こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

画像の編集・画像の形式の違いで困っています!

SONY HANDYCAM HDR-CX560で撮りためた画像を、ただ単にDVD-Videoがにしてもつまらないと思い、オープニングとエンディングを作成し、同時にDVDに書き込めたら記念になるだろうと思い、Widows Liveムービーメーカーで静止画に曲を付けて編集したのですが、いざビデオカメラに付属していたPMBにてDVD-Video(STD)作成をしようとしたら、『選択された画像の中に対応していない画像が混ざっています。~』というエラーメッセージが出てきました。
確かに、ビデオカメラで撮影した画像はTS(AVC)形式、一方ムービーメーカーで作成した画像はWMV形式。違うと言えば違うのですが…。しかし、市販の画像変換ソフトやフリーの変換ソフトを使用して、WMV形式をTS形式に変換しても状況に変化はありません。無理やりにDVD-Videoができたとしても、画像が荒く、とても見られたものではありません。
何とか今年中に、お世話になった方々へ手作りDVDを渡したいと思っていますが、どうすれば私の思った通りにDVD-Videoが作成できるのでしょうか。
作成の手順、あるいは市販のおすすめの変換ソフト・動画編集ソフト等あればぜひ教えていただきたいと思います。切迫した切実なお願いです。よろしく回答をお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-12-13 21:47:52

QNo.7188303

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

OSは Windows7 ですか? それとも Vista ですか?

Windows7 なら、HDR-CX560 で撮りためた画像(これは動画ですね)を
直接、Windows Live ムービーメーカーで読み込むことができるはずです。
ですから 1920×1080 の動画なら 854×480 の動画に変換保存できます。

Vista では 1920×1080 の動画をWindows Live ムービーメーカーでは
処理できません。ですから変換ソフトが必要になります。

フリーソフトでは「 iWisoft Free Video Converter 」
 http://www.gigafree.net/media/conv/iwisoftfreevideoconverter.html
こちらで“ wmv ”他に変換できます。

また「 XMedia Recode 」
 http://www.gigafree.net/media/conv/xmediarecode.html
こちらで“ wmv ”他に変換できます。

変換できれば Windows Liveムービーメーカーで使えますし、Windows
DVDメーカーで使えます。

投稿日時 - 2011-12-14 10:52:21

お礼

わがままな質問に対し、早速にご回答いただきありがとうございました。
OSがWindows 7でしたので、早速に実行してみました。最初からWindows DVDメーカーで作成しようとしていたので、ダメだったようですね…一旦Windows Live ムービーメーカーで読み込んでからと言われ、思わず「ハッ!」としました。完全に盲点でした。まさに目からうろこのご回答でした。
おかげさまで、無用な変換ソフトを購入することなく、しかも不要なフリーソフトをダウンロードすることなく、簡単に作成することができました。本当に感謝感激雨あられ…って古っ…
それにしても、皆さんよく御存じだと感心させられます。いつの日にか自分自身も回答側に精進していきたいと思います。本当に助かりました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-15 01:00:16

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

No.2です。

まずAviUtlは動画編集ソフトです。
紹介したサイトから適当なバージョンをダウンロードします。
普通は最新版をダウンロードしますね(今はVer 0.99j2)。
AviUtlと併せて拡張編集Pluginもダウンロードしておけば便利です。
詳しい使い方については、これも紹介したウィキのページを参考にしてください。

Huffyuvは動画を圧縮するためのコーデックです。
可逆圧縮ですので、劣化させずに圧縮できます。
圧縮後はyuv形式で保存され、後述のDVD Flickで読み込めます。

DVD Flickは動画をDVD-Video形式に変換することが出来るソフトです。
ダウンロードページを載せておきます。
中央より少し下の、黒字で「Download DVD Flick」と書いてある黒枠に黄色で塗りつぶされたでかいリンクをクリックすれば、ダウンロードできます。
http://www.dvdflick.net/download.php

細かい使い方は全部説明するとキリが無いので、ある程度は調べてください。
使ってみてつまづいたら、お礼なり補足なりで聞いて頂ければ、再度回答します。

投稿日時 - 2011-12-14 18:01:40

お礼

わがままな補足に対し、丁寧なるご回答いただき誠に感激しております。
早速に実行してみましたが、やはり手順が多くて素人…というより初心者には厳しい編集ということがよく分かりました。おかげさまで無事に完成させることができました。
補足いただきましたご回答を基に、さらに編集の腕を磨いていきたいと思います。
お忙しい中、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-15 00:49:40

ANo.2

AviUtlで編集して、Huffyuvとかで可逆圧縮したものをDVD Flickに突っ込めば出来上がりです。

AviUtl
http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/

Huffyuv(公式ページは閉鎖しているようです)
http://www.afterdawn.com/software/audio_video/codecs/huffyuv.cfm

DVD Flick
http://www.dvdflick.net/


AviUtlの使い方はここがお勧め
http://nicowiki.com/AviUtl.html

投稿日時 - 2011-12-13 23:59:55

お礼

lilam001様の早速の回答、誠にありがとうございます。
何となく私がやりたいことが可能だというニュアンスが伝わります。
ただ…当方デジタル機器並びにその用語に疎いもので(そんなやつが動画編集するな!というお声が聞こえてきそうですが…)、リンクページのどれを使えばいいのか、ダウンロードが本当にフリーなのか疑わしい部分もあります。
出来れば、リンク先を教えていただくだけではなく、リンク先のどの項目を使ってそこでビデオカメラまたはムービーメーカーの動画に対してどんな作業をし、次のリンク先でどのような作業をし、DVD Flickに突っ込めばいいのか(突っ込むという表現も今一つピンときませんが…)手取り足取りとなるでしょうが、お教えいただければありがたく存じます。
使い方を見ても正直チンプンカンプンで、お恥ずかしい話です。

投稿日時 - 2011-12-14 01:12:39

ANo.1

Widows Liveムービーメーカーで、作成したものをそのままDVD-video形式のものにしたいなら、PMBを使わないで、Windows DVD メーカーを使えばいいのでは。

投稿日時 - 2011-12-13 22:17:16

お礼

Dimio1738様の早速のご回答大変ありがたく思います。
回答いただいたようにPMBを使わず、Windows DVDメーカーでの作成を試みましたが、その場合はビデオカメラで撮影した動画が選択できません。というより選択肢にないのです。あらゆる手立て、思われるすべてのことを試みつくしてみましたが、それでもなお解決しなかったのでここに書き込みました。
言葉が足らず申し訳ありませんが、更なる問題解決方法をご回答願います。

投稿日時 - 2011-12-13 23:18:06

あなたにオススメの質問