こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンピューターウイルス対策の初歩的な質問

いつもお世話になっております。

今まで職場や自宅(のパソコンを使ってウイルスの脅威とか別段意識せずにインターネットを使用していましたし、過去に自宅のパソコンでは『Winy』やら『うたたね』やらも使っていました。

『ウイルス対策ソフトを入れておけばとりあえず大丈夫だろう!』程度の意識でしたし、実際『ウイルスに感染しました!!』なんて警告画面見たこともありません。(職場はウイルスバスター、自宅はウイルスセキュリティーZEROを入れてます)

そこでウイルス対策について初歩的な質問をさせて頂きます。
(1)ごく一般的なユーザー(一般的の定義があいまいですが・・・)がウイルスに感染する頻度って結構あるものなのでしょうか?
(2)上記の対策ソフトを入れておけばある程度安心?
(3)ひょっとして検出されないだけで感染している可能性ってあるのでしょうか?その場合はどのような対応をすればよいのでしょうか?

文才が無いので、的を射た質問ではありませんが、ウイルス対策について教えて頂ければ幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-11-22 11:13:47

QNo.7147792

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>ソフトによって結構違うものなのでしょうか?

はい、その通り。ソフトによって検出できなかったり
検出しても「脅威の段階」が違っていたりします。
ですので、詳しいユーザーの間で、あれが良い、
これがダメと話題になるのです。

どれがお勧めかと言うと、評価軸が色々あって
ハッキリしたことは言えないんですが、Nortonとか
カスペルスキーあたりは定評があります。

ちなみに、うちにはマカフィーが入ってるマシンと、
MicrosoftEssencialsが入ってるマシンがあり、
クロスチェックをやってます。

>感染を検知してくれないということは何か実害に
>気がつくまで何も出来ないってことでしょうか?

はい、その通り。目に見える実害すらない場合
すらあり、その場合は「いきなり告訴されて逮捕」
ですね。そのためにも「ボット(=ウイルス)の検出力
が高いソフト」が必要なんです。

詳細はこの辺を、どぞ。
https://www.ccc.go.jp/bot/

なお、上記に行くときは、こちらも、どぞ。
http://members.jcom.home.ne.jp/aisora/subCCC.htm

投稿日時 - 2011-11-22 15:06:01

お礼

重ねての詳しい回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-23 00:02:53

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

私は詳しい人ではありませんので参考程度でお願いします。

とりあえず私は『ウイルス対策ソフトを入れておけばとりあえず大丈夫だろう!』とは思っていません。
Winy等のリスクの高いアプリケーションを導入して利用していれば感染の確率は当然高くなる筈です。

質問に関しての私のコメントは
(1)マルウェア(ウイルス等)に遭遇する確率的にはユーザーのスキルと言うよりはパソコンの利用用途が大きく影響するのではないでしょうか?利用用途的にウイルス等に遭遇する可能性が高い場合は一般ユーザーであっても頻繁にそうした危険に遭遇する事になるかと思います。
もちろん普段利用している安全なサイトが突然改竄攻撃で感染サイトになっているケースもありますので、タイミングによっては普通の利用用途でもマルウェア(ウイルス等)に遭遇する可能性はあるかと思います。

(2)使っている対策ソフトがそのマルウェア(ウイルス等)に対応しているケースでは感染前に防御する事が可能でしょうが、対応していない場合は防御出来ずに感染しますので、安心感的にはある程度と言えばそうだと思います。
また素のままでは対応しているマルウェアであっても何らかの検出回避処理が施された物では検出出来ない場合もありますし、対応できるマルウェアでも実行がかかった場合は止めきれずに感染してしまう場合もありえると思います。

(3)そうしたケースも当然ありえると思います。例えば他のエンジンによるオンラインスキャンを実行して検出漏れが無いか確認する方法があります。

私の場合のマルウェア対策は当然対策ソフトを導入して最新の定義ファイルが適用された状態で運用します。
そして対策ソフトは設定をカスタマイズしてデフォルト(初期)設定よりも防御を高くして運用します。
セキュリティホール(脆弱性)を利用する攻撃に対処する為、迅速にOSと各種アプリケーションのセキュリティパッチ(脆弱性修正プログラム)を適用します。
普段のパソコン利用は管理者権限ではなくユーザー(制限付あるいは標準)権限で行います。
OSや各種アプリケーションの設定もリスクを低減出来るようにカスタマイズして運用しています。
マルウェア感染に限らず万一に備えて重要ファイルのバックアップを取るようにします。

リカバリ作業が面倒な方の場合は専用ソフトを導入してシステム丸ごとのバックアップを取るようにすると良いと思います。

ご利用の対策ソフトは私的(私が現行版を使った限り)にはどちらも非常に高性能な部類では無いと思いますが、利用していると必ずマルウェアに感染すると言う程の物でもないと思います。
より防御性能に優れた物を利用したいのであればカスペルスキー等の振る舞い検出性能が高く仮想環境を利用出来る製品が良いかと思います。
※そうした防御性能に優れた製品が全てのユーザーにオススメとは私は思いませんが・・・

投稿日時 - 2011-11-22 20:40:30

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-23 00:05:46

両方ともユーザーです。
ウィルスセキュリティゼロは最近のメジャーバージョンアップで(オプション選択すると)様々なユーティリティ機能が付き、バックアップ機能を有効にしておけば万一感染しても最悪自体は免れますが、基本性能はさほど高いものではないです。
メジャーバージョンアップの後は別物で、バックアップ機能やデフラグ機能、高速化機能(驚速とは別物)、ファイル消去などが付いているので、けっこう便利なソフトに生まれ変わってます、旧バージョンとは異なるので、直近の口コミ以外は参考にならないと思います。
ただ私自身G DATAも使っていますが、セキュリティ機能はメールフィルタリングの引っかかり具合を見たりする範囲ではやや落ちます。

ウィルスバスターに関してはちょっと今一としか言いようがなく、敢えて旧バージョンのNTT仕様にしました。

ウィルスセキュリティゼロを使っているなら、最低限バックアップ機能を有効にしてデータのバックアップ、またユーザーは無料で使える(【無料ダウンロード】今ならCLUB Panasonicに登録すると「B’s ファイルガード」を無料でダウンロードいただけます。)ファイルガードで大切なファイルは暗号化するなど、感染しても何とかなる体制はとっておいた方がよいです。

信頼性と費用効果を考えると、カスペルスキーやノートンも悪くないと思います。

投稿日時 - 2011-11-22 15:30:02

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-23 00:05:25

ANo.3

>(1)ごく一般的なユーザー(一般的の定義があいまいですが・・・)が
>ウイルスに感染する頻度って結構あるものなのでしょうか?

無防備なら、かなり高いです。

最近は特に「普通のサイトが感染済み」ってことが
非常にしばしば発生しますので。

>(2)上記の対策ソフトを入れておけばある程度安心?

ええと・・・ウイルスセキュリティゼロのイイカゲンさぶりは
別途検索して頂くとして・・・。

Microsoft EssencilasやNortonなどの、それなりに優秀な
セキュリティソフトだと、かなりの割合で防いでくれます。
ですので「ある程度は安心」と思っていいです。

>(3)ひょっとして検出されないだけで感染している可能性っ
>てあるのでしょうか?

十分にあり得ます。

最近のウイルスは「ボット」と言って、動作信号を受けるまで
何もしないで潜伏しますので、普段の動作は全く正常なこと
が普通です。また、動作信号を受けても「裏」で動作しますし
セキュリティソフトの警告も出ないようしますので、一旦感染
すると、検出出来ないことが少なくないです。

ウイルスの立場からすると「PCはマトモに動作して、ユーザー
の知らないうちに悪事に加担してくれる」のが一番ですから、
感染しても気づかないことは多いですよ。

>その場合はどのような対応をすればよいのでしょうか?

再セットアップですね。これが一番簡単で、確実に排除できます。

投稿日時 - 2011-11-22 12:28:42

補足

>ええと・・・ウイルスセキュリティゼロのイイカゲンさぶりは
別途検索して頂くとして・・・。

確かにZEROの評判はあまり良くないようですが、ソフトによって結構違うものなのでしょうか?単純に低コストだからZEROを導入しているのですが、コストパフォーマンス的にはノートンやカスペルスキー、ウイルスバスターなどのある程度コストのかかるソフトの方が良いということ?でしょうか。

>ウイルスの立場からすると「PCはマトモに動作して、ユーザー
の知らないうちに悪事に加担してくれる」のが一番ですから、
感染しても気づかないことは多いですよ。

感染を検知してくれないということは何か実害に気がつくまで何も出来ないってことでしょうか?

重ねての質問すみません

投稿日時 - 2011-11-22 14:09:09

お礼

詳しい回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-22 14:09:18

ANo.2

(1)過去に、大規模な感染が起きた時の事例を紹介しますね。
 http://www.47news.jp/CN/201001/CN2010011101000236.html
 これを見ると、安全なサイトと思っていた所から感染して
 しまうということも起きているわけで、運しだいってところ
 でしょうか。

(2)ウイルスが発見されてからパターンファイルが作成される
 までの空白の期間がどうしても存在してしまいますから、
 ある程度安心、というくらいでしょうね。もちろん、入れて
 ないのは論外ですが。

(3)可能性は0%ではないですが、ウイルス対策ソフトが正常に
 動作していれば、ほぼ大丈夫でしょう。最近のウイルスは、
 発見されにくいように、目に見える活動をしないのが特徴
 ですが、唯一、ウイルス対策ソフトの動作を妨害することで
 ウイルス自身を守ろうとします。そこが大丈夫なら、まあ
 大丈夫でしょう。


過去にウイルス対策のQ&Aに回答したときの事例も紹介しますね。
上記以外にも気を付けるべき点について書かれていますので、
読んでみてください。
http://okwave.jp/qa/q6817858.html

投稿日時 - 2011-11-22 11:43:56

補足

リンクサイト見させていただきました。

確かに感染の危険性って多そうですね。
では感染による実害に対して今ひとつ分からないのですが(個人情報の流出って良く聞きますが)その辺のウイルスによる被害の実情や統計とかを紹介しているサイトってありますでしょうか?

投稿日時 - 2011-11-22 14:14:08

お礼

詳しい回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-22 14:10:05

ANo.1

1)ウイルス対策していない人は良く感染します。対策している人は使用しているソフトによって結果が分かれます。例えば私は一度も感染はありません。

2)ウイルスセキュリティは検知率が低いので有名であり不安ですね。尚、私が使っているネットPCg-どなら安心できると思います。

投稿日時 - 2011-11-22 11:38:44

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-11-22 13:53:23

あなたにオススメの質問