こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

DAT テープ データ 復元

DATテープにバックアップしているデータを復元したいのですが、テープのドライブをつけていたサーバーのハードディスクが壊れてしまい、他のパソコンに同様の環境を作成し、テープからデータを復元する必要があります。


使用していたサーバOS:windows2000server
バックアップソフト:veritas backup exec for windows servers


上記と同様の環境を作成し、テープから復元を行いましたが、
テープが「不正なメディア」という形で認識されてしまい、正しく復元が出来ません。
テープの破損も疑いましたが、テープが5枚存在し、
すべてのテープで同じ現象が起きてしまっているため、
全部のテープが破損しているとは考えにくいです。

気になるのは、テープの規格が「DAT72 4mm 36GB 170meters」なのですが、
ソフト側の対応規格の中にそれが含まれていないようです。

色々手を尽くしましたが、
サポートも切れてしまっているため、お手上げ状態になっております。


環境の作成方法が悪いのか、
ソフトのパッチのようなものが足りないのか、
問題点の切り分けすら出来ていない状態です。


もし知識をお持ちの方がいらっしゃいましたら、
お知恵を貸していただければと思います。

投稿日時 - 2011-10-28 11:15:20

QNo.7098966

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

まったく見当はずれかも知れませんが、テープドライブのドライバがBackupExec付属のものがインストールされておらず、それが原因かもしれません。

テープドライブのドライバが Windows Server 2000 に付属のものであると、一見テープドライブが正しくインストールされて動作しているようにみえるのです。
私の経験では、突然テープドライブのパフォーマンスが悪くなり、BackupExecのバッチジョブが朝になっても終わらない、ということがありました。
チェックしてもハードウェアの異常はなく、何故かドライバが置き換わっている、ということに気づくのに時間がかかりました。
BackupExecの付属ドライバに差し替えると問題は解決しました。

>ソフト側の対応規格の中にそれが含まれていないようです。
ドライバを入れなおしてみることと、WindowsServer2000とBackupExecの修正パッチの有無を確認してパッチを当てることをお奨めします。

投稿日時 - 2011-10-28 14:22:48

お礼

ご回答ありがとうございます。

ドライバはBackupExecのものを使用しました。

BackupExecのバッチは見当たらなかったのですが、
OSのバッチには気づきませんでした。

再度OSのバッチからやり直して見たいと思います。

投稿日時 - 2011-10-29 19:21:32

あなたにオススメの質問