こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

扶養している妻の保険料は私の年末調整で提出?

妻が今年1月に退職しました。
収入は1月の給料+ボーナスで37万円、退職金は貰わずに会社に預けていて、いずれ年金として受け取ることにしましたので0円です。

今年1月に私(サラリーマン)の扶養に入りましたが、妻はガン保険と医療保険に入っています。
※死亡保障は入っていません。

保険契約者=妻
被保険者=妻
保険料負担者=実質私

です。実質というのは、私が妻に毎月小遣いをあげていてそこから妻の口座で保険料が引き落とされる形になっています。

そろそろ年末調整をするのですが、妻の保険料控除証明書は私が自分の会社に提出するのでしょうか?

私が年末調整で提出するのと、妻が確定申告で提出するのでは、メリットは単に税金の還付だけなのですよね?
そもそも死亡保障が入っていないので相続税や贈与税は関係ないと考えてよいでしょうか?

妻の保険料は医療保険+がん保険で年額47000円ほどです。

すみませんが初めてのことなのでご教授お願い致します。

投稿日時 - 2011-11-14 23:59:17

QNo.7133882

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

生命保険専門のFPです。

(Q)妻の保険料控除証明書は私が自分の会社に提出するのでしょうか?
(A)奥様の控除証明書を提出してもかまいません。
ですが、保険料の上限が10万円なので、それをすでに超えているなら、
提出しても無駄です。

(Q)年末調整で提出するのと、妻が確定申告で提出するのでは、メリットは単に税金の還付だけなのですよね?
(A)はい。そうなります。

(Q)死亡保障が入っていないので相続税や贈与税は関係ないと考えてよいでしょうか?
(A)はい。医療保障の給付金・保険金は、
被保険者が受け取れば、そもそも非課税ですから。

参考に……
保険は、3つの分野に分けられています。
第一分野 死亡保障と個人年金など
第二分野 損害賠償保険(自動車保険、火災保険など)
第三分野 医療保険、がん保険、介護保険など、
第一分野と第二分野に属さない保険。

医療保険とがん保険は、第三分野に属する保険で、
死亡保障の付いていない保険が数多くあります。
アフラックのEVERやがん保険は、第三分野です。
EVERには、死亡保障がありません。
がん保険で死亡保障が付いているものもありますが、
メインはがん保険なので、第三分野に入ります。

投稿日時 - 2011-11-15 10:22:57

お礼

ご回答ありがとうございました。
とてもわかりやすくて助かりました。お陰で本日年末調整を提出できました。
保険の分類というのも知らなかったので覚えておこうと思います。

投稿日時 - 2011-11-16 00:09:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

夫婦の場合、よほどのことがない限りは、生計同一要件を満たしています。
生計同一要件を満たすとは、「お財布が一緒」ということです。
ですから、どちらが支払っていようが、基本的には問題はありません。
実際問題として、誰が払っていようと、そんなことを調べる術もないですから。
つまり、奥様の生命保険料を年末調整に使うことは可能です。
もちろん、トータル10万円で打ち切りですけど。
ま、どっちみち、奥様の確定申告は税額がゼロなので、控除のしようもないですけどね。

ただ、質問内容とはちょっと外れますが、65歳以上のご両親などがいて、介護保険料を年金から天引きされる場合は、
「本人が介護保険料を支払っているわけではなく、実際はオレが払ってるんだ!」
と言うことはできませんので、いちおう念のため。

あと、生保についてですが、死亡保障のない生保などというものは、あり得ないハズです。
亡くなった場合に、わずかしか保険金が出ないのかもしれませんが、
それは、「死亡したら契約がパーになる保険」ではありませんから。
ま、相続税のことは、特に考える必要はないと思いますよ。

投稿日時 - 2011-11-15 00:38:39

お礼

夜遅くにご回答頂きましてどうもありがとうございます。

>つまり、奥様の生命保険料を年末調整に使うことは可能です。
>もちろん、トータル10万円で打ち切りですけど。

私と妻の保険料は合わせて8万円ほどしかないので私の年末調整で提出したいと思います。

>ま、どっちみち、奥様の確定申告は税額がゼロなので、控除のしようもないですけどね。

そうですね^^;

>65歳以上のご両親などがいて、介護保険料を年金から天引きされる場合は・・・

これは知りませんでした。65歳以上の両親に仕送りをしていますが、とくに税金関係は何もしておりません。
ただ知識として覚えておくようにします。

>あと、生保についてですが、死亡保障のない生保などというものは、あり得ないハズです。

そうなのですか?
今手元に妻の保証内容がありますが、医療保険・がん保険ともにアフラックで務めていたときの団体経由のもので、

医療保険EVER HALFは「疾病入院給付金」「災害入院給付金」「手術給付金」
新・健康応援団は「診断給付金」「入院給付金」「通院給付金」

しかありませんでした。
どちらも給付金受取人は「当該被保険者」としか書いていません。

ちなみに私のアフラックがん保障は「死亡保険金」「死亡払戻金」というのがあって受取人が父親になっています。

どちらもアフラックの契約内容なので妻のはたしかに死亡保障はないようですが・・・。

投稿日時 - 2011-11-15 00:51:49

あなたにオススメの質問