こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国と台湾

台湾という国は、当方の認識では、独立した国家運営をしている国と思うのですが、中国は台湾を認めていません。しかし、民族的には同じ民族と思っていました。先程、ある文章を読んだのですが、そもそも台湾に住んでいた人は、中国人とは全く関係が無いとあったのですが、本当なのでしょうか?現在では侵攻されてかなり中国人民が入っているとあったのですが?

投稿日時 - 2011-12-14 12:26:02

QNo.7189199

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

台湾には三種類の人が住んでいます。

1,台湾に昔から住んでいる先住民がいます。
 これを、中国では蛮族と呼んで来ました。
 そして、中華文明に浴した蛮族を熟蛮と
 呼び、浴していない蛮族を生蛮と呼びました。

2,その台湾に、中国から入ってきた人が
 います。
 中国では、革命が起こるたびに、今まで
 政権を執っていた人が外国に逃げる、という
 歴史を繰り返してきました。
 これらが華僑になっています。

 清、明時代に台湾に入って来た漢民族を本省人
 と言います。

3,その後、社会主義革命で負けた蒋介石
 一党が台湾に逃れてきて、今は外省人と
 呼ばれています。

4,一般論ですが、本省人と外省人は仲が悪く
 政党の対立にもなっています。
 又、昔から住んでいた人は、かなり差別されて
 います。
 虐殺事件も起こっています。

 日本好きの李登輝さんは、本省人初の総裁です。

 言語は、中国で使われている普通語ですが、
 台湾なまりがひどくて、聞きづらいです。

 

投稿日時 - 2011-12-14 17:20:14

お礼

ありがとうございます。そうでしたか?当方なぜ、華僑という存在や、香港に多く住み続けまた海外にも出ていっているのか不思議でならず、見方によっては「バイタリティのある民族やな」と思っていましたが、出ていかざるを得ない状況に追い込まれていたのですね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-14 17:53:50

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

質問者さんは若い方かな?
第2次世界大戦の時、台湾の少数民族が高砂族として軍に徴用されていました。
民族学の考え方では高砂族などというカテゴリーはなく、複数の山岳少数民族が
いたと考えられています。有名というか一番多かったのがアミ族。

平地にも別の民族がいたと考えられていますが、ずいぶん昔から福建省地方との
人的往来があって福建省の中華民族との同化が進んでいたと考えられています。
台湾独自の言語としてビンナン語という言葉がありますが、これも福建語の
系統だそうです。

漢民族が侵攻して台湾を征服したという見方は正しいものではないと思います。
国共内戦(中華民国政府と中国共産党との内戦)によって中華民国派の人々が
台湾に脱出し、現在の台湾という“地方”が出来上がったのは事実です。
国としては「台湾」ではなく、「中華民国」です。

台湾に元々住んでいた人たちからすれば、中華民国に乗っ取られたという
受け取り方をしている人もいるのかもしれませんが。

投稿日時 - 2011-12-14 14:00:16

お礼

ありがとうございます。どこの国も似た問題を孕んでいるようですね。勉強させて頂きました。

投稿日時 - 2011-12-14 17:48:43

ANo.2

はい、その通り。台湾には「先住民族」が居ました。
今の住民の主力である「漢人」は征服民族です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E5%8E%9F%E4%BD%8F%E6%B0%91

ただ、これらは例えば北海道の「アイヌ民族」と
「大和民族」と同じで、混血もすすんでいますし、
そもそもかなり数が少なくなっています。

ですので、台湾が「先住民族の国」と言うなら、
北海道は「アイヌ民族の国」になります。

ある意味それは正しいのですが、実際に住んでいる
人口からすると、台湾は「漢人=中国本土の民族」の
国ですし、北海道は大和民族の国になります。

投稿日時 - 2011-12-14 12:43:01

お礼

ありがとうございます。ウィキ、拝見致しました。勉強させて頂きました。

投稿日時 - 2011-12-14 17:46:08

ANo.1

16世紀ころまでは中国人(漢民族)は台湾にはほとんどいませんでした。
その後漢民族が台湾に続々とやってきて,今では台湾の人口の98%を占めています。
漢民族の中でも,台湾にやってきた時期によって,本省人と外省人と区別されますが,それとは別に2%程度の原住民族がいるのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E5%8E%9F%E4%BD%8F%E6%B0%91

投稿日時 - 2011-12-14 12:39:36

お礼

ありがとうございました。リンク拝見致しました。勉強させて頂きました。

投稿日時 - 2011-12-14 17:37:18

あなたにオススメの質問