こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

イラストの評価お願いします

こんばんは、高校一年の女です。

私は去年頃から本格的にイラストレーターを目指すようになって、パソコンで描き始めたのは今年の5月頃?からですが、8月頃からpixivに投稿したりさせてもらっています。ここにはアドバイスを貰いたく投稿しました。
添付は先月描いたものです。
自分で不安なところは

・人体のバランス
・遠近法
・影の位置
・配色

…など、たくさんあるのですが、特に遠近法など、背景が苦手です。今見返して改めて背景に違和感を感じました。
最近は自分のイラスト、絵柄もですが特に構図と配色が気に入らなくて悩んでいます。センスがないのかも…。
なのでここはこうした方がいい、ここはおかしい、など、どんなことでも辛口でもいいので思ったことを教えてください。
イラストレーターになって仕事を貰うのは大変だということはわかっているつもりですので、諦めた方がいい、などの発言は控えてくださると嬉しいです。

それから私は使用ソフトであるilluststudioの公式サイトの閲覧以外、教材などはとったことがなく、殆ど独学なのですがやっぱりそういうのは今からやっておいた方がいいですか?お金が関わってくると難しいのですが…。デッサンなどの本は安価なものならと考えています。

早く上達したいと本当に思っています。どうかよろしくお願いします。

マルチメディアファイルは削除されたか見つかりません。

投稿日時 - 2011-12-16 16:09:34

QNo.7193106

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

はじめましてひらっちでーす

色々な回答をみていて感じたこと書かせてください。

ようするに、
・こころをこめて描くこと(誰かにみられることを気にしてかくのではなく、自由に描きたいようにかくこと。誰かの作品のコピーでは、線が死んでしまいます)

・丁寧に一枚を仕上げること

それから、働きながらでも絵は描けると思います。知り合いの方で保母さんをしながら絵本作家になりたくて、絵を勉強している人もいます。学校の美術の先生をしながら絵を描いてる若者もいます。
絵本作家になるには、人との横のつながりが大切みたいです。

なんなら出版社に絵画を持ち込んで感想を貰ったらどうですか?
あと神保町にある、ある画材屋さんに行くと石膏像のデッサンのしかたやら絵の書き方やら方針をだしてくれるアドバイスくれるおじいさんおばあさんがいます
(ある有名な日本画家も通ってたそうで色々な楽しい話しをしてくれます)気に入ってもらえると、展覧会のチケット頂けるようになりますよ


ちなみに私は趣味で描いてます。最近フリーマーケットで似顔絵かくことにはまりはじめました☆
楽しんで続けることがあるっていいことですね

投稿日時 - 2011-12-30 22:34:33

お礼

お礼遅れて申し訳ありません。
出版社に持ち込みですか…田舎住みで持ち込みに行くには交通費がかかるのでなかなか…でも行動が大事ですし、そのうち行ってみます。
自由に描きたいように描くこと、とても参考になりました。暫くは点数を気にしてしまう投稿は控えて、自分なりに頑張ります。
回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-08 20:55:38

ANo.7

既に上がっていますが、
まずは「何をしている絵かわからない」
「どこを見せたいのかわからない」
この2点がこの絵における大きな問題点だと思います。

明確な意識を持たずに描いてしまっている印象を受けます。
なんとなくこういう絵、ではなく
それこそ1枚の絵だけでストーリーが見えるような。
具体的なシチュエーションを自分の中で決めてみて、
それをどう表現するかを考えながら描くよう心がけてみてはどうでしょう。

どこを見せたいか、に関しては構図を始めとする様々な技法論がありますので
一概には言えませんが、逆に言えば理論化されている技法を覚えれば
誰でもある程度は上達が出来るという事です。
センス云々の前に、知識が無いのだと思って構図について
解説している本を読んでみてください。

人体のバランスなどに関しては
年齢にしてはよく描けていると思います。
影の位置が不安なら、それはPC上で考えるよりも
実物のデッサンを繰り返して、光源に対してどのような影が出来るのかを
学んでいくべきでしょう。


個人的にはこの絵は、悪い意味でのCGっぽさが残っているように感じました。
一度上手いと思う人の塗り方を徹底的に再現するつもりで真似してみてはどうでしょう。
その中で気付く事もあると思いますよ。

世の中にはイラストの技法書が溢れていますし、
独学でプロになった人もたくさんいます。
早く上達したいのでしたら、なおさら焦らず一歩ずつ確実に見に付けていってください。

投稿日時 - 2011-12-26 05:35:55

お礼

お礼遅れて申し訳ありません。
確かにストーリーの見えるイラストは魅力的ですよね。そういう方のイラストって発想もはっとするものがありますし…
はい、本やデッサンなどの勉強をして焦らずに頑張ります。
とても参考になりました。回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-04-08 21:01:50

ANo.6

構図と配色が…とのことですが、
構図については正直「なにがポイントなのか分からない」かな…と思います。
イラストは独学なので、あくまでわたしの主観ですが。

遠近感を出すには、簡単にいえば「遠くのものと近くのものを描く」といいです。
例えば、紙が舞ってますが、1枚だけドアップで(端だけ)描いてみるとか。
紙の大きさがまちまちなのも、迫力に欠ける原因だと思います。
まちまち というのは、画面上でではなく、設定上です。
壁にかかってる大きなメモ帳のような紙と、手前で画鋲(?)の下になってる紙は、メモ帳の方が小さいですよね?
もともと小さいものが奥にあっても、あまり効果がないかと思います。

配色についてですが、画鋲(?)の色が1番明るいのがどうなのかな…と。
パッと見た時、もちろんキャラクターは目に入ります。
でもそれは、人間は「顔のようなもの」に注目するから。です。
キャラクターがもし後ろを向いていたら、きっと画鋲が目立つと思いませんか?
髪の毛を暖色にしたのは正解ですが、画鋲が更に目立ってしまい勿体ないです。

先程から「画鋲(?)」と書きましたが、もし画鋲じゃなかったらすみません…。
本や画鋲の大きさから、キャラクターが縮んだ設定なのかな?と思ったのですが、
本と同じくらいの画鋲は不自然で、いったい何か縮んだのか(大きくなったのか)、世界観が分からないのもマイナスかな…と思いました。
(電話はキャラに対して普通の大きさに感じますし…)

色々ダメ出ししましたが、高校1年生であればまだまだ伸びると思いますし、なによりきちんと1枚完成させているので、とにかくたくさん描いて下さいね^^

教材についてですが、人体デッサンなら「ひとかく(人を描くのって楽しいね)」というサイトや「ポーズマニア」というサイトがオススメです。
どちらも無料で全て閲覧出来ます。

配色は、おそらく1000円以下でいくつか小さめの本が売られてると思いますが、なによりたくさんの絵や写真を見て「この色いいな」「この色好きだな」って感じてください。
わたしは赤系が得意で青系は苦手なのですが、深く考えずに赤を取り入れて塗ったものと、いろいろ悩んで赤を使わず青系に仕上げたものとでは、前者の方が評価いいです(苦笑)
もともと赤系の色をわたしは好むので、「好み=得意」に結びついていくと思います。

投稿日時 - 2011-12-16 17:59:10

お礼

回答ありがとうございます。
遠くのものと近くのものですか。メリハリを付けてみればいいのでしょうか?
画鋲なので大丈夫です。画鋲の大きさは遠近感を出したかったんですけど、力量不足だったみたいですね。キャラが縮んだなどの設定はありません。本の大きさは自分でも不自然だったかと思います。

いえ、色々指摘くださってありがとうございます。知人だとどうしてもこういう指摘は頂けないので助かりました。

「ひとかく(人を描くのって楽しいね)」と「ポーズマニア」ですね。無料は助かります。ありがとうございます。
好みですか。それも大切なんですね。配色など勉強しながら、そういうのも忘れないようにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-17 16:17:49

ANo.5

とりあえず、作品のタイトルとかどういう絵なのかの説明はあった方が良いかも、でも「タイトルがないとなんの絵かわからない」っていうのがダメなところなのかな。

この女の子は何をしてるのでしょう?

どんな瞬間を切り取ったヒトコマなんでしょう?

私は、人体のバランスは凄く上手にとれていると思います。イスに座っている感じも自然だと思います。でも、何でわざわざ椅子が傾いているの?転ぶ瞬間ならもっと慌てた感じの作品になるだろうし、この椅子の状態で静止しているのなら、体の傾きは不自然な気がします。椅子が壁に寄りかかって固定されているなら、椅子と壁が設置している感じがしません。そういう重力とか関係ないファンタジーなんだっているのなら、もうちょっと不思議な空間の感じが強くても良いのではとか思ったりします。
まぁ細かい事なんですけど、タイトルが無いからどんな作品か分からないって書きましたけど、画面の中から物語が感じられない気がします。もう少し自分の描きたかった事を他の人に伝える工夫があった方が見る人印象が変わるのでは?

「お題」のガッチリきまったイラストのコンテストみたいなのにバンバン参加したらどうですか?余程有名なイラストレーターにならない限り、商業目的のイラストレーターには必ずお客様からの依頼で絵を描くわけだから、依頼=お題と考えると良い練習になると思います。

投稿日時 - 2011-12-16 17:35:47

お礼

回答ありがとうございます。
なんの絵かわからない、ですか。基本的に思いついたままラフを書き殴ってしまうのでそのせいかもしれません。

>人体のバランスは凄く上手にとれている
本当ですか?よかったです。不安要素だったので…。
一応転ぶ瞬間なんですけど、もっと慌てた感じにしちゃうとギャグみたいになっちゃうかな、と。私が表現力に乏しいせいですね。
>もう少し自分の描きたかった事を他の人に伝える工夫
今後の課題にさせていただきます。基礎ばかりで考えてなかったので参考になりました。

そうですね…今度ネットで探してみます。コンテスト前に何かお題サイトを探して描いてみるのもいいかもしれません。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-16 17:44:36

ANo.4

まずはアナログで絵の勉強をしてください。
デジタルだと便利なツールが多いので、それに頼りすぎて、理想と現実を理解しづらい部分が多いです。
構図や配色も修正・補正がクリック1つでやれてしまうから、酷い言い方をするなら「何度もやり直せるから真剣味が足りない」という状況になってしまいます。
基礎はやっぱりアナログです。
デッサンや色彩学などについて勉強してみてください。
図書館へ行けばデッサンについての本、背景を描くための本など置いてあります。
遠近法や透視法だったら建築関係の棚へ行くと参考になるものが多いです。
お金をかけたくないなら自然とそういうところを利用するしかないと思いますよ。
手元に置きたいなら古本屋へ行ってみて下さい。
意外と安価で売っていることがあります。

投稿日時 - 2011-12-16 17:12:41

お礼

回答ありがとうございます。
はい、最近までパソコンが手に入らなかったので今までアナログで描いていました。
でも中学時代、入院していたので美術の勉強などは独学で…アナログといっても鉛筆やコピックを使って好きな絵を描くだけでした。
確かにデジタルは便利ですよね。デジタルに慣れてしまうとアナログには戻れないと聞いたので、一応今でも描いています。
でもデジタルでも真剣味を描いたことはありません。まだ未熟なので、気を抜くとボロボロになってしまいますし。

デッサンや色彩学…色彩学は考えてませんでした。建築関係などの本も視野に入れてみます。さっそく行ってみますね。
参考になりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-16 17:38:03

ANo.3

◎イラストを拝見させていただきました。
思ったままを言わせていただきますが、貴方は
ヌードデッサンを描かれたことはお有りですか?
もし未経験でいらしたら、是非ヌードデッサンをな
さると良いと思います。立体感の有る人体デッサ
ンが出来るようになると思います。

投稿日時 - 2011-12-16 17:09:09

お礼

回答ありがとうございます。
ヌードデッサン、ですか。私も大事だと思うのですが、モデルがいないのでどうにも…
本か何かを参考にすればいいでしょうか?
大学や専門学校ではそういう授業もあると聞きましたが、実際にモデルを、となると今は難しそうです…。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-16 17:30:54

ANo.2

ただの一般人ですが。
この小さな映像を見る限りでは、普通にあり得る絵です!
イラストレーターって、ごく普通じゃ駄目じゃないのでは?
多分、自分独自の個性を表現するとかで目を引くのではないかと。
「見る人の好みにもよりますが。」
絵画でも、素人から見ると凄く綺麗に書いてあって良いなって思っても。
凄く安かったり。
ピカソみたいな、訳の分からない絵が高価ですからね!
個性を出すにしても、それが認められるか。とはまた別問題で。
難しいですね~。
基本をマスターしながら、いかに個性を出すかだと思います!「素人考えです」
まだ、若いので夢を叶える為に頑張って勉強と努力して下さい!

投稿日時 - 2011-12-16 16:57:37

お礼

回答ありがとうございます。
普通にあり得る絵…とは、絵柄的な意味ででしょうか?構図なら普段色々なものを試していますが、絵柄なら変えるのは難しいかもしれません…

>基本をマスターしながら
私もそう思います。何事も基本が大事ですよね。
はい、頑張ります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-16 17:28:40

ANo.1

オッサンです。
元有名プロダクションでアートディレクター(広告制作の監督のようなもの)をやってました。
また少しですがイラストでもお金を稼いだこともあります。

なにぶんオッサンですので、あなたのPCのスキル(技術)云々は何もわからないので助言はできません、ペコ。
でもね、実はそんなもん好きでやってりゃ、必要があれば必然的に身に付くもんです。
大工でのこぎりの引き方知らない奴はいないのと同じようにね。

で、それ以外の大切な事を少々書かせてください。
プロで食ってくのに一番必要なことは「業界(広告や印刷、デザイン系)の知人、友人をできるだけ多く持つこと」
まだ高校生だからわからないだろうけど、人って知らない人に仕事あまり頼んだりしないんだ。
そりゃその「知らない人」が超有名人なら別だけどw
というわけで「知り合いの○○さんに頼もうかなあ、アイツの腕や個性なら良く分かってるから安心して頼めるな。」となるわけです。

ですから、少々腕が良くても人にすかれない人は「絶対」食っていけません。
人生は厳しいのです!w でも人に好かれる性格の人で人並みの技量があれば食える可能性大だと思いますよ。
誰だって嫌な奴より一緒に仕事して楽しい奴を選ぶよね?

さてアナタの絵について少々。
というか、勘違いしてるところを指摘するね。
質問で遠近法、構図とかetc気にしてるけど、そんなの無視していーよー。
つか、無視しなさい。

一番大切なことは「他の人が描けない絵を描けること」
言い換えれば「あなたにしか無い個性が備わってること」
つまり個性の無い絵なら技術が高い人、もしくはギャラが安い人に頼みます。
しかし個性ばかりは誰もマネができない。

これはどうやって身に付くかと言えば、一心不乱に自分の好きな世界を描き続けることが大事。
今15歳かな?なら22歳くらいまでに紙の厚みにして自分の背丈と同じくらい絵を描いてください。
それくらいなら楽しくてやってたら楽勝ですよ。
そしてその頃には人から見れば個性豊かな、他の人にはない絵になってるはず。

さらにそこまで長時間絵を向き合えば、質問にあるようなどうでもいい疑問悩みはなくなります。
「近道しちゃダメだよ」


なぜアナタの絵について擬態的に感想やアドバイスしなかったかというと。
アドバイスってさ、注文付ける人の「個性、感性」に基づいてんだよな、あたりまえだけど。
決してアナタの感性じゃあないワケ。
それをどんどん受け入れると、、、、「一体誰の絵?誰の感性?」というより(ああまだるっこっしいw)
「無個性な絵」ができあがります。

いい絵描きって誰しも超個性的でしょ?
それって絵が好きで、自分を信じて絵とだけ会話し続けたからなんだ。
決して他人のアドバイスを忠実に反映したわけじゃないんだ。
その辺りよく理解してね。
遠近法でもそう、性格なそれが必要ならCGでレンダリングすればいいよね?
つまんないよねw

最後に。
美大には必ず進学してください。
上に書いたように「業界の友人、知人」は同じ大学で学んだ仲間が財産になります。
レベルの低い学校であればあるほど不利になるので、しっかり勉強もしてください。

そうそう、もうひとつ。
一枚の絵に何日もかけるより、今は1~2日に1枚程度のペースで描きまくるほうがいいよ。

がんばりながら、楽しんで書いてね!

投稿日時 - 2011-12-16 16:51:00

お礼

回答ありがとうございます。
「他の人が描けない絵を描けること」…はい、そうですね。みんながみんな描けるようなものを描いて稼げるわけないですもんね。
でも、やはり基礎は大事だと思うんです。だから指摘してもらって、基礎を固めたいと思ったんです。個性は大事ですが、まず基礎ができていなければ駄目だと思います。素敵な絵を描かれる絵師さんたちの絵は基礎がちゃんとしているからこそ個性が映えて魅力的に見えるんだと思ってます。

美大ですか…金銭的に無理かもしれません。でも、参考にさせて頂きます。
はい、これからも楽しんで描いていきます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-16 17:24:34

あなたにオススメの質問