こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

香港の英語教育

日本も香港も英語の教育が数年ありますが
日本人は喋れない人も多いですが香港はたいてい話せるようになると聴きました。

香港人は会社学校など英語をどこかで使う場面があるのでしょうか。
学校の授業が日本とは違うのでしょうか。
国民性でしょうか。


この違いはどこにあるのでしょうか。

投稿日時 - 2011-10-16 21:35:35

QNo.7076013

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>香港人は会社学校など英語をどこかで使う場面があるのでしょうか。

香港は、イギリスの植民地でしたが。
(1997年に、主権移譲)


>国民性でしょうか。

中国語の文法は、英語の文法と似ています。

例:I love you(S+V+O)の対訳
日本語「私は貴方を愛しています」(S+O+V)
中国語「我愛你」(S+V+O)

後は、「広東語(香港の中国語)訛りの英語である事を気にしない」という点が、

「ネイティブの様に発音出来ないと恥ずかしい」
「日本の学校教育では、『訛りの無い発音』が身につかない」

という、「無意味な勘違いと拘りを持つ、英語を話せない日本人」との差異でしょう。

因みに、「英語(外国語)を話す際、訛りを気にしない」というのは、アジア人でもヨーロッパ人でもアフリカ人でも共通の意識です。
それは、「英語は、自分達の母語ではないのだから(外国語なのだから)」「訛っているかどうかでは無く、何を話すか・伝えるかが重要なのだ」というのが「言語を使用するにあたって、至極当然の事」だと彼らは理解し、「英語を話せない日本人」には理解していない人が多いという事です。



但し、英語が話せない・苦手・不得意な香港の方もいらっしゃいますよ。

日本でも、海外経験や英会話学校に通っていなくても英語が話せる人がいるのと同じ事です。


「訛っているが、文法や語法がしっかりしている英語」は、何処ででも通じます。
「発音はアメリカ人と遜色ないが、文法や語法がいい加減な英語」は、何処ででも失笑を買います。

投稿日時 - 2011-10-19 18:58:31

お礼

ありがとうございます。
大変参考になりました。

投稿日時 - 2011-10-22 00:49:25

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問