こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

フィルム写真/引き伸ばし機(中古)の購入

モノクロフィルムで写真を撮っています。
専門的に写真を学んだことはなく、独学です。
知識はほとんどありません。
ご回答、アドバイスお願いします。

しばらくレンタル暗室を借りていましたが、レンタル料が非常に高く
学生で収入も少ないので、思うように利用できません。

暗室作業に使える場所はあるので、
最近は引き伸ばし機さえあれば
レンタル暗室に行かなくても済みそうだなと考えています。

金銭的な問題で、新品の引き伸ばし機を買うことはむずかしく
中古で探しています。
レンズ等含めて、2万円までであればうれしいです。
オークションサイトを見た感じ、がんばれば2万円までで見つかるかも…
と思ったのですが、安いものはやはりリスクが高いでしょうか。

初心者にも使いやすい引き伸ばし機、おすすめのもの等教えてください。
また、中古品購入の際の注意点なども書いていただけるとうれしいです。


使用カメラ
OLYMPUS om-1,om4-ti,
Nikon一眼レフ等です。
フィルム35mm。

ブローニーフィルムを使用できるカメラを借りることもあり、
ブローニーフィルムも引き伸ばせる機械を求めています。

投稿日時 - 2011-10-26 20:02:21

QNo.7096041

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

40年ほど前に購入したFUJU ENLAGER F670MFですが、トレースするのに少し使っただけで、写真用には使ったことがありません。レンズはFUJINON50がついています。東京新宿ま
で取りに来ていただけるのでしたら無料で差し上げます。

投稿日時 - 2014-06-24 14:13:24

ANo.6

写真器材を安価に入手希望ならば、yahoo掲示板のホビーの項目を覗いてみるといいです。写真サークルの案内や、その他有効な情報が得られますよ。

投稿日時 - 2012-08-03 21:46:10

ANo.5

当方の引伸機を提供しようとしたら、回答が削除されてしまいました。一般的に引伸機はブローニーサイズも引伸し可能になっていると思います。ライカ版だと50mmレンズで伸ばせますが、ブローニー版になると75mm程度の焦点距離がないと、画像周辺がゆがんだり、光源むらが発生します。
引伸ばしレンズは、絞り込むと焦点移動するものがあるので注意が必要です。
お座敷暗室でも結構できるものです。本人のやる気と創意工夫で、狭い場所でもなんとかなるものです。どの程度の作品を目指しているのか不明ですが、全紙大の引き伸ばしになると少々厄介です。
初心者にはパンタグラフタイプがコンパクトに収まって向いているのではと思います。
注意点は、(1)ピントの微調整可能なものがよい。大まかなレンズ移動と微細なレンズ移動の両方できるものがよい。(2)ネガばさみはガラスで挟むものと、ネガ部の抜けているもがあるが一長一短で、ガラスの場合はニュートンリングが出やすい。抜けているものはネガが平面でなくなる可能性が高い。(3)オートピント機構のついているものは便利だが、大焼きするときにはルーペ機構で粒子を覗くほうが安全だ。(4)ネガに直接熱光線が当たらないように、光源とネガの中間にフィルターの入っているものがよい。(5)イーゼルだけでは四つ切サイズ印画紙を平面に保てないので、背面より減圧吸引するものがよい。これは備品で販売している。
というようなところですが、品質の良い中古品を入手されることを祈っています。

投稿日時 - 2012-08-02 15:44:57

ANo.4

No2です。
おっしゃるような使い方で基礎から学ぶとすると、自宅暗室は研究や練習用としての機材をとりあえず揃えて、作品として発表するような写真に関してはレンタル暗室で良い機材を使用すると言う様な使い分けの基に、ある程度安い機材をそろえても確かに効率がいいし賢明でしょう。
頑張ってください。

投稿日時 - 2011-10-27 21:29:34

ANo.3

フジのS69*などは学校でも自分の暗室でも死ぬほど使いましたが、充分使える物でした。
ただし、69と言っていますけれども6×9のプリントはいささか無理がありました…
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h150812867
*フジB→S69→B690 と名前が変わったシリーズ

散光式か集散光式かでネガの作り方現像のしかたから全て違って来るということは知っておいていいと思います。(S69は集散光式です)

引き延ばしレンズはできれば新品が望ましい。中古ではかなり程度の良い物でないとどうにもならないでしょう。暗室は環境が悪いせいかひどい状態の物も珍しくないです。

部品が欠品だったりした場合を考えると現行品の方が望ましいことは望ましいですね。
電球が切れている場合、電球によって結果が違ってくるので代替品をどうするかは考えたほうが良いですし、お店が終わっている時間に電球が切れると困ったことになるので予備も必要です。

メーカーとしてはラッキー、フジがしっかりできていてポピュラーです。
レンズはニッコール、フジノン、ミノルタ。

投稿日時 - 2011-10-26 23:05:51

お礼

回答ありがとうございます!

大変参考になりました。
本で読んだ知識しかないので理解が曖昧なのですが、モノクロフィルムは集散光式がよいようですね。

教えていただいたことを参考に、一度中古品を見てみることにしました。

投稿日時 - 2011-10-27 16:21:38

ANo.2

50年前に購入された引き延ばし機が我が家の物置にありますがメンテナンスすれば一応はそれなりに使える状態です。
多くを望まないのなら、いかような中古でも何とかなるでしょう。
ただしあくまでも一応使い物になるだけです。
モノクロ表現から現代美術の最先端を学ぶつもりならそのような機材はアウトです。
それからレンタル暗室は聞いた話では自前で暗室を設置して維持するよりも安上がりなはずです。

投稿日時 - 2011-10-26 22:16:03

お礼

回答ありがとうございます!
機材や印画紙の生産が中止になる中、モノクロ写真を続けることは苦しいと思いますが、
好きなので中古のものとも上手に付き合いながら続けていきたいです。

レンタル暗室は安いところで大体1時間1200~1500円、1回の利用で5000円程度かかります。
月に1、2回の利用なら絶対にレンタル暗室のほうが安いですが
私のように
・時間はあるから、週に2、3回使いたい。
・暗室として使える場所はある。
場合は、液や引き伸ばし機を自分で用意したほうが安いのかなという考えにいたりました。
これはあくまで私の見解です…。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-27 16:14:58

ANo.1

オークションは確かに、安く買える可能性が高いですが、品物の状態の見極めがほとんど効かず、また故障の際の対応もほとんど望めません。
御自分で整備する自信があれば別ですが、そうでなければあまりお勧めできません。

もし東京または近郊にお住まいなら、一度、中古の引伸機をご覧になることをお勧めします。
 
中野に「日東商事」という暗室用品に強いお店があります。近所のフジヤカメラでも、出物がある場合もあり、また中古カメラ店の多い新宿も近いです。

http://www.nitto-camera.co.jp/

投稿日時 - 2011-10-26 21:13:28

お礼

ありがとうございます!

やはり自分の目で見てみるのが一番ですね。
行ってみます。

投稿日時 - 2011-10-27 15:53:22

あなたにオススメの質問