こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

iPhoneとiPad

主人が今月になり、新しいiPhoneとiPadを購入しました。iPhoneは前の機種を契約して二年経つので新機種で再契約をしたそうです。
iPadは新規なのですがWiFiとかいうのもついてiPad自体の機種代金はかからないと言い、iPhoneも二年契約なので機種代金はソフトバンク持ちでかからないと言います。

私はDOCOMOユーザーで新機種が無料なんて事はなかったので本当ならソフトバンクが良いのではないかと思いますが実際はどうなのでしょうか?主人はアップル好きで良い事しか言わないので、メリットデメリット教えて頂けたらと思います。

どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-10-23 23:29:50

QNo.7090514

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

引き続き、iPhone4sについてです。

iPhone4sを新規(機種変でも同額です)で購入するにあたり、
16GBモデルの本体代金は 46,080円で、
分割で購入する場合月1,920円の24回払いになります。

SoftbankでiPhone4Sの本体代を実質ゼロ円で購入するには、
『バリュープログラム(パケットし放題フラット)』というプランでの加入になります。
これはパケット通信を使っても使わなくても月額4,410円固定になり、
月月割という1,920円の割引を解約しない限り24ヶ月受けられます。

この月月割と、本体の割賦代金が同額なので、
毎月相殺され、24ヶ月使い続ければ実質ゼロ円になる、というわけです。
ちなみに、一括で購入しても月月割は受けられます。


さて、iPhoneを使うにあたりまったく有料通話、SMSを使わないとしても、
ホワイトプラン      980円
S!ベーシック       315円(必須)
パケットし放題フラット 4,410円(必須)
本体割賦        1,920円
月月割        -1,920円
となり、計5,705円かかります。
実際にはコレに通話料等が加算されますが、
ご主人の言うとおりiPhone(16GBモデル)に関しては
本体代をSoftbankが持ってくれる(24ヶ月使い続ける前提で)
というのは間違ってないです。


※iPad2の説明の添付画像が小さくてわかりにくいですが、
Softbankのホームページなりパンフレットなりを見ながら
見てもらえればわかるかと思います。

投稿日時 - 2011-10-24 00:34:12

お礼

saw-men様

早々のご回答をありがとうございました。

とても解り易くご回答でした。携帯電話会社の料金体系はそれぞれ特長を
持っているのがよく解りました。

投稿日時 - 2011-10-24 13:07:20

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

iPad2/iPhone4Sとも16Gモデルなら、月月割という割引があり、その金額を上回る通信・通話料金が発生していれば請求相殺されるので、実質無料で持てます。

でも実質無料という意味なので、16Gモデルでない場合は月月割りを越える端末割賦金があるし、iPad2は0円で持てるということになっているので、Wi-Fi下で一月まるまる通信料金が発生しないと請求金額からマイナスされることがないので、「端末割賦金だけ」はまるまるかかってきますね。16GBでたしか24ヶ月で4.5万円弱くらいは払う形になります。それを考えると、無料とは言い切れません。

デメリットは、あくまで2年契約ロックですから正常に使えてお得になる契約なので、途中で破損、盗難紛失などのアクシデントはおそろしく損になるでしょう。
(端末割賦金の残債が残る、解約するにも約1万円、約束されていた割引の月月割がなくなる)

投稿日時 - 2011-10-24 00:21:08

お礼

EmRm様

早々のご回答ありがとうございました。
なるほどこの様なシステムでしたら学生さんでもiPhoneユーザーになれるはずだと納得しました。
iPhoneをやたら薦める主人に2年毎に携帯電話を変えるなんてもったいないと思って質問させて
頂きました。

私はよく携帯電話を落としたりしてしまうので、このシステムはちょっと厳しいかと思いました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-24 12:59:31

ANo.1

Softbankは今回新機種(iPhone4S)発売に合わせて、
iPad2の割安販売キャンペーンをやっています。
http://mb.softbank.jp/mb/special/are_kore_sore/another_one/
ご主人が購入したのもソレでしょう。

しかしながら、コレは本体がゼロ円ということではないのです。
添付した図はSoftbankのWebサイトからのコピーですが、
右青枠の-1860円の但し書きに(通信料から割引)とありますよね?

割賦支払い代金からではなく、通信料からの割引です。

割賦支払い代金と、この割引額が同額なので一見割賦代金と相殺して、
『Wi-fiで繋いで3Gパケット通信をしなければ0円てこと?』
と思えてしまいますが、そうではないのです。

一切3Gパケット通信を使わない場合、通信料は0円ということになるので
割引額が1860円あっても0円からそれ以上割り引くことはできませんので、
実質割引なしということになります。

3Gパケット通信をフル活用すると最大で315円+4980円=5295円かかるところを、
1860円割り引いて3435円で利用できますよ。という意味なのです。

したがって、本体代が別途月々1860円かかるので、合計5295円かかることになります。
3Gパケット通信をせず、Wi-fiのみに繋げばiPad2を
24回分割払い金利無しで購入していることになります。

投稿日時 - 2011-10-24 00:10:29

あなたにオススメの質問