こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

デジ一での連写で明るさが変化してしまいます

EOSの10D,20D,50Dを使っていて,それぞれのレンズ・それぞれのCFを使っていますが,主として50Dでスポーツ撮影をします。
先日50Dで体育館内でISO2000,シャッター優先1/320,マニュアルホワイトバランス,高速連写,画質Mで試合撮影しましたが,カメラを左右に振ることは少なく,被写体の明るさはほとんど同じです。ところが,撮影画像はほとんど同じ状況を連写しているので明るさは変わらないはずなのですが,コマによっては目で見て(プリントしても)1~1.5絞りの範囲で,明るくなったり,暗くなったりしています。
パソコンで露出データを見ても,一定の絞り・シャッター値で変化していませんが,目で見て明らかに明るさが変化しています。
そこで,50Dボディが故障したと思いましたが,念のために10D,20D,50Dのボディ,レンズ,CFをそれぞれ組み合わせて,家庭内で撮影してみました。屋内なのでISO1600,画質Mで統一し,シャッターは1/200優先とプログラムで固定被写体を連写してみました。すると,どれでも前述のように目で見た明るさが変化しています。
連写するため,蛍光灯のサイクルや体育館の水銀灯のサイクルを考えましたが,10Dの連写は非常に遅く,考慮する要因ではないようです。また,以前,屋外テニスを撮影した時もこのようだったみたいでしたが,あまり気にしていませんでした。これは,何が悪いのでしょうか。カメラが3台とも故障しているのでしょうか。

投稿日時 - 2011-10-25 22:16:00

QNo.7094436

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

シャッタースピード1/320秒とのことなので、照明のフリッカーの影響でしょう。
連写の速度は関係ありません。ですから10Dでも同じように発生します。
交流周波数50Hzの地域では、1秒間に100回点滅を繰り返しているため、1/100秒より速いシャッタースピードでは、この点滅の周期より速いために、撮影タイミングで暗くなったり明るくなったりします。

交流周波数50Hzの地域であれば1/50秒に、60Hzの地域であれば1/60秒に設定すれば、このような現象は発生しなくなります。

投稿日時 - 2011-10-25 22:37:12

お礼

早速のアドバイス,大変ありがとうございました。やはり屋外テニスは気のせいだったんでしょうね。体育館内でのスポーツ撮影ではどうしてもシャッターを速くするので,避けられないのでしょうね。故障ではないことが分かり,安心しました。

投稿日時 - 2011-10-25 23:17:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問