こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

医療保険EVER考えてます

どうぞ、アドバイスをください。

いま東京海上の超保険で医療をはいってますがこのたび節約のために切り替えを考えてます。

主人の会社でアフラックのEVERが団体割引で入れるとのこと、
しかし友人に聞いた話では、実際に支払われる際にとても厳しく、給付金が支払われないことがよくあるようで。。

なにかそのようなことがあるのでしょうか?
ほかの保険会社に比べて、しぶるというか?

うのみにできない情報だったので、詳しい方ぜひ意見をいただきたいです。

今の保険の役半分で終身加入ができるのでとても魅力的なんです。

お願いします。

投稿日時 - 2011-11-26 22:48:51

QNo.7156416

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

>いま東京海上の超保険で医療をはいってます
>アフラックのEVERが団体割引
 超保険は生損保一体型の保険で保障範囲が多岐に渡っています。一方EVERは病気・ケガに関する保障のみになりますが、他の保障はいらないということでしょうか。

>給付金が支払われないことがよくある
 他の方が書かれていますが、告知義務違反や保障対象外な事が多いです。

 告知義務違反については、現在の健康状態やこれまでにかかった病気などを正直に告知すれば問題はありません。保険法により自発的申告義務から質問応答義務に変わりましたが、この部分は実務レベルでは殆ど変わらないと思います。

 告知は保険会社が用意した告知書に書かれた質問に答える形です。もし迷うようなことがあれば保険販売人に質問し、その回答内容を書面に記録・署名してもらうなどしたほうが良いかと思います。

 保障対象外については、一番多いのが健康状態の告知した際に、その内容によって一部の保障に制限がついてしまい被保険者が把握していないケースです。

 医療保険で多いパターンとして病気や怪我以外の入院は支払事由にならないことを把握していないケースです。多いのは検査入院や美容整形など、また犯罪行為・違法行為で発生した入院も基本的には保障対象外です。
 
>終身加入ができるのでとても魅力的なんです。
 医療保険は終身型が良いと考えている方がいますが、一概にそうとは言えないと思われます。

 終身は一生涯の保障が続く事から保険料は高めですが、一定なので老後に高い保険料を支払わなくて済むという安心感があります。定期は保険料は安めですが、更新時に保険料は上がり老後の保険料負担は大きいと言えます。

 しかし時間が経過すると共に新商品が出てきて、今の商品の保障内容は陳腐化していきます。また将来物価が上昇した場合、現在検討している医療保険の保障額が微妙になってきます。

 個人的に医療保険は定期を利用し保険料を抑え貯蓄を積極的に行う事を薦めます。貯蓄が積み上がった時点で今後特に大きな出費が発生しないと想定できれば医療保険は解約しても良いかなと。もちろんマネープラン次第にはなりますが。

投稿日時 - 2011-11-27 21:04:08

ANo.6

あくまでも切り替える場合の話としてお聞き下さい。

切り替える際の手順は以下の通りです。

(1)アフラックの保険の申し込みをする。
 良性腫瘍の告知を告知書の指示通り正直に書きます。
 ・指摘時期
 ・手術の有無
 ・入院の有無
 ・完治時期
  など

(2)成立したら今の保険を解約する

(3)不成立の場合は時期を見ながら再度申し込む

決して解約を先にしてはいけません。

これらは全て告知書に書いてありますからそんなに難しいことはありません。
場合によっては完治しているかどうかの「医療証明書」を求められることがありますが、その時は求めに従って「医療証明書」を医師に書いてもらえば良いだけです。保険会社が「医療証明書」を求めた場合は基本的に「医療証明書」の費用は保険会社が負担してくれます。

投稿日時 - 2011-11-27 19:06:16

>いまあるがん保険のままでいたほうがあんしんでしょうか・・。

保険を切り替える時の鉄則は、新しい保険の契約が完了してから古い契約を解約する事です。

前の保険を解約して新しい保険を契約しようとしたら、断られて無保険になってしまったというのは、時々聞く話です。

投稿日時 - 2011-11-27 16:03:48

ANo.4

「外資系、通販の保険会社は支払を渋る」
よく聞く話ですね。
この話の出所はどこか?
それは、(1)国内生保のおばちゃんによる風評 (2)「告知を正確にしなかった」「告知で嘘をついた」など「告知義務違反」の方からがほとんだそうです。
意図的ではなかったにしても、例えば健康診断で「慢性胃炎」と指摘された方が、その事実を告げずに契約が成立したとします。その1年後に胃ガンで入院して手術を受けたとします。同じ病院であれば当然診断書には、「慢性胃炎」の発症時期が記載されますから、「告知義務違反」で支払われないことになります。一方契約者は「契約が成立しているのにA社は支払ってくれない」というクレームに発展するわけです。自分の非である認識は持っていないからたちが悪い。
保険の契約で最も重要なことは「正しい告知」です。申込書の署名でも捺印でもありません。
その保険の効力を左右するのは「告知」なのです。
ですから、嘘偽りなく「告知」をして成立した契約に不払いは絶対にあり得ませんから安心して良いでしょう。

投稿日時 - 2011-11-27 10:43:18

お礼

ありがとうございます。

慢性胃炎の話よく分かりやすかったです。私に告知するとこがあるとすれば、乳がん検診で胸に良性の腫瘍があったことです。
告知した場合にどのようになりますか?

いまあるがん保険のままでいたほうがあんしんでしょうか・・。
手術は必要ないみたいです。病院が同じだと手術の際に検査日が書かれるということなんですね。

投稿日時 - 2011-11-27 13:33:59

アフラックに限らず、よくある噂です。
特にアフラックに限って厳しいということは無いと思います。

会社の団体割引ということですが、次の点は大丈夫ですか?
・ご主人に転職の予定はないですか?
・万が一の事ですが、リストラの可能性は少ない会社ですか?
・定年までに保険料を払い終わる契約ですか?違う場合、定年後の保険料が増えたりしませんか?

団体割引で約半分になるということは、割引が利かなくなった場合、保険料が倍になるか、解約が必要になると言うことだと思います。
そうなった時には、年齢が高くなっていて別の保険商品ではもっと保険料が高くなるとか、病気を持っていて新しい保険契約が出来ないということもあります。

投稿日時 - 2011-11-27 10:16:37

お礼

ありがとうございます。

★主人に転職の予定はありません。新卒から10年働いてますが、このまま勤めるつもりでおります。
★リストラの可能性も絶対ではありませんが、会社の方針がリストラはしないという考えだそうです。
★60歳もしくは65歳払い込みの終身です。

お察しのとおり、割引があるので退職後は個人での掛け率で続行できるようです。

ちなみに、私の説明力が足りず紛らわしくなりましたが、半額というのは今支払っている東京海上の金額からするとです。

アフラックの個人での契約からすると30%ほど安くで契約ができるようです。

投稿日時 - 2011-11-27 13:27:43

ANo.2

>実際に支払われる際にとても厳しく、給付金が支払われないことがよくある
という噂は、どの保険会社にもありますが、
どれもこれも、噂に過ぎません。
たいていは、支払いを受けられなかった人の不満に尾ひれが付いたもので、実際には、告知義務違反や保障の対象外というのがほとんどです。

告知義務違反が支払われないのは、誰でもわかりますが、
保障の対象外というのが、一般の方の認識が弱いようです。

一つが、責任開始日前発病。
責任開始日とは、申込・告知・保険料の支払いの3点セットが揃った日で、
それ以前の発病は、保障の対象外となります。
例えば、申し込んだのが12月1日だけれど、保険料の引き落としが12月25日で、
12月20日に入院をした場合には、責任開始日前発病となり、
12月25日以降の入院も保障されません。
入院していなくても、責任開始日前に発病していれば、対象外です。
また、手術給付金の対象外というのも、多くあります。
新EVERのように新しい医療保険は、手術給付金の対象を
広くしていますが、従来型の保険だと、支払い対象が
保険会社の定めた88種類などのように、対象外のものがあります。
例えば、従来型で保障の対象外として有名なのは、扁桃腺です。

また、不担保条件付という場合もあります。
例えば、保険契約に際して、一定期間、ある部位の保障を対象から
外す……という場合があります。
例えば、子宮筋腫で手術をしてから、医療保険に契約しようとすれば、
子宮や卵巣の疾患を5年間、保障の対象から外す……
というような条件付になることが珍しくありません。
その間は、対象部位の病気で入院しても、保障されません。

アフラックは、給付実績を公表しています。
http://www.aflac.co.jp/keiyaku/seikyu/advice.html

ご参考になれば、幸いです。

投稿日時 - 2011-11-27 01:09:32

お礼

ありがとうございます。
わたしには、胸に良性の腫瘍があるので、手術はいらないと今のところは定期検査で様子見になっています。
それも告知をしてもしかしたら対象から外れるということでいいのでしょうか?


わかりやすい解答をいただきました。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2011-11-27 13:18:49

ANo.1

私はエバー ハーフの方に入っています。

6年前に結婚と同時に、同じく団体割引で入りました。
その時は、二人で月に3000円台だったので、すんなり入りました。
それから、3年後に、私が病気を患い入院しました。退院後に給付金支給をしたら、(もちろん書類はきちんと出しましたよ)2週間後には給付金が入ってきたように思います。
退院後だったので、身体もすぐに元には戻らない状態でしたし、しんどかったのですが、手続きは難しくはなかったので助かりました。

その時は保険に入ってよかったと思いました。
保険というのは正しく入って正しく申請すれば正しく給付金がもらえますよ。

アフラックはホントお勧めです。

投稿日時 - 2011-11-27 00:27:49

お礼

ありがとうございます。団体だと割安で入りやすいんですよね。
手続きもさほどかわらないのであれば、考えようと思います。

参考になりました。

投稿日時 - 2011-11-27 13:13:33

あなたにオススメの質問