こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小説を批評してほしい

 今、インターネットで小説を投稿しています。
私が小説を投稿しているサイトは一般の人達が小説を読んだり書いたりしています。

 本当の出版社の人達に編集者さん達に読んでもらって批評してもらうという事はできるのでしょうか?
 小説家になりたいなら、出版社に原稿を送ったりすればいいと思うのですが、私はそこまで上手ではないので、そういう事はできないと思います。
 何か分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2003-11-25 16:39:46

QNo.714594

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。
まず、出版社のかたに原稿を読んでもらうというところから、やはり非常に難しいようです。
知人は複数の出版社に何度も原稿や同人を送ったそうですが、問い合わせても「受け取りました」の返事すらもらえないところがほとんどだったそうです。が、積極的に投稿をつづけていくうちに(10回20回…とめげずにです)出版社のほうから連絡がきて――
現在では、雑誌にも載り、文庫本もつぎつぎと出す作家になっています。
ただ、批評のほうは、依頼を受けて原稿を書く状態になって初めて、アドバイスや注文といったかたちでされるようになったようです。結局、デビューが決まるまで、批評的なものはなかったわけですね。
ですから、(1)艱難辛苦ものともせず! ぐらいの覚悟で原稿を送りつづけて採用(不採用通知は届かないってのも、キビシイですよね)を目指すか、(2)無難に? 新人賞という出版社の用意しているルートを通ってデビューするか(そしてこっちは落選したってことが、ある時期になればわかります…)の二択ということかなと、わたしなどは解釈しています。
どちらにも共通するのは、「最終選考」のレベルに至らなければ、小説を批評されたり、ましてやそれを教えてもらえることは、残念ながらないってことですね。例外はどこかにあるかもわかりませんが(わたしは知りません)一般的にはこう思っていればまちがいないでしょう。

 

投稿日時 - 2003-11-28 10:02:20

お礼

なるほど。小説家ってすごく大変だとは思っていましたが、具体的なことは分かりませんでした。でもharuさんのおかげで詳しく分かりました。ありがとうございます!!

投稿日時 - 2003-11-28 17:05:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

プロになりたいのでしょうか?
そこまで上手くない、そういうことは出来ないとおっしゃるのだったら、
編集者に読んでもらう方法を訊くのは矛盾していると思います。
編集者だって仕事ですし、個人的な厚意で読んでくれる人なんて、
よっぽど親しくなければいませんよ。それほど暇でもないでしょうし、
それだってコネ利用で最初から印象は悪いでしょう。

と、ちょっとキツイことを書きましたが、自分がプロの目から見て
どの程度の実力があるのかは知りたいところですよね。
腕試しで1度くらいは投稿するのもいいと思います。

http://www.kadokawa.net/e-next/e-next.html

これはジャンル不問、上限枚数なしで、投稿者全員に批評をしてくれます。
ただし応募が多いので5カ月かかりますけど。
私も経験しましたが、文章表現、会話表現、人物造形、物語構成、発想、
総合の6つをコメントつきで評価してくれます。
通常、1次、2次選考で落ちる場合はコメントなんかありませんから、
実力試しにはいいと思います。

自分は上手くないと思うのは、上手いとうぬぼれて独りよがりになるよりは
ましですが、下手だから投稿はできないという消極的な気持ちは
マイナスだと思います。
ちょっときついことを書きましたけど、気持ちの問題なので、
プロになりたい、ならないはともかく、今後も小説を書いていく気持ちが
あるのなら、前向きであるよう心がけたほうがいいと思います。
頑張ってください(^-^)

長々すいませんでした。

参考URL:http://www.kadokawa.net/e-next/e-next.html

投稿日時 - 2003-11-26 15:42:02

お礼

そうですよね。編集者ではなく、アドバイスを下さるサイトなどを教えてくださいと書くべきでした。
すみません(汗)
小説家になれれば、なりたいのですが、自分の小説が人にどう感じているかが気になったので…。
URLとっても参考になりました!
もうちょっと文章を書くのが上手くなって、知識も豊富になったら挑戦してみたいです!ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-28 17:01:27

ANo.1

賞に投稿して何次まで通過できるかで自分の実力を知ることはできると思いますよ。
いいところまで残らなければ具体的な批評は難しいと思います。
直接原稿を送ってしかもヘタクソだと印象が悪いので止めておいた方がいいでしょう。
規定枚数にたっしている作品は賞に投稿して実力を確認。達していない作品は投稿サイトに投稿して他人のアドバイスを受けるのが良いと思います。
面白いか面白くないかはプロだの素人だのは関係なくてできるだけ沢山の人にもてもらうことが一番ですからとにかく面白いといわれるような話を書けるように頑張る事じゃないでしょうか。

投稿日時 - 2003-11-25 17:05:29

お礼

そうですよね。もっと勉強して面白いといわれるような話を書けるように頑張ります!!
ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-25 17:44:33

あなたにオススメの質問