、別のレンタルサーバ会社に変えたいということから、移転の代行をしてあげました。しかし、いつまで経ってもひとつのドメインから送られる人たち ( お客様の会社の本社です ) のメールだけが古い方、つまり移転前のレンタルサーバのメールボックスに届いてしまうのです。もう古い方は期限が切れてしまうので、そうなると「送ったのに届かない」といった時間が出来てしまうと思うのですが、これは重要なやり取りをその相手とされておられるので、非常に大問題なのです・・・。
メールを送ったのに届かない期間はどれほどの時間なのでしょうか?
それから、いったい何故このようなことが起こるのでしょうか?
そして何より、どうすれば新しいレンタルサーバのメールボックスへ無事メールが届かせる対処が出来ますでしょうか?

その他補足としましては、
・古い方のメールボックスに届く特定のメールは海外からのもので、ドメインは同じですがアカウントは複数で、何人もの方とやり取りされています。
1件ですが、別の海外のドメインからのメールは新しいレンタルサーバのメールボックスにしっかり届いています。

・当然ですがDNSの切り替え手続きはかなり前に済んでいます。11月4日に手続きスタートしましたので。

・古い方のレンタルサーバ会社がTTLを長く保有している訳でもありません。保有は2日だったとのこと。

・日本の環境から古いレンタルサーバの方にメールが届いた事は現在一切ありません。日本の環境では少なくとも完全にDNSは切り替わっていると思います。

・古い方のメールボックスは現在IPアドレスで受信しています。

以上です。古い方へ届く送信元のルーター等のネームサーバの情報が古い方の情報にでもなっているのでしょうか・・・。
どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2003-12-02 13:13:14

QNo.720328

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

具体的な数字や設定情報がでておりませんので、断定はできませんが、
すべての手続きが正常に終了しており、DNSやMTA等の設定が正しくなされて
いるのであれば、やはりDNSのキャッシュが一つの原因と考えられます。

切り替え前の設定ではTTLを短くされているようですし、正常に送信されないのは
特定ドメインからのもののみとのこと。これらからすると、その送信元に
問題があると思えてきます。そちらのネットワーク構成は分かりませんが、
DNSのキャッシュが更新されない何らかの事態が生じているのかもしれません。
ちなみに、DNSのキャッシュは、DNSキャッシュサーバや各種なゲートウェイ、
各端末など、ネットワーク構成により様々な箇所が考えられます。

正しい解決の為に、もう一度、いろいろ情報収集してみましょう。

投稿日時 - 2003-12-03 10:26:24

補足

鋭いアドバイス有難う御座います!
仰る通り、具体的な数字や設定情報をお伝えしたいのはやまやまですが、お客様の情報となる為どこまでを表現して良いのか難しい気がしておりました。
もしよろしかったら、どの辺りの情報が必要か教えて頂ければ出来うる限りお出ししますが、如何でしょうか。

仰る通りで、移転の設定は何も間違っていないと思っています。11月4日にDNSの切り替えをスタートしましたし、それ以前に当然ながらメール受信の新サーバ設定も完了しております。私も考えうるのは送信元のネームサーバの情報 ( キャッシュですね ) が古いままというか旧サーバのIPを指しているのではないかと感じてはいて、この投稿にご回答がつく間に、一応問題の本社環境であるマレーシアの方にネームサーバのIP情報が新サーバの方ではない情報を指したままになっていないか聞いてもらっている状況です。
また、新サーバのメールボックスへメールが届くようになるまでは、こちらで暫定的にお客様の為に別のドメインでのメールアドレスを発行してあげて、本社からのメールはこのメアドを使って頂くような提案も併せてしてはいるのですが、沢山利用者がいらっしゃるので難しいかもしれないとのこと。
また、これが仮に別の問題だとすると、旧サーバの契約期間が先月末で終了したので、もういつ旧メールボックスからの情報が取れなくなってもおかしくありません・・・。非常に困っています・・・。

投稿日時 - 2003-12-03 11:26:37

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

早く的確に障害を切り分けるためにも、問題を抱えている送信元がDNSから
どんなMXレコードを引っ張ってきているのか、知りたいところですね。
また、DNS参照の経路や参照レコードのシリアルも得られると確実でしょう。
これ以上は無駄な推測となりかねませんので、辛抱強く情報を待って
みましょう。

※問題ないと思いますが、自DNSのシリアルや問題送信元のMTAの設定
 (例えばMail gateway)も確認しておきましょう。

投稿日時 - 2003-12-03 20:28:31

お礼

再度有難う御座います。
MXレコード、DNS参照の経路・参照レコードのシリアルですね。何しろ国外ですから、先に問い合わせています内容もしっかり伝わっているのかどうか不安な部分もありますが、悪い返答であればこの辺りも確認してみたいです。
有難う御座いました。

投稿日時 - 2003-12-03 20:57:56

ANo.1

現在、新旧ともに運用しているということは、当然双方のドメインは違うものですよね?

そのドメインは.co.jpですか? .comですか?

よく説明内容がわからないのですが、JPNICあるいはInterNICへの変更手続きは済んでますか?

投稿日時 - 2003-12-03 10:00:24

お礼

ご投稿有難う御座います。
レンタルサーバの機能に不満がある為、別のレンタルサーバに変えてみたということです。新旧ともに運用しているのではなく、DNSの切り替え期間中にメールが届かなくなったりサイトが見れなくなったりしては困りますので、旧の契約終了期日から遡って新を稼動させ、受け皿を用意している訳です。
よってドメインは新旧共に変わりません。DNSの切り替えを11月4日にスタートさせていますので、当然ながらJPNICの変更手続きも済んでいます。一部の特定ドメインのみのアドレスからのメールだけが旧サーバに届き続けることが問題です・・・。

投稿日時 - 2003-12-03 11:26:28

あなたにオススメの質問