こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

法人の役員報酬にかかる源泉所得税について。

社会福祉法人で年に2~3回開催される役員会に出席している役員に対して、1回あたり五千円の報酬が支払われているのですが、

(1)その場合源泉所得税は何%になるのでしょうか。
(2)その源泉所得税の支払いはどのようにすればいいのでしょうか。毎月職員分の源泉を支払っている納付書での支払いで良いのでしょうか。

ちなみに、役員は役員会に出席する以外は同法人で仕事をしておらず、給料もありません。
また、報酬は役員報酬という名目で支払っています。

ご回答お待ちしております。

投稿日時 - 2011-09-07 10:04:37

QNo.6994978

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

それが本当に役員報酬なのかが疑問。
お車代とか日当とかそういう種類(源泉不要)のものじゃないのかな。
そこんとこはっきりさせるのが一番最初。

ちなみに給与などの源泉徴収は源泉徴収税額表に基づいて行われるもので
下のように1割源泉なんてことはありません。

参考URL:http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/gensen/zeigakuhyo2010/01.htm

投稿日時 - 2011-09-09 10:10:51

役員会に出席するのも仕事です。5,000円×0,1111=555円が所得税
この場合は5,555円の支払いにして5,000円を報酬にしてください。4,445はカッコ悪い。
(借方)          (貸方)
役員報酬5,555 /現預金5,000
               預り金  555
毎月の職員の源泉納付と一緒でよいです。
役員報酬でよいです。

投稿日時 - 2011-09-07 11:54:56

あなたにオススメの質問