こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカから日本へ猫の輸入について。

こんにちは。
今、アメリカに住んでいて、そろそろ日本へ帰国するのですが、2匹猫をかっていて、日本へ帰る際の注射、検査などは終わっており、あとは、日にちを待って、空港へ書類を送る段階なのですが、その際、大阪へ帰るのですが、まだチケットはとってませんが、JALにしようとおもってます。
そうなると、成田での乗り継ぎになると思うのですが、輸入手続きの書類は、成田へおくればいいのでしょうか?それとも、最終到着の関空(もしくは伊丹空港)におくればいいのでしょうか?
詳しい方どうぞよろしくおねがいいたします。

投稿日時 - 2011-11-23 16:02:29

QNo.7150112

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

piroulineさんのケースであれば(正確には)成田空港を管轄する動物検疫所成田支所へ書類を提出することになります。

国内線に乗り継ぐ場合の輸入検疫については、動物検疫所のウェブサイトのQ&Aに下記のとおり説明がありました。
=============================
Q:日本到着後国内線に乗り継ぎたいのですが、輸入検疫はどこで受ければいいのでしょうか。
A:原則として、国際線で到着した空港を管轄する動物検疫所で輸入検疫を受けることになります。
=============================
http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/qanda/dogcata.html#7

動物検疫を受けることができるのは、犬や猫を載せた外航機・外航船が到着する空港・港で、且つ成田空港など指定された17の空港・港のみです。「外航機・外航船が到着する空港・港」とは、わかりやすく言えば海外から帰国(入国)する時に入国審査を受ける空港・港のことです。
例えば、成田空港から関西空港へ乗り継ぐ場合、成田から関空までの航空機が外航機(つまり成田から関空も国際線)であれば関空で入国審査を受けますので輸入検疫も関西空港で受けますが、成田で入国審査を受け、その後の成田から関空までのフライトが国内線の場合は成田空港で輸入検疫を受けます。

今はアメリカにいますが、日本では国際物流関係の仕事をしていました(今でも同じ仕事ですが)。
当時は、通関担当の同僚がしばしば輸入検疫や係留の手続きをしていました。

参考URL:http://www.maff.go.jp/aqs/animal/dog/import-other.html

投稿日時 - 2011-11-23 17:27:47

お礼

ありがとうございます。
とても参考になりました。気がかりがとれてほっとしました。

投稿日時 - 2011-11-24 09:38:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

アメリカ在住です。
数年前に知り合いの犬を日本に連れていきました。  No.1さんの回答の通り、成田検疫です。

”そろそろ日本” のそろそろが、 いつごろなのかわかりませんが、飛行機の予約は早くしたほうがいいですね。おそらく、現在は抗体検査のあとの 180日待ち、の状態だと思われますが。

 昔、JAL で 柴犬を日本からアメリカにつれてきた時は 「預ける場合はOne Flight に 1頭だけです。」 と言われ 早めに予約しました。  それに、検疫に提出する書類には フライトナンバーを 必ず記入しなければなりません。
”書類をおくる” と書かれていますが、原本は持参です。 事前にFAX をします。 (多分、ご存知とは思いますが)

”成田乗り継ぎ” とのこと。 全ての書類が完璧でも NRT でねこちゃんを渡してもらえるまで 約1時間はかかります。 乗り継ぎの時間は余裕をみておいたほうがいいです。  私の場合は書類は完璧でしたが 1時間ちょっと 待ちました。

お役に立てれば・・・・・。

投稿日時 - 2011-11-24 01:45:41

お礼

帰国は来年の4月です、今からいろいろ考えるときがきじゃなくて、、、、。ありがとうございました。
乗り継ぎも、余裕をもってフライトを予約しようと思います。

投稿日時 - 2011-11-24 09:40:43

あなたにオススメの質問