こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

倒産後の負債

こんにちは、知り合いの会社が倒産しそうです。社員は解雇し、経営者と息子が残っています。
業者への支払いはなく、銀行よりの借金があるそうです。小さい会社ですので社長が保証人になっています、そういう場合社長が負債を背負いますよね、でも社長は借りる時に保証会社に高い保証金を払っているので、背負い込まなくて良い、と言ってるようです。本当ですか?

投稿日時 - 2011-10-05 14:18:38

QNo.7052984

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

債務者が誰なのか、どんな保証会社なのか、誰に対して保証しているのか、さっぱり分からないので回答しようがありませんが、


おそらく、その「保証会社」とやらが、保証協会であれ、民間の保証会社であれ、あるいは住宅ローンの保証会社であれ、それらはあくまでも「銀行」に対して保証しているのであり、代位弁済後は当然社長に対し返済を求めてきます。

つまり、銀行に対する保証人は「保証会社」、保証会社に対する保証人は「社長」です。

投稿日時 - 2011-10-05 14:34:20

お礼

回答ありがとうございます。そうですよね、借り逃げなんて出来ないと思いました。知り合いに伝えます。大変参考になりました。

投稿日時 - 2011-10-05 15:11:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

銀行に対しては保障会社が支払うので、社長は銀行に支払う必要ありませんが、保障会社は銀行に支払った分だけ、「求償権」をもっていますので、社長は保障会社に支払う必要があります。

投稿日時 - 2011-10-05 14:56:50

お礼

回答ありがとうございました。私もそうだと思いました。大変参考になりました。

投稿日時 - 2011-10-05 15:14:07

あなたにオススメの質問