こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Lビザ取得者の米国への再入国について

私は本年7月にL-1Aビザを取得し、現在、米国支社で勤務しております。年末には日本に一時帰国したいと考えておりますが、再入国の際に何らかの事前の手続きを行う必要があれば、お教えいただきたいと思います。L-1AビザとI-94の有効期限は2014年6月30日。パスポートの有効期限は2020年です。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-11-09 07:35:47

QNo.7122358

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

僕自身はEビザでの滞在ですが、junmaeda57さんと同じくL-1Aビザを持って滞在している友人と話をしたことがあります。

>再入国の際に何らかの事前の手続きを行う必要があれば
再入国の際には特に手続きは必要ありません。強いて言えば、新たなI-94を記入して入国管理官に提出するだけです。
逆に、出国の際には現在お手持ちのI-94を航空会社のスタッフに必ず渡さなければなりません。
CBPのウェブサイトにこのようなFAQがあり、「must」という強い表現を使っています。
=============================
What is an I-94?
(略)
The I-94 must be turned in to a CBP Officer at a land border or airline representative when the visitor exits the U.S. If it is not turned in to a CBP Officer at the land border or airline representative, the visitor will be considered an "overstay" and they may be denied entry when they attempt to reenter the United States in the future.
=============================
https://help.cbp.gov/app/answers/detail/a_id/880

一般的には搭乗手続き時のパスポート確認の時に航空会社のスタッフがI-94を取ってしまうので問題はないと思いますが、もし航空会社の係官がI-94をパスポートから取らなかったとしても、I-94を所持している本人の自己責任で返却する必要があると思います。

なお、L-1Aビザ保有者の場合は、アメリカへの再入国した場合のI-94の有効期限はL-1Aビザの有効期限と同じになります。junmaeda57さんの場合であれば、最入国時に新たにパスポートに付けられるI-94の期限(つまり合法的滞在期間)はこれまでと同じく2014年6月30日になります。
ただ、そこはやはりアメリカ、まれに間違っていることもあるそうで、冒頭の友人はバゲージエリアでL-1Aビザの有効期限よりもI-94の期限が短いことに気がついて、入国管理局のオフィスまで戻って手続きし直した--と言ってました。

投稿日時 - 2011-11-09 10:35:36

お礼

ご回答、ありがとうございます。非常にわかりやすくて大変参考になります。念のため、CBPのウェブサイトは事前に閲覧しようと思います。心から御礼申し上げます。

投稿日時 - 2011-11-09 23:59:05

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

この前までL-1でした。
1番の方が丁寧な回答なので、いらないですが。。。なにもいりませ~ん。
入国時にI-94を書くだけです、それだけ。

投稿日時 - 2011-11-18 15:04:13

お礼

ありがとうございます。実際にLビザを所有されていた方からのコメントは、本当に参考になります。御礼申し上げます。

投稿日時 - 2011-11-19 01:12:10

あなたにオススメの質問