こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

外国株(ブラジル)を勧められました。買いですか?

今、知り合いのCFPさんから誘われて投資信託セミナーに参加しました。
そこでアナリストさんが言われていたのが、外国株のブラジルが今は熱い(狙い目だと)と言われました。
何だか、BRICSと言われて久しいですが今はブラジルがスポットを当てられる時なんでしょうか?
中国もインドも成長はしているけれど、今後は鈍化していくだろうと。
インドネシアは今はかなり儲かっているけれど、それよりもブラジルが昔の高度成長期の日本に近くて活気に満ち溢れているそうです。
あくまでもそのアナリストの個人的な意見だそうですが…。
株式投資の素人の私としては、長期的なスパンでドルコスト平均法を使用してぼちぼち資産運用していきたいです。大儲け(儲けるという言葉そのものが好きではありません。信者と書いて儲ける…。だまされている感覚満載です。)したいなんて考えたら、あぶく銭は手に入ってもすぐに消えてなくなりそうで…。
脱線しましたが、外国株は今は買いですか?それとも様子見でしょうか?

投稿日時 - 2011-09-15 00:05:19

QNo.7011704

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

CFPとはファイナンシャルプランナーの事で、AFPの上級資格と考えてよい。
それに対して証券アナリストはCCMA、CMA、CIIAがあり、CCMAは検定会員補なので会員ではありません。
ですからCFPはアナリストではありません。

説明文を読む限り素人ですね。
まず通貨ですが、ブラジルレアルはバブル状態です。
何かあったときに暴落する危険があります。
外国株も為替相場変動の影響を受けるので注意してください。

>脱線しましたが、外国株は今は買いですか?それとも様子見でしょうか?
質問者様の方が投資に理解されていないようなので買わなくてよい。
「自分に理解できないものには投資しない」の原則通りです。

最終的な判断は自己責任です、質問者様の方でも考えて慎重にご判断ください。

投稿日時 - 2011-09-15 12:09:29

お礼

CFPとはファイナンシャルプランナーの事で、AFPの上級資格と考えてよい。
それに対して証券アナリストはCCMA、CMA、CIIAがあり、CCMAは検定会員補なので会員ではありません。
ですからCFPはアナリストではありません。

返答いただいて、こちらから御礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
CFPやらアナリストやら…。投資の初心者でよく理解していないのが正直な所で
人間で言えば赤ちゃんの状態です。

ただ、CFPさんから言われたのは企業は自分たちが儲かる商品以外は出さないという名文句です。
それを忘れなければ大損する事はないと考えています。
目先の利益を追い求めている訳ではなく、老後の資金造りが主な目的なので博打をするつもりは
ありません。

素晴らしい的確な返答を頂いてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-11 02:51:03

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

長期的スパンで資産運用を考えられていると言う事なので、
外国株に投資する時のリスクをよく理解する事が必要かと
思います。
外国株に投資する場合、投資した株が下落するリスクと
為替リスクの二つがあります。
さらに投資信託となると、年間のコストが別にかかります。

これらの事を考えると外国株の投資信託は、ハイリスク・
ローリターンだと言わざるを得ません。
仮に実際に外国株を買う場合、投資対象の会社の詳しい情報を
得る必要があります。
BRICSなどの外国の会社は、粉飾決算をするところが多く、
実際に世界的有名な投資家も引っかかって大損しています。

投資の勉強をするには、今はとても良い時期です。
焦らず、しっかり勉強してから投資に参加された方が
良い気がします。

投稿日時 - 2011-09-15 10:00:59

お礼

返答いただいて、こちらから御礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
全くの投資の初心者でよく理解していないのが正直な所で人間で言えばヨチヨチ歩きしだした
赤ちゃんの状態でして…。

ただ、ベストアンサーの方にも書かせて頂いたのですがCFPさんから言われた「企業は自分たちが儲かる商品以外は出さない。」という名文句です。
それを忘れなければ大損する事はないと考えています。
外国株がハイリスク・ローリターンなのは良い知識を教えて頂いて助かりました。
ちなみにドルコスト・平均法で毎月10,000円ずつホンダの株を買い続けています。
なぜホンダかといえば自分と妻の車がホンダ車でこよなくホンダを愛しているからです。
こちらも目先の利益を追い求めている訳ではなく、老後の資金造りが主な目的なので博打をするつもりは
ありません。

またまた素晴らしい的確な返答を頂いてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-11 02:55:44

ANo.1

ブラジルは買い、そんなのアナリストじゃなくど素人でもいうことです。確かに100%確実だとは言えないですが、ブラジルが買いでなかったらどこが買いですか。アナリストだったらブラジル以外を教えてほしい。
2014年Wカップ、2016年オリンピックとイケイケドンドンじゃないですか。

投稿日時 - 2011-09-15 00:19:36

お礼

返答いただいて、こちらから御礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
全くの投資の初心者でよく理解していないのが正直な所で人間で言えばヨチヨチ歩きしだした
赤ちゃんの状態でして…。

ブラジルは買い!素人でも分かりますよね。サッカーワールドカップにオリンピック…。
昔の高度成長している日本に似ているとアナリストさんが現地に行かれて感じた事からだそうです。
ただ、闇雲にブラジルに投資するのではなく全体の投資額の1割から2割程度で良いから組み込んで
おくとスパイス的な楽しみがあるかも?!という答えでした。
話は変わりますがインドネシアに投資した方は今、結構な儲けが出ているようですね。
ただ、儲け=信者という漢字にも分解できますからあまり好きな言葉ではないのですが…。

ブラジル以外の買いな国、私も教えてほしいです(笑)
返答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-10-11 03:00:52

あなたにオススメの質問