こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

内臓HDDの交換にあたり容量について

元々 HDDは
120GB(60GBx2)(Ultra DMA/100)が装備されていました。
60GBだったCドライブのHDDの交換に80GBのHDDを搭載することはできるのでしょうか?
現在60GBの内臓HDDは新品が見つけられず
80GBが最少のようです。
前回、60GBのHDDが販売されていなくて仕方なく40GBのHDDを交換しました。
その時OSのインストールでエラー警告が出てたのですが
再起動したら普通に起動しましたのでそのまま使用しています。
それから2~3年くらい経ったように思いますが
はっきりと時期をおぼえていません。
今は新品では60GBも40GBも売っていません。
今回CドライブHDDを交換する場合 容量は80GBでも大丈夫なのでしょうか?
ちなみにDドライブのHDDは購入時のまま交換してしていません。

WESTERN DIGITAL WD800AAJB (80GB U100 7200)  が候補です。

パソコンは
2001年冬モデル 富士通 M8/1809T を使用しています。
参考URL
http://www.fmworld.net/product/hard/pcpm0110/deskpower/m/method.html

OSはWindows XP SP3
Internet Explorer 7
メモリは増設して1G搭載しています。
Norton 360 バージョン5.0使用
フリーソフト Spybot、SpywareBlaster利用

交換の理由はパソコンの動作がとても遅くなって困っている事です。
ウィルスも検出されませんし、リカバリをしていらないソフトも出来るだけ削除してみました。
それでも動作が早くはなりません。
遅くなったときにタスクマネージャーで確認すると 
iexplore.exe と dumprep.exe が半々くらいのバランスでCPUを占領しています。
Internet Explorerを開いているときはiexplore.exe のCPUはほとんど99%になります。

それからいつもではありかせんが
時々「カッコン」という音がする時があります。
以前、HDDが壊れたときは「カッコン、カッコン、カッコン」という音が延々と続きましたので
そろそろHDDの寿命なのかもしれないと思っています。

それでは宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-09-21 11:31:45

QNo.7024909

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

全く問題ないかと。。

ただ、遅くなっていると言う事で交換のようですが、確かに一度OSもリフレッシュされますので以前より向上することは見込めますが、やはり時代的にCPUがもうぼちぼち世代交代を済ませたものなので、速度そのものの向上はなんともですね。


ネット上のコンテンツも、処理するのに時間がかかるでしょうし、現在扱うファイルにもよりますが、処理能力自体も現在のものに比べれば、かなりだるくなってますよね。

予算が、物を言うのでなんともですが、わたしなら少々我慢してHD代温存して、安い現行PC中古買うかな@@
きっとそのほうが、今後にも性能的にも有効なお金の使い方のような気がします。。

投稿日時 - 2011-09-21 11:47:08

補足

最近ノートPCは買い替えたばかりで予算が回らなくて
出来るだけ予算を押さえてもう少し保てればと考えています。
HDDの寿命もそろそろかなというのと交換するのが安いと思いました。

メール送受信とインターネットの閲覧ができればいいのですが。
それにしても重くて遅くて動かないんです。
パソコンの起動自体はそんなに遅くはないです。

投稿日時 - 2011-09-21 13:18:03

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-21 13:25:55

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

BIOSが対応できるかどうか不明なため、いわゆる137 GBの壁を意識するとすれば、137 GB以下なら問題なく動作するでしょう。
それよりも気になるのは、dumprep.exeです。
見たことないプロセスなのでgoogle先生に問い合わせてみたところ、
http://support.microsoft.com/kb/899870/ja
に出会いました。
ドンピシャではないかもしれませんが、あなたの症状と似ています。
一度試してみる価値はあるのでは。

カッコン音はやばいです。
ヘッドがポジションを認識できなくてストッパに当たってる音です。
まもなくお亡くなりになると思いますので、重要なデータがあれば至急拾っておいてください。

IE7が99 %は何とも言えません。
お使いのマシンの能力からすれば、時折そうなっても不思議ではないかもしれないし、そうではないかもしれません。
使い方にもよるのでその情報からだけでは判断できません。

投稿日時 - 2011-09-21 14:03:34

補足

URL拝見させていただきました。
これまでにも私なりに少し調べて試せることは試してみたのですが
今のところ目に見えてわかるような改善にはなりませんでした。
でももう少し何か探してみたいとも思っています。
たぶん位年以上前はメールソフト(アウトルック)とInternet Explorerを
同時に立ち上げて作業してもどうってことはなかったのですが
1年前くらいから動きが遅くなってることが気になり始めました。
最近はメールソフトとInternet Explorerを立ち上げ作業すると
マウスは動くもののウィンドウを閉じる事ができなくなったりします。
タスクマネージャーから終了をさせようとしても
5分~10分くらい時間待ちしても終了することができません。
それでもタスクマネジャーのシャットダウンで電源を切ることはできます。
結局は古いパソコンなのでCPUや装備されているパーツの性能が
限界なのかもと考えたりもします。
ダメもとでHDD交換にわずかな望みを期待していますが
それでもダメならあきらめます。
リカバリもしたし、ほかにできることはHDD交換だけかなと思っています。
チェックディスクはHDDの負担が心配なのでまだ行っていません。
新しいHDDを購入してから原因探究にためチェックディスクを
やってみるつもりです。

HDD80GBが装着できることを教えていただきましたので
安心してHDDを購入することができるようになりました。

この場をお借りしまして
ご回答を下さった皆様に改めてお礼を申し上げます。
皆様一人一人のご回答は大変有難くとても参考になりました。
本当にどうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-22 11:54:55

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-22 11:30:55

ANo.3

富士通のサイトに

NTFSを採用しています。また、CドライブとDドライブの2つのパーティションに分かれており、
M8/1809TではCドライブとDドライブにそれぞれ60GBを、
M8/1509TではDドライブには10GBを、Cドライブには残りを割り付けています。
となってHDD自体は120Gbが一個では?

投稿日時 - 2011-09-21 12:05:27

補足

回答ありがとうございます。
M8/1809Tは1個のHDDをパーティション分割ではなく
HDDが2個装着されていて
それぞれCドライブ用が1個とDドライブ用が1個に分かれています。
なので合計120GB(60GB×2個)となります。

投稿日時 - 2011-09-21 13:04:07

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-21 13:59:37

ANo.2

120GBのHDDまで、全く問題ありません。

投稿日時 - 2011-09-21 11:56:50

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-21 13:24:50

あなたにオススメの質問