こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クランプメーターのしくみについて

直流電流を測定できるクランプメーターがありますが、
測定の原理が分からないので教えてください。

もし具体的な回路図などありましたらベストです。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2011-11-22 09:08:34

QNo.7147668

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

直流電流はホール素子で測定します。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%AB%E5%8A%B9%E6%9E%9C

投稿日時 - 2011-11-22 11:27:40

お礼

情報ありがとうございます。

あぁ、なんだか難しそうですね。
これから勉強して理解してみます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-22 18:21:18

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

あの輪の中はコイルです。その中を電流・・測定する電線が通過することにより、コイルに電流が流れるのりでそれを表示するだけです。

自作では、測定電流によりコイルのターン数を変更したり、温度電流の補正をするので色々と面倒で、正確な測定も大変です。

通常はAオーダーの電流を測るもので、それ以下は微小抵抗を直列に入れるなど、他の手を使いたいです。

投稿日時 - 2011-11-22 09:22:41

お礼

早速のご返答ありがとうございます。

電線に電流を流すとその電線が磁界を発生して
クランプメーターが磁界を電流に変換する、
という、直流も交流も基本的に同じということなんですね。

電線(コイル)は磁界さえあれば電流を流し続けるのか、
という疑問がありました。

「微小抵抗を直列に」
これはシャント抵抗の両端電圧を測定する方法ですよね。
確かに精度は良いと思いますが、
簡易的ではない上にコストがかかりますので。。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-22 11:46:12

あなたにオススメの質問