こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

専用線とVPN

お世話になります。
直線距離で20km程の離れた事業所間での通信を考えています。
それに伴い専用線を構築するか、VPNで行うか検討中です。

1.専用線は実際に通信ケーブル等を埋めるのですか?
2.VPNとはそもそもどういった仕組みなのですか?
3.専用線とVPNのメリット・デメリットを教えてください。
4.付随する費用は?
5.セキュリティについては大丈夫なものですか?

良いHP等あればお教え願います。
よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2003-11-27 19:46:47

QNo.716468

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

VPNといっても、インターネットVPN、キャリアのIP-VPNや広域Etherサービス、
そしてフレッツのグループアクセス等のサービスがあります。
たぶん言われているのは「インターネットVPN」のことかと思いますが。

>1.専用線は実際に通信ケーブル等を埋めるのですか?
>
大手キャリアであれば、主要機関はすでに敷設済みでしょう。
あとは、契約時に一番近い箇所から建物まで引くということになります。
その距離は費用には関係ないはすです。(工事期間が問題になる)

>2.VPNとはそもそもどういった仕組みなのですか?
>
こちらを見られるのがいいでしょう。
「5分で絶対にわかるVPN」http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/22fivemin/fivemin00.html


>3.専用線とVPNのメリット・デメリットを教えてください。
>
おおまかに言うと
・専用線はセキュリティ面は強固だが費用が高い
・VPN(インターネットVPN)は安いがセキュリティ面に多少心配がある
かと思います。

>4.付随する費用は?
>
・専用線は各キャリアに相談してください。(ほぼ横並びかとは思いますが...)
 例えばNTT東日本のDA1500で20Km引くのなら、回線費用のみの月額は16万円ほどです。
・インターネットVPNならVPN装置とインターネット使用料金です。
 月額でいっても数万円といったところでしょうか

>5.セキュリティについては大丈夫なものですか?
>
現状では両者とも問題ないでしょう。
ただ、インターネットVPNはインターネットにさらされることで、
それなりの設定や鍵の扱い等の運用管理が必要になります。
あと、現在主要となっている暗号化技術も絶対ではないです。
(例えば量子コンピュータが出現されてはお手上げ)
VPN装置自体のセキュリティホールなんかも気にする必要がありますね。


>良いHP等あればお教え願います。
>
導入検討にはこれを見られるのがいいでしょう。
「インターネットVPNの導入メリット」
http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/33vpn/vpn01.html


あとは、Googleなどで「インターネットVPN」などで検索すると沢山出てきます。
「IP-VPNとインターネットVPNの比較」に関する書籍もたくさんありますので、
本屋で探してみてはいかがでしょうか?


専用線はちょっと高い...ということであれば、お勧めとしては、足回りをフレッツ回線にして、
・NTT東日本なら「フレッツグループアクセス」
http://flets.com/groupaccess/index.html
・NTT西日本なら「フレッツグループ」
http://www.ntt-west.co.jp/flets/group/
これを利用するのがいいのではないでしょうか?

参考URL:http://www.atmarkit.co.jp/fsecurity/special/33vpn/vpn01.html

投稿日時 - 2003-11-28 10:38:27

お礼

回答ありがとうございます。
教えていただいたHPを参考に勉強してみたいと思います。

投稿日時 - 2003-11-28 10:55:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

最近の使い方として、大容量専用線(広域LAN接続回線やIP-VPNの専用線タイプ)のバックアップ回線としてインターネットVPN回線の利用が増えています。業界では、専用線とVPNという分け方は一般的でなく、そのサービスへのアクセス回線で、専用線or公衆回線という分け方の方が一般的です。

こういうことを考えると多くの企業は、インターネットVPN回線のセキュリティは問題ないと考えているということでしょう。日経コミュニケーション誌等に事例が載ってますので参考になると思います。

私のところでの使用状況は、FTTH、ADSLでのインターネットVPNを比較的少人数、最悪翌日まで切断が継続しても許される拠点について導入しておりまして、とくに切断障害で困ったと言うことは発生しておりません。

下記の
http://dbn-club.com/service/
のページのノウハウ講座&構築事例のバックナンバーを読むと考え方がわかると思います。

参考URL:http://dbn-club.com/service/

投稿日時 - 2003-12-01 16:08:45

お礼

遅くなってすみませんが、回答ありがとうございました。
参考ページとても役に立ちました。

投稿日時 - 2003-12-16 09:20:27

ANo.2

#3です。
補足です。
>3.専用線とVPNのメリット・デメリットを教えてください。
>
専用線の場合「回線自体の保証」というのが大きいですね。
インターネットのような不安定な接続だと、切断が許されない基幹業務はのせられないですよね。

専用線でも切断はありますが、障害への対応や費用面での保証が違います。
(保証内容は回線の種別で異なります)

投稿日時 - 2003-11-28 10:44:26

お礼

そこなんです。
私は今の状況では、特に切断が許されないほどのことはないと思うのです。ただし、情報は絶対に漏らせないので、セキュリティは強固にしたいと思っています。

投稿日時 - 2003-11-28 10:59:08

あなたにオススメの質問