こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

svnの無視フォルダのアイコンオーバレイ解除

TortoiseSVNを利用してファイルのバージョン管理をしています。

svnの管理フォルダについて、
右クリック>TortoiseSVN>特定のリビジョンへ更新>更新の深さ>除外
によって、管理ファイルを一括削除した状態で、
管理外のフォルダ・ファイル(無視リストに追加したもの)があると、
アイコンオーバレイが残ってしまいます。

これを解除する方法を知りたいです。★
 除外前であればフォルダのプロパティから
 Subversion>属性>svn:ignoreを選択>編集
 によって削除できます。
 除外前に行わないとならない作業なのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-12-15 03:48:48

QNo.7190663

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

TortoiseSVNのキャッシュが残ってるだけじゃないです?
時間おいたり、再起動したりで直りませんか?
アイコンオーバーレイのキャッシュの設定変えてみるとか

投稿日時 - 2011-12-15 20:59:41

お礼

レスありがとうございます。

時間経過や再起動では直らないようです。

解決法がみつけられていないのですが、そもそもあまり気にしない方がよいのでしょう。
どうしても気になったら、再度チェックアウトした後に、全て除外視するようにします。

投稿日時 - 2011-12-18 06:58:42

あなたにオススメの質問