こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

オーストラリアでの長期滞在について

1年間ワーホリでオーストラリアに行きます。(エージェントなし・語学留学)
分からないことを質問します。

(1)換金はどの方法がベストですか?(以前日本でT/Cに替えて、現地のアメックス両替所に行けば、その額面をそのまま現地通貨に替えてくれると聞いたことがあるのですが。)

(2)銀行口座はすぐ作れますか?

(3)携帯電話はすぐ買えますか?

また料金プラン(パケ放題の有無)やフリーメール(ヤフー等)で日本と連絡を安価にやり取りできますか?ヤフージャパンは開けないと思いますが・・・

(4)携帯を一応持っていこうと思いますが、メール受信・送信はめちゃ髙いですか?

(5)クレジットカードは使用しますか?

(6)現地で航空券を買う(日本行き)と高いですか?

(7)エージェントも通さず、すぐ学校も入りませんが(簡単な仕事を探そうかなと)、ルームシェアやホームスティを探したりすることにはどうすればよいですか?

(8)留学に行った時、これはこうしておくべきということがありましたら、ご教授下さい。

当方英語はまだまだですので勉強したいです。語学学校はあまり意味がないと聞きましたのでこういうプランで行く予定です。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿日時 - 2011-11-02 01:01:20

QNo.7108057

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

今、ワーホリでシドニーにいます。

(1)換金はどの方法がベストですか?(以前日本でT/Cに替えて、現地のアメックス両替所に行けば、その額面をそのまま現地通貨に替えてくれると聞いたことがあるのですが。)
レートが有利という点では、ベストはFX会社の両替サービスです。レートが抜群に良いし、銀行に比べて1/9くらいの手数料で済みます。ただちょっと面倒くさいし、現地で口座開設して送金する必要があるので、すぐに必要なお金には使えません。

次にお勧めは、豪ドルT/Cです。
カジノに行けば、無料で換金してくれます。主要な街ならカジノが大抵あります。また、銀行口座作る時に、同時に換金&預け入れしても無料です。
アメックス窓口も確かに無料ですが、旅行ガイドブックや地図に載ってないので探すのが大変です。まぁ、アメックスのサイトから地図を印刷しても良いですが、カジノに行く方がずっと楽です。ガイドブックに大抵載ってますからね。

現地ですぐに使うお金以外で、ある程度まとまった金額(40万円以上)を持ち込むなら、KVBの円送金もお勧めです。

私は豪ドルT/CとFX両替、クレジットカードの併用です。
豪ドルT/C+KVB円送金+クレジットカード、もしくは豪ドルT/C+クレジットカードというのも良いと思います。
あ、到着当日すぐに使う分(1万円分くらい)は、豪ドル現金で用意しておきましょう。


(2)銀行口座はすぐ作れますか?
日本人に人気でメジャーなのはANZですが、私はnabという銀行で作りました。
ANZは学生のみ確か口座維持費が無料ですが、nabは誰でも無料です。
また、ANZはキャッシュカードが後日郵送で、届くまで1週間ほどかかるし、中にはもっと時間がかかったり、届かないこともあるそうです。nabはカードは窓口受け取りもできるし、私は口座開設の翌日には携帯に「カードできたから取りにきてね」とテキストが送られてきました。
ATMの数もそれなりにあるし、nabお勧めです。
ちなみに、どこの銀行も6週間以内ならパスポートだけで銀行口座が作れます。私はラウンドしてたので6週間過ぎちゃったんですが、nabではパスポートと日本の運転免許証で作れました。

銀行口座作るとき、英語できる人に付き添ってもらうことをお勧めします。シドニーのnabには日本人スタッフいなかったです。ANZにはいるみたいです。


(3)携帯電話はすぐ買えますか?
プリペイド携帯もレンタル携帯もすぐ買えますよー。
プリペイド携帯の場合、オプタスかテルストラのお店に行って、「I want to have a prepaid cell-phone.」とか言えば、本体のある場所を教えてくれます。結構種類あります。その中から好きなのを選んで、あとはSIMカードのスターターパックみたいなのを買えばOK。購入するとA4の紙をくれるので、そこに自分の電話番号が書かれています。
SIMカードを差込み、頑張って説明書(英語)を辞書使って解読してください。どこかに電話をかける必要も無く、そんなに難しくないです。ぺら1枚の紙で、内容も長くないです。

私の携帯はオプタスで本体50ドルくらいで買ったのですが、アンドロイドが入っていて、G-mailやフェイスブックなどが使えるし、カメラもついてて、パソコンのキーボードみたいなボタンなので、使いやすくて良い感じです。
安いのは30ドルくらいだったかな。


> また料金プラン(パケ放題の有無)やフリーメール(ヤフー等)で日本と連絡を安価にやり取りできますか?ヤフージャパンは開けないと思いますが・・・
パケ放題は無かったような…。でもfacebookやG-mailは無料で使えます。日本語使えないので、携帯から日本にメールする時はローマ字で打ってます。日本語使いたい時は自分のノートPCから送ってます。
あ、Kakao Talkっていうアプリが便利ですよ。

ニッテルやパトちゃん、ナビツアーなどのレンタル携帯なら、日本語も使えます。


(4)携帯を一応持っていこうと思いますが、メール受信・送信はめちゃ髙いですか?
高いです。私は一番安い料金プランにして、オプション外して、今は電源切ったまま放置してます。届いたメールはパソコンに自動転送してます。


(5)クレジットカードは使用しますか?
よく使ってます。JCBやアメリカンエキスプレスは使えるところがとても少ないので、マスターとビザを1枚ずつ持っておくと安心です。


(6)現地で航空券を買う(日本行き)と高いですか?
私はジェットスターを使ってますが、ネットで買うのでどこで買っても同じです。


(7)エージェントも通さず、すぐ学校も入りませんが(簡単な仕事を探そうかなと)、ルームシェアやホームスティを探したりすることにはどうすればよいですか?
私もすぐには学校に入らず、最初に東海岸をラウンドしました。学校は確かに必須ではないと思いますが、自分の英語が不安なら6週間くらいだけでも行っといたほうが、現地生活のスタートは楽だと思います。友達できるし。
あと家や仕事なら、英語に自信が無いなら、JAMSというサイトで探すと良いですよ。


(8)留学に行った時、これはこうしておくべきということがありましたら、ご教授下さい。
一番は、使いそうな単語を覚えておくこと。
例えばコンセントを挿すとこは、英語では「アウトレット」と言います。あと、お手洗いはオーストラリアでは「トイレット」と言えば通じますが、発音が悪いと通じにくいので、「バスルーム」と言う方が簡単です。
あと、買い物したり人にものを尋ねるときの言い回しを覚えておくと良いです。トラベル英会話の本とかみると良いかも。

時間があるなら、「中学校3年間の英語を10時間で復習する本」というのを読んで見て下さい。

「地球の歩き方」という本は賛否両論ありますが、私は持っていって正解だと思ってます。いつでもインターネット使えるわけではないので、さっと地図とか情報を見れるのは助かります。地図も現地で手に入るのより詳しかったりするし…。



他の方への質問ですが・・・
(1)T/Cは現地通貨に替えることは可能ですか?
日本円T/Cでも豪ドルT/Cでも、豪ドル現金化できます。

(2)シャアハウスなら口座を開けるということですね。
私はシェアハウス決まってないので、エージェントの住所で口座開設しました。バックパッカーやYHAの住所は駄目だと言われました。
シェアハウスを先に決めるか、現地で日本人の友達作って、住所を借りると良いと思います。nabなら窓口受け取りできるので、お友達の家に届くことは無いし、あんまりちゃんとチェックしてなさそうw


(3)レンタルとプリペイドの料金プランは違いますか?
違います。うまく説明できないけどw

またフリーメールできますか(英語でyahoo等を使い)
G-mailできますし、登録すればyahoo mailもhotmailもいけるみたいですが、私は何故か登録が上手くいかなくて、とりあえずG-mailだけ使ってます。アナログ人間なのがいけないのかも…


(4)ということはメールも受信しない方は良いということですか?
日本の携帯は、メール受信でも料金が発生します


> またルームシェアをみるとネットとか書いてあるのですが、パソコンもついてるということですか?
インターネット環境があるというだけで、大抵はパソコンは持参しないといけません。

投稿日時 - 2011-11-26 00:22:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
とても時間を割いていただいたようで大変恐縮です。
疑問な点は多々ありますが、アドバイスを参考に頑張ります。
nabという銀行情報はとても参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-02 19:51:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

換金のレートが一番いいのはカジノで、一番悪いのは空港だそうです。
銀行の他にも、街角に沢山両替所がありますが、(現地人として恥ずかしいのですが)両替金額をごまかす換金所が実際あるのでオススメしません。

私は昔、出発前に日本のANZ銀行東京支店で口座を開設しました。

クレジットカードはvisaかmaster付きのモノを。
セゾンカードは年会費がないのでいいですよ。
明細もネットでチェックできます。引き落としは日本の口座。(←その時のレートで落とされる)
カード詐欺が頻発しているので、ちょくちょくチェックしておくとよいと思います。
あとカードのサインは丁寧な漢字とかは、コピーされやすいそうです。
最近は暗証番号入力でお願いしますというところも増えています。しかし暗証番号は相手が誰であっても、正当な理由のように思えても教えてはいけません。
ちなみに海外では一括払いのみですので、間違っても「リボで」など言わないように(^^;

携帯は簡単なものならプリペイド携帯が30ドルからどこでも売られています。
ちなみにニッテルはあまりいい評判を聞いたことがありません。。。

語学学校は情報収集と友だち作りのために最初2週間くらい行ってみたらどうですか?
でも、本格的に英語を習得したいなら、日本人とだけつるんでいてはダメですよ。

ワーホリは日本からエージェントを使わなくても全然大丈夫。
どこに拠点を置くかにもよりますが、こっちにきてから、
無料のワーホリセンター、フリーペーパーなど沢山あります。
最初シドニーとかで情報を得て、田舎へ行くのもいいと思います。
貴重なワーホリですから、なにか目標を持って来られたほうがいいと思います。

また、オーストラリアで働くならタックスファイルナンバーという番号を取得しないといけません。
こっちで住所が決まって働くまでに準備すればOK。

シェアでネットとあるのはネット環境があるだけの場合がほとんどです。
自分のノートパソコンwfi付きを持参される事をオススメします。
ネット環境がないシェアの場合は、自分でモバイルネットUSBを購入して使うのが一般的かと思います。

あと、語学学校とかの教室内に貴重品、電子辞書を置き去りにしないように。
電車やバス内でもこっちの人(ウエスタン)は居眠りする人は少ないので、スリとか気をつけて。

投稿日時 - 2011-11-07 06:24:29

お礼

ご回答ありがとうございます!
タックスファイルナンバーを取得しておかないといけないんですね!
調べておきます。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-02 19:45:31

ANo.4

(1)T/Cは現地通貨に替えることは可能ですか?
銀行に行けば口座開くより簡単にできると思います。
だけど、手間と手数料を考えると、Citibankとか国際的に使える口座を日本で開いておいてそこから単に引きだして入れ替えしたほうが若干だけど手数料とかが安く済むような気がします。レートも交換方法によって違うし。

(2)シャアハウスなら口座を開けるということですね。
住所を保障できるならということではないですか?

(3)レンタルとプリペイドの料金プランは違いますか?またフリーメールできますか(英語でyahoo等を使い)
http://www.telstra.com.au/mobile/
私は日本から持ってくケータイはできるだけ使わないほうがいいと思います。
あっちはあっちで話ほーだいみたなのあるし。
プリペイドフォンもってましたが、15ドルぐらい含まれた器機が45ドルとかだったようなー。
30本コーラ飲んだらケータイ当たるみたいな自販機もあったし。キャンペーンかな。
あと、国際電話のプリペイドカードがあって、日本へ1分0.8円みたいな値段でした。なのでよく公衆電話からかけてました。
逆に、ローミングすると莫大なお金がかかることがあるので自動受信(とくにスマホ系)しないように設定しないといけないと思います。契約しないでネット気軽にしてみたら、何十万、ってこともあり得ますから。

>またルームシェアをみるとネットとか書いてあるのですが、パソコンもついてるということですか?
これは直接聞いてみたら良いでしょう。

投稿日時 - 2011-11-06 17:01:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
ローミングには気を付けようと思います!
プリペイドにしようと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-02 19:47:59

ANo.3

(1)T/Cは現地通貨に替えることは可能ですか?

はい、銀行やアメリカンエクスプレス両替所でキャッシュに換金可能です。

(2)シャアハウスなら口座を開けるということですね。

はい、ですがそこに本当に住んでいるという証明が必要でした。私はシェアのオーナーに一筆書いて貰いました。(「この人はここに何月何日から住んでいます」という文とサインだけです。)

(3)レンタルとプリペイドの料金プランは違いますか?またフリーメールできますか(英語でyahoo等を使い)

プリペイドの方が値段は高めです。どうせ一年だけなので電話機を購入してもあまり意味はないし、レンタルで良いと思います。Yahooメールなどはスマートフォンなら可能だと思います。

ちなみに携帯レンタルの大手はこちらです。料金などもチェックできますよ。
http://www.nittel.net/au/index.html

(4)ということはメールも受信しない方は良いということですか?

日本から持ってきた携帯電話ではしない方が良いです。(WIFI対応のスマートフォンなら大丈夫ですが。)

>またルームシェアをみるとネットとか書いてあるのですが、パソコンもついてるということですか?

いや、ネット環境があるというだけです。パソコンは皆自分のを使います。小さいノートPCがあると便利ですよ、今は何でもネット検索ですからね。

投稿日時 - 2011-11-03 07:36:42

お礼

ご回答ありがとうございます。小さいノートパソコンを持っていくことに決めました!
とても参考になりました!!

投稿日時 - 2011-12-02 19:42:26

ANo.2

こんにちは。BearCaveさんが既に全ての質問に答えておられますが、少しばかり思い当たることを私も書きたいと思います。

(2)銀行口座ですが、BearCaveさんが仰られているように現地での口座開設にはパスポートの他に現地の住所を証明する書類が必要です。Shunsuke07さんがどのようなアコモデーションに住むかによりますが、もしBackpackersの様な所に住む予定でしたら口座開設は難しいかもしれません。そういった場合はANZ銀行(オーストラリアの大手銀行の一つ)が提供している現地口座開設サービスを利用されると良いかもしれません。日本に居るうちからオーストラリアに銀行口座を開設出来るというサービスです。参照URLをご覧ください。 

(5)クレジットカードが必要なのは勿論ですが、特にVISAかMASTERのどちらかをお勧めします。JCBは使える所を見たことがありませんし、アメックスも正直殆ど使えない様に感じます。VisaかMasterならカード払いが出来る商店、サイトの殆どで使えるので、間違いが無いかと思います。

(8)語学学校があまり意味が無い。。。そんなことはありません。意味が無いのは日本人が大量にいるクラスに入り授業中や休み時間の間日本語を話している場合のみです。ケアンズやゴールドコースト、シドニーなど、日本人に人気のある滞在先では語学学校も”意味が無くなってしまう”可能性が大きくなります(あくまで英語を上達させるという観点からですが)。

また仕事についても英語を満足に話せなければ働ける場所はジャパレスなどの日本語が通用する職場に限定されがちです。こういう場所では中々英語は上達しませんし、給料もとても低い所が多いです。語学留学がメインの目的であるなら、私は渡豪後まず語学学校へ通われる事をお勧めします。仕事などの情報が手に入りやすいだけでなく、学校に頼めばAccommodationの手配もしてくれるので、確実です。また学校に図書館があればそこで英語学習用の教材を借りれたり、インターネットを無料で使えたりと色々便利なサービスがあります。

最後に、語学留学には日本人が少ない場所に住む事が一番適していると思います。勿論日本人の友達が出来ない、仕事を探すのが大変などのデメリットもありますが、本気で英語を勉強したいなら日本人が多い場所は悪いアイディアです。
地方に行くと日本人留学生は減る傾向にあるので、もしシドニーなどの都市に行く予定であるなら、決定する前にもう一度他の田舎や地方都市の語学学校を調べてみるのもいいですね。

参考URL:http://www.anz.co.jp/open_acount/about_op_koza.html

投稿日時 - 2011-11-02 21:38:02

お礼

ご回答有難うございます。
とても参考になりました。
同じ質問になるのですが、ご存知でしたら追加回答をお願いいたします!
(1)T/Cは現地通貨に替えることは可能ですか?
(2)シャアハウスなら口座を開けるということですね。
(3)レンタルとプリペイドの料金プランは違いますか?またフリーメールできますか(英語でyahoo等を使い)
(4)ということはメールも受信しない方は良いということですか?
(8)語学学校探してみます!

またルームシェアをみるとネットとか書いてあるのですが、パソコンもついてるということですか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-11-03 05:25:15

ANo.1

(1)
T/Cが安全面ではベストですかね。現地で口座を作ってから、親に送金して貰うっていうパターンも多いみたいです。

(2)
口座はすぐに作れますが、その時に郵便物を送る為の住所が必要になります。なのでバックパッカーなどに滞在していると作れないです。現地に友達がいれば、その人の住所を借りるのが一番確実なんですが。(自分が頻繁に引っ越しても郵便物は友人の元に届くので。)

(3)
プリペイドの携帯電話ならパスポートなどの身分証明書があればすぐに買えます。または現地のワーホリサービスセンターで携帯をレンタルもできます。メールやネットなどのパケット使用量は月に何GBまでとか決まってますが、普通に使う分には十分です。ちなみに、現地の携帯電話会社との契約は大抵2年縛りなので、1年しかいないワーホリには無理です。

(4)
日本から持ってきた携帯で海外ローミングを使用するのは「異常」に高いです。ローミングはオフにして一切使わないようにしましょう。

(5)
絶対に持っていた方が良いです。クレジットカードは身分証明書代わりにもなります。毎月口座から自動支払いするように設定しておけば、支払いが停滞して利息が付くのも避けられます。

(6)
年末年始などのシーズン中は高めですが、オフシーズンなら格安チケットが結構出回りますよ。Jetstarが頻繁に格安セールをやっています。(片道300ドルとか。)サイトからメルマガを申し込んでおきましょう。普通にQantasやJALだと、往復で1200~1500ドルはします。

(7)
現地の日本語フリーペーパーにシェア募集情報が沢山載っていますし、各フリーペーパーのホームページにも載っています。シドニーなら「チアーズ」がメジャーです。
http://www.cheers.com.au/

(8)
語学学校は意味はなくないですよ。何しろ自分と同じ境遇の仲間が沢山いるので友達がすぐにできますし、知りたい情報も沢山転がっています。生活に慣れるまで短期間でも行った方が良いのでは・・・と思います。

投稿日時 - 2011-11-02 09:31:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
(1)T/Cは現地通貨に替えることは可能ですか?
(2)シャアハウスなら口座を開けるということですね。
(3)レンタルとプリペイドの料金プランは違いますか?またフリーメールできますか(英語でyahoo等を使い)
(4)ということはメールも受信しない方は良いということですか?
(8)語学学校探してみます!

またルームシェアをみるとネットとか書いてあるのですが、パソコンもついてるということですか?

宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-11-03 05:16:06

あなたにオススメの質問