こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アメリカ市民権、日本とアメリカの年金の事。

初めて投稿します。是非、教えて下さい。

グリーンカードを取ってから5年になります。アメリカ在住です。グリーンカード5年でやっと、市民権をとれる段階になりました。今、わからないのが年金の件です。
日本の厚生年金、国民年金、納めこちらでもsocial securityを納めて参りました。
アメリカ市民になったら、日本の国民年金はもらえないのでしょうか? 日本にいてもsocial seurityはもらえますよね? その反対はないのですか?

もし、もらえないのが本当だとして、
例えば、日本の国民年金がもらえる年になって、やっぱり、日本人に戻りたいと思ったとき、
アメリカの市民権を放棄すればもらえるとか。

それから、市民権を申請したら、2年間、アメリカを出られないと書いている方も見かけたのですが本当でしょうか? 

それから、私も主人もグリーンカード保持者ですが、家をアメリカに持っています。
グリーンカードだと家を売った時、税率が高くなると聞きましたが本当でしょうか?


どなたかご存知ありませんか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-09-13 02:54:37

QNo.7007473

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

分かるところだけ。
日本の年金をもらうためには300カ月が必要です。
これは国民年金、厚生年金を支払っている期間、免除してもらっている期間、日本国籍で海外にいる期間などがこの300カ月の計算に含まれます。アメリカ市民になってもこの期間を満たしていれば日本の国民年金をもらえます。
「アメリカ市民になったら、日本の国民年金はもらえない」と思っているのは、300か月を満たすことが出来ないということでしょう。
日本国外にいる外国人は、日本の国民年金に加入できませんから、アメリカ市民になってアメリカに住むのでしたら、それ以上日本の年金必要期間を積み重ねることはできません。

また、どうしても日本の年金をもらいたいというのであれば、アメリカ側のSSを日本側に統合するという方法があります。この方法を使えば300カ月を満たすことが出来るでしょう。逆に日本の年金記録をアメリカ側に統合することもできます。この場合はアメリカで年金をもらうことになります。どちらの場合でも期間を統合すれば、統合された方の年金はもらえません。

投稿日時 - 2011-09-13 10:23:03

お礼

早速のお返事ありがとうございました。300ヶ月という事はしりませんでした。私は多分、300ヶ月を満たしていると思います。少し、市民権を取るという事に積極的になったような気がします。一番気になっていたのは、年金の事ですから。300ヶ月を満たしていれば日本の年金はもらえて、統合する必要がなければアメリカのsocial securityの方ももらえるということで大丈夫でしょうか? 貴重な情報本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-13 10:50:51

あなたにオススメの質問