こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ケロイドが痒く痛むのですが

場所が場所だけにかけません。掻き毟るとひどくなると聞いたことがあるので尚更です。
胸の上首下と言ったらいいでしょうか

発症は中3くらいです。はっきりとは覚えてません。

あと、左腕をアームカットしてしまい術後がケロイドになってるのは3ヶ月前です。

仕事をケロイドで休むわけにはいかないので痒みの対処法を教えてください。
土曜日が休みの日に病院にいくことを見当していますが、休みがあるかわかりません。

写真は胸の上首下のものです。

投稿日時 - 2011-12-09 21:01:17

QNo.7180782

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私はケロイドの中の肥厚性瘢痕の者です。

写真を見た限りでは、これはケロイドの中の真性ケロイドだと思います。
これは体質(遺伝子情報)なので、治りません。
現在、私たちは遺伝子情報を書き換える技術を開発してないので。
(ただしアレルギーだけは注射で改善することが出来ますが、完治は出来ません。)


それと、真性ケロイドは、メスを入れるとまたそこに更に大きい真性ケロイドが出来ます。
だから絶対に手術はしてはいけません。
真性ケロイドは抗アレルギー薬、ステロイド、シリコンジェルシート、レーザーや注射で
治療する方法が一般的だと思います。
このうち、シリコンジェルシートとレーザーが保険適用外です。

検索エンジンで、「真性ケロイド 治療」で検索してください。

診療科は形成外科か美容形成外科になります。
保険が使えるかは、それぞれの医師の判断と同情に依る思います。
傷の原因がアームカットだからです。
例えば、ODをして救急受診して胃洗浄をした場合に保険診療にしてもらえないのは有名なことですよね。
これが、帝王切開や熱傷なら必ず保険診療になる、と言い切れるのですが…理由が理由なので…。

とりあえず、かゆみは冷やすと和らぎます。これはどのケロイド患者でも同じで、私もです。
それから、私もsweetも好きですし、マヨネーズもそれなりに食べています。
0歳で肥厚性瘢痕になってから数十年、幼稚園~大学院、アメリカ、ニュージーランド
フランスにも住み、生活パターンや食事が変わったことが何回もありますが
良くなったり悪くなったりという事はありませんでした。
なので、食事や生活パターンでは何も変化は無いと思います。

投稿日時 - 2011-12-10 22:45:43

お礼

真性ケロイドですか
ちなみに写真は蚊に刺されたかどうかの傷なのか理由はわかりません。
気づいたらできていたもようです。

左腕のは写真とは別です
ありがとうございます

皮膚科と形成外科を一緒にやられている病院があるので行くことにします。

投稿日時 - 2011-12-11 00:14:41

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

リザベンという抗アレルギー剤をケロイド抑制に使うことがありますが、ケロイド形成はアレルギー体質と重なるところがあります。
過保護な生育環境で育ったてきたり、過食傾向、甘いものを好む傾向、肥満、運動不足、あまりメリハリのない生活が続くとちょっとしことでも心や体が過敏に反応する体質になることがあります。リンパ球が過剰になってくるからですが、心因性のストレスにも弱く、アレルギーをおこしたり過剰な創傷治癒反応でケロイドになったりします。
日頃から食事を見直し、スポーツや運動をして徐々に体を鍛えることである程度は創傷のケロイド形成を防ぐことは可能です。
回答にはなりませんが今後の参考になさってください。

投稿日時 - 2011-12-10 17:44:10

補足

運動は運動オンチなので大嫌いです。
工場で働いているので日頃から体を必要なくらい動かしていると思います。
甘いものは大好きですね。コーヒーでも苦さを残して甘すぎるくらいなら甘くしろって感じです(微糖くらいなら甘さと苦さがあっても許せます)
大好物はプリン、マヨネーズです
長文失礼しました

投稿日時 - 2011-12-10 18:34:18

お礼

ありがとうございました

投稿日時 - 2011-12-16 12:43:00

ANo.1

こんにちは。

形成外科か、(整形外科ではない)
皮膚科か、美容外科で医師にケロイド部分を除去できないか、
相談してみてください。

痒み という症状があるので、
たぶん、健康保険は適用されると思います。

病院がいやなら、薬局でかゆみ止めの薬を買ってください。

でも、薬を使い過ぎると悪化したり、皮膚が黒くなったり、
薬の効果が効かなくなったりします。

あと、冷やすと痒みは少なくなります。

投稿日時 - 2011-12-10 15:43:23

補足

来週の土曜日に地元の皮膚科と形成外科が両方あるとこに行きます。
切除となると高く付くのはわかっています。
しかし、手術となると平日にしかできませんね。

投稿日時 - 2011-12-10 16:59:42

お礼

冷やすといいのですね。
缶ジュース買ったとき患部に当ててみます。
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-10 16:58:29

あなたにオススメの質問