こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のアニメが海外で人気があるのはナゼ??

近年、海外でドラゴンボールやドラえもんなどの
日本アニメが海外でブームとなっています!

そこで、思ったことがあるのですが、
「ジャパニメーション(日本のアニメ)」が海外に与えた影響ってどういうのがあるのでしょうか?
それと日本のアニメは最初から、海外向けに作ってると
聞いたことがあるのですが本当ですか?

参考程度にURLも載せてもらえるとうれしいです!

よろしくお願いします

投稿日時 - 2003-11-11 16:02:00

QNo.702964

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

日本のアニメーションに深く影響を受けてるのが
「マトリックス」
製作したウォシャウスキー兄弟って日本アニメファンなのよーん。

これこれ、海外で評価たかいです。
「 攻殻機動隊 THE GHOST IN THE SHELL 」

今はこのシリーズの
攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX
ってのがあります。
ぜひ 見てみて。 あ、PSゲームもあり。
カッコイーよー映像が。
ではでは。
追伸
たしかマトリックスのDVDの特典映像に
そんな話があったと思う。
漫画の絵コンテ書いて、マトリックス撮影したって。。。
では!

参考URL:http://bbs.tip.ne.jp/move/39735.html

投稿日時 - 2003-11-11 16:15:16

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

 昔、「ボルテスV」が東南アジアで大ヒットしたと聞いた時、「日本のアニメも世界に通用するんだなあ」と思いましたが、アニメそのものの「出来」はもちろんですが、「ストーリー」もいいんじゃないんでしょうか。海外物といえばディズニーとかカートゥン物しか見たことありませんが、前者は「動き」はすごいと思いますが、肝心の「ストーリー」が面白くありませんし、「盗作」も多いですし、後者は逆に「出来」の方が明らかに疎かだと思いますし…。両方を備えてないのかもしれませんね。

 「海外向けに作っている」というのは、「海外進出も念頭に置いて」ということだと思います。国内と海外じゃ、市場が段違いに大きいですからね。でも、「まずは国内ありき」だと思いますよ。

 そんな日本のアニメも、最近では海外に下請けを出すことが多くなって来たのが残念です。空洞化にならなきゃいいのですが…。

参考URL:http://www.face-movie.net/special_36_01.html

投稿日時 - 2003-11-12 17:34:48

ANo.9

 確かにアメリカの代表的なアニメ専門局「カートゥーンネットワーク」では、『ドラゴンボールZ』をはじめとしたさまざまな日本のアニメが放映され、『ポケモン』『遊戯王』なども人気です(アメリカの大手書店に行けば、これらのカレンダーは売れ筋商品の一つのようです)。

 いままで挙げられていない理由として、「日本のアニメは<日本的ではない>」ということがあるのではないかと思われます。
 上記に紹介したような、アメリカで「受けている」多くの日本のアニメの登場人物は、髪の色が様々で、目も大きく、実際の多くの日本人の姿とも、アメリカ人などがステレオタイプ的に思い描く「東洋人」像とも大きく異なっています。見た目にはどこの国の人かわからない、というコスモポリタン的雰囲気を有しています。つまり、受けている日本アニメは「脱日本化」され「国籍不明化」されているということができます。その意味では、国境を越えて受容されやすい条件を整えていると言えます。
 逆に言えば、「日本のものだから」受けているわけではないでしょう(#5の方がおっしゃっている『千と千尋』など、あくまで「オリエンタルでエキゾチック」なものとして受容されている可能性が高く、それゆえにディズニーアニメに比して一般的ではない)。

投稿日時 - 2003-11-12 14:41:48

ANo.8

思うに最大の影響は「センス」ではないでしょうか?

表現方法のセンスが優れているのだとおもいます。
「センス」は見えないものなので伝わりにくいし教えて分かるものではないので、この先数十年は、日本のアニメセンスには何処の国も勝てないのではないでしょうか。

投稿日時 - 2003-11-11 17:57:46

色々原因はあるでしょうが、多彩なジャンルが存在する点とキャラクターのバリエーションが多い点かな?
どこの国のアニメもだいたい作品のジャンルや登場人物に偏りがあります。
物語りも複雑で作品として観賞出来るレベルを持っています。
1990年台から、日本のアニメは海外に出ています。
視聴率60%以上を出す事もざらにありました。
日本の1970年代の作品(ハイジやグレンダイザー)など多くの支持を受けています。
市場を海外に向けたアニメ映画が増えたのは近年ですが…
何を持ってしてブームとしているかが疑問ではありますが・・・
日本のアニメだから、受けているというのは日本メディアの勘違い又は過剰報道のせいだと思います。

海外の市場向けに作られる作品もありますが、多くの作品は海外向けに作っていません。
あくまでも現段階の市場は、日本です。
作品に付いているスポンサーを見れば一目瞭然です。

投稿日時 - 2003-11-11 17:09:35

アニメといえば、ディズニーアニメとジャパンアニメーションといわれるくらいにはなってます。

アニメは日本から米国への鉄鋼輸出額の4倍と言われるほど、
輸出しているので、初めからかなり海外を意識してると思います。
(国が重要輸出品目と認知したとも聞いたことがあります)

海外で放送するにあたって、ポケモンは国内版も変更された事があります。
そう、一時期「タケシ」が消え、「ケンジ」だったかかな?がメンバーに加わっていた事がありました。

これは、タケシのキャラクターが理解されないだろうという、
製作側の判断で変更されたのですが、放送してみるとあの独特?な個性が受け入れられて、
たちまち人気キャラになり国内でも復活という事になりました。

海外輸出を考えた製作になっています。

投稿日時 - 2003-11-11 16:49:16

ANo.5

日本の映画界はハリウッドに完敗し、優れた人材がアニメやゲームに流れたせいではないでしょうか?
アメリカでは当然優れたクリエーターはハリウッドに行きますから。
日本は漫画家やゲームクリエイターが億単位の稼ぎがありますが、海外ではまずそんなことはありません。

海外放送を前提にして作っているものもあります。
海外は日本より規制が厳しいので血や残酷なシーンやセクシーなシーンを抑えて作ったり、あとで修正して海外に持っていくことになります。
海外ではまだまだ子供のものと見られています。
マトリックスの監督は日本のアニメやマンガ好きだそうですが。
宮崎監督の千と千尋はオスカーを取りましたが、ディズニーアニメよりはるかに動員数は劣っているのが現実です。

投稿日時 - 2003-11-11 16:34:00

ANo.4

アメリカへ最初に輸出されたのは今年誕生日を向かえた?
「鉄腕アトム」です。(参考URL参照)

>>近年、海外でドラゴンボールやドラえもんなどの
>>日本アニメが海外でブームとなっています!

ブームと言うのは間違いです。脚光を浴びているか見直されて
いると言うところです。

日本のアニメは技術的にも高いですし世界名作シーリーズなど
に代表される様に題材が日本に限定されていないのも海外で
受け入れられる要素だと個人的には思います。

参考URL:http://www.hotwired.co.jp/culture/hamano/030708/index.html

投稿日時 - 2003-11-11 16:24:40

ANo.3

>日本のアニメが海外で人気があるのはナゼ??
日本で非常に人気があるから、海外で人気が出る可能性が高いのは普通でないですか?
また、海外には、日本のように多種多様なアニメが今までになかったというのもあるんではないですか?海外では、アニメは所詮児童向けと言う認識だったらしいですから。

>海外に与えた影響
映画界には非常に大きな影響を与えてますよね
世界中の監督が、日本のアニメを参考にしたと公言してますから。
それから、漫画について言うと、海外では本は左開きしかありませんが、漫画は右開きです。で、海外向けに本を左開きに作り直すこともあるらしいですが、作者の意向を重視して右開きのまま出版することがあるそうです。これにより、多少なりとも右開きが浸透してきたらしいです。

>日本のアニメは最初から、海外向けに作ってると
聞いたことがあるのですが
実際のところはわかりませんが、海外向けに作り直すことはあるそうです。文化とか、宗教の関係で。
また、海外は大きな市場で、今後も拡大していくと考えられるのでそれを考慮して作るということも考えられると思います。

投稿日時 - 2003-11-11 16:22:01

ANo.1

日本のアニメの完成度の高さがうけているのではないでしょうか?

向こうのアニメを見たことがありますか?
…シュールなギャグが飛び交っています。^^;

箸が転げ落ちて笑えるアメリカ
…じゃないけどそんなアニメがあふれていますから。

投稿日時 - 2003-11-11 16:15:03

あなたにオススメの質問