こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大腸がんからの肝臓転移

58歳になる父親が血便で病院行ったところ、大腸に大きなポリープができていて内視鏡ではとれない大きさで、カメラもそれ以上入っていけないくらい大きなものらしく、先週検査と手術のため入院しました。
1週間の検査が終わり今日が検査結果の日でした。
結果は悪性の大腸がんで肝臓にも転移してました。
そして肝臓のガンは大きいので手術で取ると肝不全とか起こすらしく、手術では取り除けないと言われたみたいです。
今回の手術で大腸がんを取り除き、肝臓に転移したやつは抗がん剤と化学療法で治療するらしいです。
聞いた話なのでよくわかりませんが、肩に投薬するための穴をあけて、三日くらいかけて投薬するとか。入院せず通院でできるとか。
こうゆう場合完治はしますか?
ここまでいくと余命何年とか宣告されちゃう段階ですか?

リンパ転移の可能性は手術してみないとわからないと言われましたが、肝臓にもかなり広がってるからもしかしたらと言われてるみたいです。

あと入院してるとこは市立病院で人口9万人くらいの小さな市の病院なんですが、やはりここまでの病状だと、ガンセンターとかのほういいんですかね?
車で1時間くらいのとこにあるんですが手術後の通院治療や母親が毎日行くことを考えると近場がいいのではないかとおもい、とりあえず市立病院にしました。
この先どうしたらいいかアドバイスや
治る可能性はあるかなど教えてください
おねがいします

投稿日時 - 2011-10-03 19:03:54

QNo.7049690

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

まずは、担当医から詳しい説明を受けるべきです。

現状は、ステージIVと呼ばれる最も重い状況です。

(Q)肩に投薬するための穴をあけて、三日くらいかけて投薬するとか。入院せず通院でできるとか。
(A)それは、ポートというものです。
http://www.gsic.jp/cancer/cc_15/acd/index.html

(Q)こうゆう場合完治はしますか?
(A)希望はありますが、状況は、厳しいと思ってください。

(Q)やはりここまでの病状だと、ガンセンターとかのほういいんですかね?
(A)セカンドオピニオンを取ってください。
自由診療で、数万円かかります。

セカンドオピニオンとは、現在の主治医の先生からデータを借りて、
別の先生(例えば、がんセンターの先生)に、そのデータを見てもらって
意見を聞くことです。
このとき、主治医の先生とセカンドオピニオンの先生と、
意見が異なる場合、セカンドオピニオンの先生から主治医の先生に、
意見が異なる理由などが直接伝えられます。
そこで、主治医の先生ともう一度話し合って、治療方法考えることに
なります。

ラジオ波の話も出ているようですが、
適用は、原則として、腫瘍が1cm以下の場合です。
御母堂様の場合、「肝臓のガンは大きいので手術で取ると
肝不全とか起こすらしく」というほど大きいならば、適用外です。

投稿日時 - 2011-10-04 09:51:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
実はこの診断結果は内科の先生にされたのですが、
今日実際手術を担当する外科の先生から説明があったみたいなんですが、全然2人の話してることが違ってたみたいです。

内科の先生は、大腸がんが肝臓にも転移していて、肝臓のがんは大きいから取ってしまいと肝不全になるかもしれないからとらずに抗がん剤や化学療法で治療するとのことでかなり難しいかんぢでした。が
外科の先生のお話だと肝臓に転移してるのは小さいのがいくつかなので抗がん剤で消えますよって言ってくれたみたいで、すこし兆しが見えてきました。
手術して開いてみないとなんとも言えないですが
がんばります
ありがとうございました

投稿日時 - 2011-10-04 22:12:58

ANo.4

私は昨年4月排便異常を感じ、大便潜血検査検査で陽性。
近くの基幹病院で大腸内視鏡検査・胃カメラ検査・CT検査・PET-CT検査・TV-注腸検査などで大腸RS部に腫瘍(癌)があるとて、腹腔鏡手術で癌を除去しました。(大腸内のポリープは、内視鏡検査の際に切除されました。)
幸いにもステージ:1で、抗がん剤の投与・放射線治療も受けずに済みました。
基幹病院の各種の検査で、他の臓器への転移は無い、リンパ節にも異常は無いと手術の前に判定が出ました。
どうも、お父上の受診されている病院の検査は完全でないように思えるのですが。
PET-CT検査では、他の臓器への転移・リンパ節転移の疑いのある個所が判ると聞いています。
大腸癌は早期発見の場合、完治に到る場合もあり、他の臓器転移は極めて少ないとの事です。
私は術後、頻便ではありますが、日常生活に支障はなく、今年2月内視鏡検査、月1回の通院で経過報告・投薬を受けています。
今、肝臓癌も抗がん剤治療が残されているだけとのお話で、近くの病院より経験豊かな専門病院での診断を受けられる事をお勧めします。

投稿日時 - 2011-10-04 07:50:06

手術後の通院が長くなると思う(多分抗がん剤の治療は2週間おき)ので私ならなるべく近い病院の方がいいと思います。今はセカンドオピニオンと言って別の病院に行って他の医師の診断、意見をもらうことも一般的になっていますので不安があればそうすることもできます。お父様の場合治療は完治を目指すものではなく進行を遅らせる、症状を緩和させることが目的ではないかと思います。この先どうしたらいいかというのはあなたがでしょうか?それともお父様でしょうか?この治療をしている間は舌の味らいが障害されて食べ物がおいしく食べれない時がある人が多いです。食欲がある時にはおいしい物を食べさせてあげて下さい。

投稿日時 - 2011-10-04 01:46:19

お礼

ご回答ありがとうございます。
実はこの診断結果は内科の先生にされたのですが、
今日実際手術を担当する外科の先生から説明があったみたいなんですが、全然2人の話してることが違ってたみたいです。

内科の先生は、大腸がんが肝臓にも転移していて、肝臓のがんは大きいから取ってしまいと肝不全になるかもしれないからとらずに抗がん剤や化学療法で治療するとのことでかなり難しいかんぢでした。が
外科の先生のお話だと肝臓に転移してるのは小さいのがいくつかなので抗がん剤で消えますよって言ってくれたみたいで、すこし兆しが見えてきました。
手術して開いてみないとなんとも言えないですが
がんばります
ありがとうございました

投稿日時 - 2011-10-04 22:14:05

ANo.2

がんセンターや有名病院を希望されるなら

少しでも急いだほうがいいですよ。。

混んでますので。

投稿日時 - 2011-10-04 00:22:42

ANo.1

ラジオ波で肝臓ガンを焼く治療もあるみたいですよ

投稿日時 - 2011-10-03 23:53:00

あなたにオススメの質問