こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MT車、AT車、どちらを買うかで悩んでいます

こんにちは。

30代前半の女性です。4年前にAT免許を取りましたが、実際に運転するようになったのはこの1年くらいです。 これまで実家の車(AT軽自動車)を借りていましたが、遠方に引越すにあたって今後利用できなくなるため、新しく車を購入したいと考えています。

購入するにあたり、車のモデル選びでパートナー(MT免許)と少しもめています。
彼は在日3年の外国人で、母国では長年MT車に乗っており、AT車の運転経験がありません。
最近、日本で車を持ちたいと考え、これから国際免許を取得、または普通に試験を受けて免許を取得する予定です。

車は二人で折半して買う予定ですが、わたしがAT免許なので購入する車はAT車にして欲しいと言いました。彼が日本でMT免許を取った場合もAT車の運転資格はありますし、実際、AT車の操作方法はMT車に比べ簡単だと聞くので、彼もすぐに慣れることができるだろうと思ったので。

しかし、彼は以下の理由からAT車を買うのは嫌だといって、逆にわたしにMT車の免許を取って欲しいと言います。

(1)オートの部分は壊れやく、MT車と比べて修理回数多いので修理費が高くなる。
(2)使用するガソリン量がMT車より多いので、ガソリン代が高くなる。
(3)同じ車種でもMT車より値段が高い。
(4)AT車は(簡単すぎて?)機械を操作しているという感覚に欠けてつまらない。
(5)細やかな操作ができない(できにくい)。


彼は実際にAT車の運転したことはないですし、これらの情報は他人から聞いたりネット記事などから得ているのだと思いますが、これらは事実なのでしょうか?
(1)~(3)は、高いといってもどれほどの差なのでしょうか。
AT車の利便性(運転の簡単さなど)を考えても、これらの違いは譲れないほどのものなのでしょうか。

また、もし私がMT免許も取りたいと思った場合、ふたたび自動車教習所に通って一から授業(技能教習、学科教習)を受け、技能検定に合格し、最後に免許センターで学科試験をパスする、という流れになりますか? 
4年前と同じ費用・時間がかかると思うと、ため息が出ます。。

何かアドバイスいただければ幸いです。

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-10-30 18:45:56

QNo.7103420

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして♪

車の駆動方式ならいろんな意見も有るのですが、ATとMTの場合は多少違う面が多いかと思います。

それ以前にパートナー様との意思疎通の部分が大きいように思います。。。


現実的に、日本国内の乗用車と言う部分ではすでに90%以上がAT車です。

バスやトラック、タクシー等はあえてATって表示するくらいMTが主流ですけれどね。

AT限定からMTへの免許は確かに講習と実地と試験が有りますが、最初に免許取得と比べればかなり簡易になります。

費用も時間も半分以下でしょう。

(1)壊れ易いかと言えば、無理なアクセル操作でMT車の方が壊れる部分もアリ。ATは無理な操作でも機械が無理に成らないようにコントロールと言う部分も有るので、ほぼ同じと言えるでしょう。
(2)運転の仕方次第の部分が有りますが、大きいエンジンで低回転でも大きなパワーが有る車なら逆の面も有りますが、一般的にはその通りです。(小さいエンジンの軽トラック等はATで驚く程の実用上では燃料がどんどん消費されます。)
(3)ほんの数万ですね。買い替え時の下取り価格でチャラでしょう。
(4)私も最初に選んだ車がATでしたが、MTだけだった父には同じ事を言われました。でも逆に「アクセルだけでギアチェンジもコントロールする乗り方も有る!」と反論したものです。
(5)意図的に操作しようrとする場合、全くそのとおりです。個人的ですが自営業者でパートさんに運転代行業者の主婦が居ます。この人は配達用の軽いトラックでもATは運転しないと宣言しています。

機械の構造による特性は、利用者がどのように扱うかですので、ATとMTに優劣は有りません。
でも、扱い方を熟知しますと、MTを好む人も多いのは事実ですね。

今のカーレースでは、半ATが多くなて居ます。 ATのよい部分とMTのよい部分を両方かつようでしょう。

一般市販車で、運転のテクニックでエコ最優先なら、MTの利用も良いですね。逆に一般道路で素他とダッシュや高速の場合は、中級MT運転よりもアクセルを踏むだけの素人運転のATが有利でしょう。

加速だけじゃなくて、車の三代要素と言う、走る、曲がる、止まる。と言う部分では、AT絶対有利なのは「走る」部分ですね。

曲がる、止まる。 の場合はMTをフルに活用すればATは惨敗です。

でも、マニュアルなので、フルに活用出来ず失敗すれば、それまで。


ATとMTの違いはその程度です。

後はパートナー様と相談の上です。 可能なら限定のATを解除する方向が良いと思いますよ。


がんばれ~~♪

投稿日時 - 2011-10-30 21:53:03

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
丁寧なご回答、誠にありがとうございます。

わたしがMTをフル活用できれば一番良いということですね。
車の運転は好きな方なので、一度トライしてみるのがいいかな思いました。
詳しご説明、とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 12:14:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(20)

ANo.20

他の方が回答されてるとおり、そもそも日本ではMT設定のある車が少ないです。
特に最近の低燃費を売りにしてる車はMT設定があまりありません。
実際に欲しい車種を知らべながら、パートナーさんと相談した方が良いでしょう。

あと、だいぶ先にフランスに移住した場合を心配されてるようですが、
その頃にはAT車が普及してると思いますよ。
欧州でもAT車は増え続けていて、お隣ドイツではAT車がだいぶ増えてきています。
ドイツ語の記事ですが、良ければ読んでみてください。
http://www.bsozd.com/?p=710470
フランスなんかは電気自動車の普及に積極的ですけど、
電気自動車はATしかありませんし。

投稿日時 - 2011-11-01 00:35:35

お礼

お返事遅くなり申し訳ありません。
ドイツの事情を教えていただきありがとうございます。フランスでの電気自動車普及状況ついて彼に尋ねたところ、現時点ではまだまだ少なく、数が増えるのはかなり先になるだろうとのことでした。あくまでも彼の予想ですが。
みなさまの回答を読み、日本でどちらの車を購入するかは別にしても、とりあえずMT車には乗れるようにしておきたいと思いました。
ご回答、誠にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 14:58:34

ANo.19

なんというか、これは車の問題と言うよりもお互いの人間関係の
問題ですよね。
戦争映画が大好きな男と
恋愛映画が大好きな女がいて
今後3年間どちらか一方の種類の映画しか見れないという
制約をつけられて、さあどっちが折れるか?
という問題と同じだ。
MT信者はAT車なんて腑抜けた物は我慢がならないし、
そんなのに興味がない人はMTに慣れたとしてもやっぱり
いつまでもめんどくさくて苦痛なのは解消されないから。

投稿日時 - 2011-10-31 23:22:04

お礼

お返事遅くなり申し訳ありません。
ご回答、ありがとうございます。

MT運転は面倒くさいと感じる方が多いんですね。わたしがMT信者になれればすべて解決しそうですが、ダメな場合は、将来のことを考えてわたしが折れるしかないんだろうと思いました。

アドバイス、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 14:52:05

ANo.18

折半で車を買うというぐらいなら結婚前提という感じですよね。

「迷わずMT」に一票です。

日本で働いているフランス人ならある程度以上のインテリジェンスがあってレディーファーストの意識と習慣が染みついているでしょうから、あなたが絶対ATと言えばそうしてくれるような気もしますが、将来フランスで一緒に生活するというイメージは浮かびにくくなるかもしれません。
ヨーロッパでは白髪のおばあさんでもMT車でキビキビ走っています。街で路上駐車している車を見て歩いてもベンツやジャガーなどの大型セダン以外はほぼ全てMTです。
左ハンドル右側通行で、場所によっては石畳の道路もあり、特に石畳の下り坂ではしっかりエンジンブレーキをかけてスピードが上がらないようにしておかないと跳ねてハンドルがとられそうになったりします。
さらに難しいのはロータリー交差点です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%BA%A4%E5%B7%AE%E7%82%B9
1速ダッシュで入って2速固定のまま旋回して目的の道で曲がりますが、入るタイミングを逸する(自分はそう思ってなくても)と後ろからクラクション鳴らされて焦ります。アクセル踏んでも加速しないCVTやアクセル緩めたら勝手にシフトアップするATも向いていません。
No.3の方の言うように日本でMT車を運転できていなければ、フランスに移住した時にかなり苦労することになると思います。

ヨーロッパで「MT車が運転できない」というのは「車が運転できない」というのに近く、飛び込みでレンタカーを借りようとしても日本人ということで「貸せる車がない」と言われ、貸し渋られることもあります。
ヨーロッパの女性の運転スキルは高いですよ。今までで日本ではありえないほどの技術に驚いたのが2回あります。
1回はジュネーブの歩道を歩いていた時、シビックユーロがパッと見で縦列駐車にきつそうなスペースのところで停まって、即結構なスピードでバックして一発で停めてしまいました。斜め後ろから見ていてぶつかると思ったけど、近づくと10cmぐらいあいていました。で、運転席から降りてきたのが金髪でモデル級の美女。その駐車位置だと後ろの車は絶対に出れない状態でしたが、足早に近くの店に入って行きました。フランス語圏はぶつけてもいいぐらいの雰囲気があるので、ギリギリを通り越してぶつかる距離感覚が身についてるのかもしれません。
もう1回はスコットランドの草原を走っていた時で、ハンドルの上にギリギリ目が出てるぐらいの小柄な白髪のおばあちゃんのシビックに侵入が直角に近いS字カーブの入口で鮮やかなヒール&トゥーで抜かれ、振りっ返しでキュキュキュとタイヤ鳴らして絶妙な慣性ドリフトしながら走り抜けて行きました。80kぐらいの巡航速度からアクセル全開で抜きに来てカーブに突っ込んで行きました。自分の車が普段日本で乗ってるS2000だったとしてもあの突っ込みはできないですw
とりあえず普通にMT車を運転できるようになっておけば、結婚の決断に際する大きな不安要素が一つ減るでしょう。買い物でも縦列駐車することが多いと思います。結婚相手のライバルともなるヨーロッパ女性ではそれができて当たり前です。

MT運転できてフランス語会話に支障がなければ、彼の結婚のイメージもより現実味を帯びてくるんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2011-10-31 20:50:48

お礼

お返事遅くなり申し訳ありません。
ご回答、ありがとうございます。

ロータリー交差点はすさまじいスピードで入って抜けていきますので、確かにモタモタしてたら怒られそうです。その点でAT車は向かないのですね。
彼のお母さんも小柄ですが大きなワゴンに乗っていて、Sカーブが何度も続く細い山道サクサクとハイスピードで進んでいきます。わたしはいつも谷に落ちるんじゃないかと心配でしたが、もちろん脱輪したことはありません。車社会のあちらでは女性も運転できて当前という感じですね。

>結婚相手のライバルともなるヨーロッパ女性ではそれができて当たり前です。
MT運転できて仏語に支障なければわたしにとっても選ばれるチャンスが広がる・・・いうことでしょうか。考えたこともなかったので、別のモチベーションが沸いてきました。笑

アドバイス、とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 14:25:33

ANo.17

MT選べば何の問題もありません。
家にMTしかなければ乗るしかないでしょう。
MTの操作なんて自転車乗るより簡単です。

それか相方を説得するしかないでしょう。
合理的欧州人であればATは存在自体許せないような代物です。

色々と御託を並べてはいますが、結局はそこだと思います。
もし、彼の国に住めば当然MT車に乗ることになるのです。
ならば乗れるようにしておけば問題は無いでしょう。
自分だって無理やりAT乗れって言われれば車自体諦めても良いくらいですから。

限定解除を行えば良いのですからそんなに手間はかからないでしょう。
これもある意味異文化を受け入れるって事だと思います。
相手をこっち流に説得できないのであれば貴方が受け入れるしか無いでしょう。
こういった些細なすれ違いが大きな亀裂に発展する事もありますから、
貴方が条件を飲めるであればその方が良いと思います。

ただ、両方の妥協策として「2ペダルMT」という選択もあります。
これなら彼も妥協できるかも知れません。
AT限定でも乗れますよ。
ただ国産車にはほとんど無いので、選択は欧州車からとなるでしょう。

投稿日時 - 2011-10-31 17:32:40

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答、ありがとうございます。
合理的欧州人はATの存在自体を許せないというのは初耳ですが、フランスがMT主流である現状は変えがたいことのようです。わたしが歩み寄りたいと思います。
アドバイス、どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 13:55:45

ANo.16

日本とフランスでは交通事情がかなり違います。(何度か仕事で行ったことがある)

日本では日本製のAT車が日本の交通に合っています。フランスではフランスの車が合っています。彼の言うとおりです。フランスでは圧倒的にシフトの回数が少ないですから。=市街地が少ない。(日本が多すぎる?)

出来るのなら日本ではAT車、フランスではMT車をすすめます。

投稿日時 - 2011-10-31 08:54:37

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答、誠にありがとうございます。

e-toshi54様の仰るとおり、フランスで渋滞するのはパリくらいらしいので、車に求める性能、利点は日本のそれらとは違うのでしょう。。今後フランスでAT車が増えることはあまり期待できないよ、と彼は言います。。そうなると、MT車に乗れるないと苦労するのは自分、ということになりますので、将来を考えてとりあえずMT車に挑戦してみようと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 13:17:17

ANo.15

MTが良いと言われるのなら、具体的な車種を挙げてもらったほうがいいと思います。
希望する車種との比較のほうがわかりやすいのではないでしょうか。
日本車でいえば、AT(特にCVT)のほうが燃費が良くなっていますし。

彼の主張は20年前なら、あてはまりましたが、現在は状況が異なってきています。
スポーツカーが欲しいとか、豪華な装備はいらないから一番安い軽自動車(アルトのMTグレードなど)が欲しいとかの希望なら話にのってあげてください。

投稿日時 - 2011-10-31 06:20:09

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答、誠にありがとうございます。

みなさまの回答を読んで、日本での生活なら日本製AT車で十分(あるいはベター)なのだと思いました。しかしながら、フランスでは「MT車に乗れない≒車を運転できない」ということになるらしいので、将来を考えたらMT車に挑戦するしかないのかなと思いました。
アルトのMTグレード、参考にさせて頂きます。お互い「車は走れば良い」というタイプなので、日本でMT車を買う場合でも安いものを探すと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 12:50:37

ANo.14

結構ほかの回答者さんと重なるところがありますが、一応すべてについてコメントします。私の結論としては、AT車をおすすめします。

(1)オートの部分は壊れやく、MT車と比べて修理回数多いので修理費が高くなる。

日本車の新車を買う限りそれはありません。むしろMTはいつでも壊すことができるのに対して、ATはなかなか自分の意志で壊すのは難しそうです。

(2)使用するガソリン量がMT車より多いので、ガソリン代が高くなる。

いわゆる「普通の車」のクラスではそんなことないですね。全車種を調べたわけではありませんが、日本に輸入されてくるもっとも燃費の良いヨーロッパのMTよりも同クラスのATの方が燃費が良さげです。自重が2tとか3tとかを超えるディーゼル車や、1t近くの重量級の軽自動車ならMTの方が燃費が良くなりますが、いわゆる普通の車でしたら最近の日本車はMTもATも大差ありません。

(3)同じ車種でもMT車より値段が高い。

差額はあなたが限定解除の教習のために自動車学校に払うお金と大差ないか、むしろ安いんじゃないでしょうか。

(4)AT車は(簡単すぎて?)機械を操作しているという感覚に欠けてつまらない。

年に何キロ乗るかで考えればよいです。以前の私のように毎日通勤で100km走行する必要があるとかいう彼中心に考えられるような事情があるなら乗りたい車を選択しれもらえばよいでしょうけど、本当に時々しか乗らないのであれば「MTを運転したい」時だけレンタカーを借りればいいだけの話です。

(5)細やかな操作ができない(できにくい)。

大型トラックでプラットホーム寄せするとか、駐車場が相当狭いとかで数センチ単位の操作を求められるならともかく、前へ進むだけの機能であれば人間の操作よりも近年のATの方が優秀ですよ。悔しいですけど。

まあ、ATに乗ったことがないのでしたら、レンタカー借りるとか友達から借りるだとかして、AT車の運転を経験してもらったらどうでしょうか。

投稿日時 - 2011-10-31 01:26:03

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
丁寧なご回答、誠にありがとうございます。

MT車では数センチ単位のコントロールができるなんて知りませんでした。ドライバーの技量次第とは思いますが、すごいですね。まさに「機械」という感じです。
渋滞の多い日本での生活ならAT車で十分(あるいはベター)ですが、フランスでは「MT車に乗れない≒車を運転できない」ということになるらしいので、将来を考えたらMT車に挑戦するしかないのかなと思いました。
運転できるようになればそれで良しで、どうにもダメなら日本でもフランスでも日本製AT車を買おうと思います。

アドバイス、とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 12:44:00

ANo.13

問題は相手さんが日本人でないという事でしょうね、、

日本人同士の会話とは全く異質な論争になることは
質問者さんも理解されていると思います。

結果から言えばMTを選択することになるでしょう。


1~5まで全て、少なくとも彼にとっては正しいことですし
程度の問題がある物の、理屈を言えば客観的に見ても正しいことを仰っています。
理詰めでどちらが正しいのか?
ここが日本人では理解できないところだと思います。

強いて反論するなら
MT車の設定が非常に限られることを主張するしか無いでしょう、、

外国の人から見れば
日本車独自のCVTも受け入れがたいと思います。

欧州ではPDKが主流ですからよけいにMTを望まれるのかも知れません。

投稿日時 - 2011-10-30 22:55:17

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
アドバイス頂き誠にありがとうございます。

仰る通り、MTに挑戦するしかないと思いました。日本での生活ならAT車で十分だと思いますが、フランスでは「MT車に乗れない≒車を運転できない」ということになるらしいので、仕方ないですね。
運転できるようになればそれで良しで、どうにもダメなら日本でもフランスでも日本製AT車を買おうと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 12:33:36

私が思うに、運転好きならMTだろうけどさ、

単なる足に過ぎないとか、運転がそう得意でないならATにすべきかと。

苦手意識持たれながら、下手な運転技術で路上に出られたら、他のドライバーに迷惑だし、

なにより、自分の命にもかかわってくるんだよね。

仕事とか、その土地の文化で仕方なくMTを覚えないといけないのは別としてさ

それに彼氏様の、4とか5の意見なんて、完全に自分の事しか考えてないでしょ。

自分の趣味なら自分で買って自分の金で維持しろ~って思う。

二人で買うんだったら、お互いが安全に運転できる方で選ぶべきだと思う。

投稿日時 - 2011-10-30 22:08:00

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
アドバイス頂き誠にありがとうございます。
仰る通りだと思いました。
まずはMTに挑戦しようと思います。フランスでは「MT車に乗れない≒車を運転できない
」ということになるらしいので。
運転できるようになればそれで良しで、どうにもダメなら日本でもフランスでも日本製AT車を買おうと思います。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 12:30:19

ANo.10

あなた方に向いているのはAT車だと思います。

私は、MT車に乗っておりますが興味が無い人からしたら苦痛でしかないと思います。
私ですら次はATにするかもしれませんので…。

AT限定の免許をお持ちなので教習所で限定解除をすることとなると思います。
確か4~5時間くらい通うことになったと思いますがあなたがそこまでする価値は無いと思います。

車の維持費の差額は、そんな極端に変わらないと思います。
MTだからといって荒々しく扱えば各部消耗します。

MT車が消えていくのは悲しいですが強要するのはよくないです。

投稿日時 - 2011-10-30 21:47:08

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答、とても参考になりました。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 12:04:36

ANo.9

(1)ヨーロッパのATは結構こわれます。有名なAL4とよばれるATがあって、これが良く壊れる。ZF製のもちょっと前のものはよく壊れてた。ATじゃないけどアルファロメオのセレスピードっていう2ペダルMTも、こちらは特に日本で、よく壊れる。ただし日本製のATは、ほとんど壊れない。
(2)CVTならMTより燃費の良いものが多い。ただしフィーリングはATより嫌われるw
(3)日本ではどうでしょう。少なくともMTだと買取は安くなる。
(4)F1も今や2ペダルMT
(5)クラッチキックのドリフトがやりたいというなら分かるけど、それ以外でMTじゃなければ出来ない動作というのが思いつきません。

最近ではDCTの2ペダルMTなんかが脚光を浴びていたりします、間をとってこれにするとか。
2台持つのが一番幸せなのかも。

投稿日時 - 2011-10-30 21:39:45

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
丁寧なご回答、ありがとうございます。
とても参考になりました。

フランスのタクシー会社が日本製AT車だったかどうかわかりませんが(多分そうでないと思いますが。)、みなさまが日本製は壊れないと仰るのでホッとしています。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 11:57:43

1 日本製に限ってそれはなし。ありえない。

2 それも違う。今は変わらない。
 というか、MTはスポーツ系の車種しか残っておらず、
 この手はすべからく燃費が悪い。
 もう一つ言えば、任意保険も高い。

※給料のほとんどを趣味の車に使える独身ものならいざ知らず、
よほどの高給取りでないとその手の車にはなかななか
手を出しづらい。


3 これも違う。実は日本ではオートマが主流で
 むしろMTの方が高くなる傾向がある。らしい。

4 それは言えるが、車は足か。。それとも趣味か
 それによって変わる。趣味なら自分の財布で買えと。

5 これも言えるが。。日本の特に都心部の渋滞を知れば
 考えは変わるかもしれない。

2ペダルMTはクラッチなしで、MT風のスポーティな運転が可能になるもので、
呼び名は各社で違いますが、さまざまな車種ででていますので、
そういうのを探してもよいでしょう。
http://gazoo.com/nvis/im/torisetu/9105/M58026_2_2.pdf

投稿日時 - 2011-10-30 21:35:12

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答、ありがとうございました。
2ペダルMTについて、調べてみようと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 11:52:12

そんなの、2ペダルMTにすれば一発解決じゃないですか。ランエボXとか。細やかな操作もできるし、オートマみたいにも乗れるし、なんたってAT免許でOKですから。ランエボX、結構すごい車ですよ。

余計なことのようですが、折半で買って、所有者使用者は誰にします?結婚してるわけじゃないんでしょ。いろんなケースを見てきてるんで、その辺が引っかかりました。

投稿日時 - 2011-10-30 20:49:27

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答、誠にありがとうございます。2ペダルMTという言葉は初めて聞きました。彼も知らないようで、調べてみようと思います。
尚、お互い「車は走れば良い」というタイプなので、買うにしてもできるだけ安い中古車にすると思います。所有者をどちらにするかはまだ決まめていませんが、保険や税金等で少しでも安くなる方、手続きのより簡単なほうを選ぶ気がします。。

投稿日時 - 2011-11-01 11:48:34

それ以前にね・・・ 日本車でMTってかなりレアです。
業務車か、スポーツカーぐらいしか無いんですよ。

乗りたければ、フランス車を選べばMTもあるんでしょうけどね。

で、日本車の場合、ATで10万キロ以下で壊れることは滅多にないです。
修理をするときは高額ですけどね。チマチマ修理せずにトランスミッション丸ごと交換しますので。

2500cc以上の車の場合、MTよりATの方が燃費が良いです。総じて。

現在、一般的な乗用車を選んだ場合は、値段が高いですが、そもそもATしかラインナップしていませんし。

日本の渋滞を思い知れと言っておいてください。
ヨーロッパのように渋滞が希な地域ではないです。

最近はCVTという方式になっています。
細かな操作はしにくいとは思いますが、渋滞時には大変重宝するでしょう。

ATからMT免許を取得する場合は、教習所で最短4時限の実技教習を受けて検定に合格すればOK

http://www.kawajiko.co.jp/kaijo-4.html

http://paperstreet.iobb.net/license/atkaijyo/atkaijyo.htm

フランス人って頑固なんだなぁ・・・

投稿日時 - 2011-10-30 20:38:35

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答、ありがとうございます。

日本製AT車は壊れにくいと聞き少し安心しました。
渋滞の多い日本ではAT車が便利だという点は彼もわかっているようですが、将来のフランスでの生活を考えて今のうちからMT車に乗れるようになって欲しいとのことでした。合理的に考えればそうなるのでしょうね。。
サイトのご紹介、ありがとうございます。限定解除をする際には参考にさせて頂きます。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 11:39:48

ANo.5

私もどちらか選べるならMT車の方が好きなんですが、一度販売所にでも行かれると解るかと思いますがMT車自体がほとんどないです。


(1)オートの部分は壊れやく、MT車と比べて修理回数多いので修理費が高くなる。
昔はそうでしたが今はむしろ乗用車のMT車は需要も生産も極端に少ないので修理に関しては費用も部品を取り寄せる時間なんかもかかってしまいます。オート部分が壊れてって事は私が乗ってる車は古いですが全くないです。

(2)使用するガソリン量がMT車より多いので、ガソリン代が高くなる。
これも今だと逆転してます

(3)同じ車種でもMT車より値段が高い。
乗用車に関してよほどMT車にこだわりが無い人以外今は乗らないので今はMT車の方が高いです。

(4)AT車は(簡単すぎて?)機械を操作しているという感覚に欠けてつまらない。
自分もMT車の方が好きなので気持ちは解るんですが、MT車が高嶺の花になってるので自分が寄っていくしかないですね。MT車はアクセルを踏み込んでしまうのでAT車のアクセル踏み間違いが怖いのでむしろ彼にAT車教習へ行って頂きたいです

(5)細やかな操作ができない(できにくい)。
よほど舗装されてないところを走るとかではないなら日常乗る分には駐車する時や細い路地なんかもアクセルから足を離せますしエンストも無いとは言いませんが少ないですから・・・

たぶん自分と同じで彼が言ってる事で一番大きいのは(4)だけだと思います。
一度車販売所に行かれて現状を見れば恐らくは仕方ないと思われるかとも思いますし一度行かれてみてはいかがでしょうか

投稿日時 - 2011-10-30 20:32:01

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
丁寧なご回答、誠にありがとうございます。
とても参考になりました。
故障や燃費等、性能の違いについても実際のところを販売店の方に聞いてみようと思います。
どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-01 11:24:42

ANo.4

RTO

(1)オートの部分は壊れやく、MT車と比べて修理回数多いので修理費が高くなる。
現代の日本車ならそんなことはありません

(2)使用するガソリン量がMT車より多いので、ガソリン代が高くなる。
現代の日本車ならそもそもMTさえ無い場合が多数ですが小型車に多いCVTならMTよりも燃費が良いです

(3)同じ車種でもMT車より値段が高い。
今は同じ。

(4)AT車は(簡単すぎて?)機械を操作しているという感覚に欠けてつまらない。
だったら自転車にでも乗りやがれ とお伝え下さい

(5)細やかな操作ができない(できにくい)。
それはダンナが下手くそだから。

日本では渋滞が多いから MT車なんぞ誰も乗らない
乗るのは田舎の爺さんだけだ と言ってやって下さい

投稿日時 - 2011-10-30 20:01:09

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
ご回答ありがとうございます。とても参考になりました。

CVTという言葉は初めて聞きました。これから調べてみます。
どうもありがとございました。

投稿日時 - 2011-11-01 11:16:25

ANo.3

AT MTを迷う時点で 運転にかなり不安があるようですな

とにかく運転をうまくなろう とする努力をするつもりがあるなら 迷わずMTです
ATじゃ意味ありませんから

んなスポーツ車でないとMTの意味がないというのは正論ですが もっと別な意味で
正確な運転技術を持ちたいのなら ガタガタと言い訳をしないで 素直にMTに慣れましょう

ATばっかで 突然MTに乗ることになったら もうその後が大変ですよ

今のうちに慣れてしまうことです


費用とか教習とか ヤケに言い訳がましい時点でね もうかなりヤバイよ

オイラから見たら「あー 運転が下手なんだな」と想像つくわけですよ


下手なら 練習経験で誰でもそれなりになります そんなもんです

んなATしか運転できないドライバーになりたいですか? オイラはそんな「逃げ」では何をやってもダメだと思いますがね

投稿日時 - 2011-10-30 19:41:36

お礼

そうですね、仰るとおり歳を取ってから突然MTに乗ることになったら、慣れるのは今より大変ですね。将来的に彼の国でもAT車が増えてくれば嬉しいんですが、どうなるかわかりませんし。先を考えてMT練習をしておくべきかもしれません。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-30 20:11:24

ANo.2

ATかMTか?

まず、どんな車を買いたいか選んで見てください。

MTは、ありますか?

スポーツタイプや、ライトライトバン以外は、設定がほとんどないのではないでしょうか。

最近は、パトカーやタクシーもATです。

MTを買う場合、かなり車種が限定されると思います。

MT⇒AT免許は、普通免許自体は、持っているので、限定解除をすればいいので、最初から取り直す必要はありません。

投稿日時 - 2011-10-30 19:22:44

お礼

早速ご回答いただき、ありがとうございます。
車種はまだ決まっていませんがスポーツタイプやライトバンではないと思います。
最近ではMTの設定がないものが多いとは知りませんでした。

彼の国(フランス)では現在もMT車が主流ですが、一時、タクシーがAT車に変ったそうです。ただそれも最近になってその殆どが再びMT車に戻ったそうで、ガソリン価格の高騰などが理由の一つにあるそうです。

限定解除、という言葉を知りませんでした。
AT免許を持っているものがMT免許を取りたい場合は、限定解除をすればよいのですね。
費用や方法などを調べてみます。

アドバイス、とても参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-30 19:47:24

ANo.1

(1)日本車は優秀です 
メンテさえしっかりすればそうそう壊れません
AT系の故障はアナタが持つと言えば

(2)乗り方によります
アイドリングストップのATならどうです?

(3)確かに高いです

(4)楽な事はいいことです

(5)確かに渋滞で細やかな操作しないとエンストですもんね

リース、レンタカーで両方 乗って見たら?

 普通 運転技量の低い方に合せて買うもんなんですけどね

投稿日時 - 2011-10-30 18:58:55

お礼

さっそくご回答いただきありがとうございます。

エンストと聞いて、MT車に乗っていた女友達がよくエンストしてしまうのに困り、その後AT車に買い換えたという話を思い出しました。わたしもそうならないかとちょっと不安です。。

仰るとおり、技量の低い方(私)にあわせて貰えば嬉しいのですが、彼がMT車を買いたい理由には、5~10年後に彼の国に住むことになった場合、向こうはMT車が主流なので今のうちにMT車の練習をしておいたほうがいい、というのがあるそうです。遠い先の話ですが。。

両方を乗り比べてみるというアドバイス、参考になりました。
彼が免許を取ったら一度両方に乗ってみてもらいたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-30 19:30:51

あなたにオススメの質問