こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

疲れました。パニック障害と過敏性腸症候群?

よろしくお願いします。
20年間、パニック障害と付き合いしています。色々薬を変えましたが、数年は、レキソタンとジェイゾロフトに落ち着いています。

しかし8月末から 腹痛と下痢や吐き気になり、内科に行きました。血液検査も異常なく、内科で
出してくれた、整腸剤なども効果なしでした。
そして、今日も 内科に行ったら”うちでは、これくらいの薬しか出せないから、心療内科に行って
ください”と言われました。

レキソタン、ジェイゾロフト、整腸剤、吐き気止めでは 今 苦しい 下痢などは よくならないので
しょうか?

薬・薬・・・・色々な症状で 気分も滅入りそうです。

どうか アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2011-09-20 19:52:02

QNo.7023652

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

私の考え方です
精神的病気障害は薬では治らない
ただ心を落ち着かせ安定させるだけだと思ってます
だからいくら薬を替えようが何しようが治らない

考え方の問題だと思うんですね

投稿日時 - 2011-09-22 08:23:47

お礼

有難うございます。医師からは 気持ちの問題ではないと言われました。脳の伝達の問題だと・・・
お薬は必要だと感じています。

投稿日時 - 2011-09-23 22:47:58

ANo.2

神経症に悩んだ経験者として感じたことを書かせていただきます。

パニック障害は元もと不安神経症と言われていた症状であり、「死の恐怖」に対する「とらわれ」から起こっているものだと言われています。

そして、いくら薬を飲んで表面的な不安や症状を抑えても、これでは根本的な解決にはならないと言われています。

しかし、もし、あなたが心配症や完璧主義、負けず嫌いといった神経質性格の特長を持っているのであれば、私の場合と同様に森田療法の学習により、パニック障害の症状を克服していける可能性があると思います。

また、腹痛や下痢、吐き気などの過敏性腸症候群の症状も、これは普通神経症の代表的な症状ですから、森田療法の学習をしていく中で、体調の悪さに対する「とらわれ」が和らいでくれば、この結果として改善してくるのではないかと思います。

森田療法の学習は以前は森田療法関係の本を読んだり、学習グループに入り学習するのが普通でしたが、今はメールカウンセリングといった方法もあるようですので一度調べてみてはどうかと思います。

投稿日時 - 2011-09-21 15:51:04

お礼

有難うございます。まずは森田療法の本を読んでみたいと思います。
大阪にも直接 カウンセリングできるところがあるようなので!
有難うございました。

投稿日時 - 2011-09-23 22:46:45

ANo.1

扁桃体を破壊すれば 一応、質問者様の症状は消えます

参考URL:http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2780163/6600417

投稿日時 - 2011-09-20 20:49:42

お礼

有難うございます。なんか難しそうですね^^;

投稿日時 - 2011-09-23 22:45:05

あなたにオススメの質問