こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

もし、映画を見るなら吹き替え派?字幕派?

素朴な疑問なんですが、今度映画を見に行こうと思うのですが、考えてみたら、字幕と吹き替えの両方があるので、悩んでいます。

字幕・吹き替えのメリット・デメリミットを教えてください。

投稿日時 - 2003-11-06 23:08:40

QNo.699110

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は絶対に、何が何でも絶対に字幕です。吹き替え版はありえません!
レンタル店で間違って吹き替え版を借りてしまった時は、わざわざ交換に行きました。吹き替え版しか出てない、置いてないものは、中身に興味があっても、多分見ません。

字幕版
○メリット
・俳優本人の声が聞ける
・俳優たちの表現するニュアンスをちゃんと感じられる
・俳優が言っている通りの台詞を楽しめる
・文化的背景から和訳が非常に困難と思われる台詞について、うまい意訳がされていると、へえーなるほど!そう来たか!ってワクワクする。(英語しかわからないけど)
○デメリット
・日本語字幕を長時間読む
・台詞と字幕がぜんぜん違う事があり、意訳のしすぎに
たまーに腹がたつ。違うじゃん!そんな事言ってない!その訳じゃ、日本人にニュアンスが伝わらないよ~。的な。

吹き替え版
○メリット
・字幕を読まなくて良い
○デメリット
・吹き替えを聞きつつ、あ、今本当はこう言ったんだろうな、と思うと残念に感じる。
・声優がいろんな映画でかぶってる。俳優本人の声が聞けない
・意訳の世界なので意味が通じるように本来の話と言い換えられてる部分が多すぎるし、心に染みるような良い台詞もとばされてるケースが多い。(日本語字幕から推測。なので、字幕版でも、言葉がわからなければ結局一緒ですが)

その作品の魅力を余すところなく満喫するか否か、というのがポイントだと思います。日本語版だって当然ちゃんと映画として成立してるし、製作者が伝えたいメッセージはちゃんと伝わるんだろうと思います。
語学力と、価値観の問題だと思います。

投稿日時 - 2003-11-07 04:50:02

ANo.12

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(21)

ANo.21

殆どの方と同じ意見ですが、私も絶対字幕派です。
理由は、声が違うだけで、役(=人となり)まで変わってしまうから。
「プリティ・ウーマン」をビデオとTVで見たときも、ジュリア・ロバーツが字幕と吹き替えでは、まるで別人。声優さんが、例えば「ジュリア・ロバーツ」=「カッコイイ女性」というイメージを持ちすぎでは。
映画のジャンルに合わせ、型にはまった演技で、ストーリー全体が薄っぺらい感じになってしまいます。
もちろん、同じ字幕でも訳によって、筋書きが若干変わってしまう面もありますが、それを差し引いても字幕がいい!
家族連れなら吹き替え、1人で、またはお友達と行くなら字幕をお勧めします。

投稿日時 - 2003-11-13 21:47:53

ANo.20

ほとんどの人が字幕と答えるでしょうから、ここで反対意見を。

字幕の場合、画面上の限られた文字数の中に、セリフを詰め込まなければなりません。

そのため、どうしても細かいところが省略されてしまいがちです。

私の場合、吹き替え版でみてから、字幕版を見たりすると、なんかそっけない感じがしますよ。

投稿日時 - 2003-11-13 12:38:27

ANo.19

私の場合99.5%字幕ですね。

やっぱり、映画は俳優たちの雰囲気を味わいたいので
別人の声では納得がいきません。

でも、吹き替えで観る場合もあります。
それは裁判モノです。
裁判モノは話のテンポが速く、言葉使いも難しいので
私は吹き替えで観ることにしています。

でもでも、、、英語はやっぱりカッコいい
じゃないですか(*^^*)

あこがれます。

投稿日時 - 2003-11-12 20:21:03

ANo.18

絶対字幕!!だって、吹き替えだったら「アイラブユー」みたいのを日本語でいわれたらなんだか寒いもの!

でもディズニーとかなら吹き替えでもいいです。最近は吹き替えの役者にも凝ってるし、、。

最近聞いた話では、字幕では大わらいしかできない「松林サッカー」、吹き替えでみると泣けるとか!?

でも個人的には英語の映画を英語字幕でみるのがすきです。

投稿日時 - 2003-11-10 23:16:19

ANo.17

ほぼ100%字幕派です。吹き替えはDVDでなら見る(聴く?)くらいかなあ。

日本人の吹き替えの人って、実際の役者の声より「甘い」傾向があると思うんですよね。より役割を強調してしまうというか。実際の声で見たいです、わたしは。

字幕のメリット:
声でイメージが崩れない。どんなに美声の声優の方でも、声と骨格との不一致はいかんともしがたいと思うんです。声優さんの声自体が嫌いというわけではないので、誤解のなきよう。
字幕のデメリット:
情報量がどうしても吹き替えには負ける(だろうと思う)←よく知らないけど。ロードオブザリングは吹き替えの方が「わかりやすくていい!」と評価高かったようですが、……もともと情報伝達量が違うんだからしょーがないと思う……。

吹き替えについては字幕のメリットとデメリットを全く逆にして下さい。

文字を目で追うのはどちらかというと早い方なので、それも苦にならない一因ですね。
まあこういうの、どっちにも長所短所ありますもんね。とりあえずどっちも見に行って見ては?または、レンタルでDVDを借りてきて、「自分はどっち派かな?」と確認してみるとか。

投稿日時 - 2003-11-10 16:52:10

ANo.16

こんにちわ(^-^)/
私は今までは吹き替え派だったんですが,さいきんは字幕派にかわりました!
というのも,字幕の方が実際の俳優さんの生の声が聞けるからいう単純な理由からです(~~):それと英語に勉強のためにとういうのがもう1つの理由です☆なに言ってるかはまだ全然分かりませんが...。
ただ,友達と行くときなどは集中してみれない時もあるかもしれないので,シーンを見逃したりすることも多々あるかもしれないですね▲
吹き替えは,日本の声優さんが多少おおげさに芝居をしていると思うので,内容は分かりやすくなってるというのがイイところだと思います☆彡
参考になったでしょうか?
楽しい映画を~~♪

投稿日時 - 2003-11-10 13:45:24

ANo.15

私は1回しか観ない場合にはやはり字幕を見ます。やはり役者さんの本来の声を聞きたいと思いますので。
でも、実は結構吹き替えも好きだったりするので、2回以上観に行く場合は吹き替えも観るようにしています。
DVDの普及などで字幕と吹き替えを両方見る機会が増えて思ったのですが、吹き替えの方が字数の制限がないためか、台詞の内容がより詳しく訳されていて、内容がよくわかるなあと。また、内容が詳しいだけでなく、言葉遣いなども、吹き替えの方が丁寧で良い台詞だなあ、と思うことも多いです。吹き替えを見た後だと、字幕の言葉はかなりなげやりに思えてしまったりします。
英語がある程度聞き取れたりすると、本来の台詞のニュアンスがわかったりして、字幕の方が良かったりするのでしょうが、英語がよくわからない私としては吹き替えの方がいいとも思ったり。
でも、元の俳優の声が聞きたいというのに負けて、やはり字幕を見てしまうのですが。

投稿日時 - 2003-11-07 19:01:26

ANo.14

字幕・吹き替えのメリット・デメリットはみなさんお答えになっている、まさにそのとおりです。

私は字幕派です。
「リスニングの勉強になる」なーんてかっこいいことはいうつもりはないですが、
(やっぱ字幕のほうに集中してセリフを聞いていない場合が多いですから)
やっぱり日本語訳に関心したりしてますね。

10年以上前ですが、「Hook」を見たときに、ピーターパンの娘がフック船長のことを
「I hate!I hate!I hate you!!(「あんたなんか大っ嫌い!!」と訳されていたハズ)」と叫んでいて、
hateを3回も言っているから、「ああー本当に嫌いなんだなー」としみじみ思ったのを覚えています。
言ってる言葉が「?」の場合でも感情が伝わってくるっていうのか...

ジャッキー・チェンの「タキシード」は吹き替えって気づかずに見てしまって、
がっかりした気持ちに加えて映画自体もあんまり……だったんで、かーなりつまらなかったです。

逆に、「ダイナソー」は字幕版を見たんですが、この映画も………で、
吹き替え版がそのときくらいから俳優さんをよく使うようになったこともあり(主題歌も吹き替えバージョン用のになったころ)、
そっちの方が楽しめたかなーとは思いました。

洋画のアニメは吹き替えのほうが楽しめる?と最近思い始めています。

投稿日時 - 2003-11-07 18:44:32

ANo.13

基本的には字幕です。役者が歌をちょろっと歌ったりするときなど、吹き替えで日本語になった歌詞が不自然にメロディーに乗せられてたりすると、「うわぁ~・・・」と思ってしまう質なので。

でもこの前、下調べ不足でモンスターズ・インクとパイレーツ・オブ・カリビアンは吹き替えで見てしまったのですが、結果的にはアリでした。
作品によっては、子供がいちいち反応してる中で見るのも結構おもしろい事がわかりました。

投稿日時 - 2003-11-07 05:52:42

ANo.11

レンタルの話だったら、私は基本は字幕で、面白かったら吹き替えも見ます。だから、DVDも出ている作品であればDVDのを借りるようにしています。他の方もおっしゃてますが、字幕は、字数の関係で、訳をはしょっていることがあります。それと、意訳というか、間違ってはいないけど、英語的な言い回しをなくしてる部分もあります。英語的な言い回しだからこそウィットがあるってこともあります。
私の場合、気に入った作品で、英語字幕も入っていればそれも見ます。

あと、邪道技ですが、個人的にはあんまり期待していないけど、話題だからいちおうチェックしたい作品は、字幕のビデオを借ります。というのは、早送りしても字幕が出るからです。見ててもなんかタルい、と思ったら、早送りで、ガーっと見て、見た事にする(^^;

投稿日時 - 2003-11-07 01:17:40

ANo.10

私は断然吹き替え派ですね!洋画は映画館で見ないで吹き替え版のビデオが出るのを待つくらいです。
私は視力が少し悪く普段は眼鏡をかけませんがスクリーンの字幕を読むには眼鏡が必要です。するととても目が疲れるのです。そのうち字幕を読む速度も遅くなって最後まで読めずに次の場面に移ったり・・・英語の聞き取りが多少でも出きれば違うかもしれませんが私の場合は無理です。
又、字幕を読むことに一生懸命で各場面を味わう?ことが難しくどちらかというと映画を観るというより映画を読むといった印象になってしまいます。
映画好きの友達に言わせると吹き替え版は邪道だそうですが私の場合は映画を楽しむには葺き替え版のほうがいいと思います。

投稿日時 - 2003-11-06 23:40:01

ANo.9

#8です。<字幕>の悪:の最初の部分に「後者は」という余計な言葉が入ってます。すいません…。

投稿日時 - 2003-11-06 23:39:32

ANo.8

映画関係者の方から聞いた話ですが、字幕制作には13文字という制限があるためセリフをかなり飛ばして作られているが、吹き替えの場合、声優さんはほぼ台本通りのセリフを喋っているんだそうです。
(だから映画をよりよく知るためには両方見ることをしなさい、ということを言うための説明でした。)
音声選択できるDVDで両方見比べてみると分かりますが、吹き替えではあったセリフが字幕版ではなかったりします。大体は本筋に関係のないセリフなんですけど、でもそういうちょっとしたことが心に残ったりしました。

メリット・デメリットでまとめてみると、

<字幕>
良:字幕版の方は本場の俳優さんのセリフまわしなどがダイレクトに伝わって来る。(俳優さんの演技で見せる作品ならこっちがいいかも)
悪:後者は字幕を追うのがいっぱいいっぱいでストーリーをきちんと理解できない。

<吹き替え版>
良:細かいセリフも全部入っているし、字幕を追う忙しさがないからじっくりストーリーに集中できる。(複雑なストーリーの作品ならこっちがいいかも)
悪:本場の俳優さんのセリフ回しや演技の魅力が伝わらない。

という事かも知れません。
ではでは、こんなんで参考になると良いのですが…。

投稿日時 - 2003-11-06 23:36:23

ANo.7

私は字幕派でした。
だってどうせ高いお金払って観るならやっぱりご本人様のお声で聞きたいじゃないですか。
ところが、子供(小学生)と映画観に行くと絶対に吹き替えじゃないと駄目なんですよね~。
そういう訳で最近は吹き替えで観てます。
でも、「ロードオブザリング」は吹き替えの方が面白いらしいという話を聞いたので、子供と観て良かったな~。なんて事もありました。
余談ですが、DVDはどっちでも観られるので、最近レンタルはDVDにしてます。

投稿日時 - 2003-11-06 23:33:17

ANo.6

こんばんわ、

まず吹き替えを見ます、面白ければ次に字幕を見ます、

先に吹き替えを見るのは、やっぱり分かりやすいからですね、
大人数で騒いでいるようなシーンでも1人1人が何を言ってるのか分かりますから、

ただ吹き替え・字幕と両方見て感じるのは字幕の方が台詞にセンスがあるように感じます。

投稿日時 - 2003-11-06 23:28:06

ANo.5

#1の方と重複する部分もありますが、
字幕のメリット:
俳優・女優のセリフの言い方(イントネーションだったり心の込め方だったり)そのままを感じられる。
その言語がちょっとでも理解できれば、限られた文字数にしなければならない字幕では省略されたり意訳されたりしているところを、そのまま理解できる。
リスニングの勉強になる。(かも。)

字幕のデメリット:
文字を追いそこねることがある。
意訳されているために、本来のニュアンスでない場合がある。

吹き替えのメリット:
子供には向いている。
文字を追わないで、日本語の映画やドラマをみているような感じで、話を理解することができる。
よそ見していても、耳さえ傾けていれば話についていける。

吹き替えのデメリット:
俳優や女優の本来の言い方とかとは違うので、雰囲気がかわってしまう。

投稿日時 - 2003-11-06 23:23:16

ANo.4

字幕のメリット→俳優本人の声が聞ける(これで字幕派の人が多いと思います)
字幕のデメリット→ストーリーが十分には理解できないことがある

吹き替えはこの逆だと思います。
ストーリーは字幕よりも理解できるし、最近のすごいCGも見逃さないで済む。
しかし、声優さんの声の演技で見なくてはいけない、イメージが合っていないことがある。

自分自身は最近はどっちかというと吹き替え派かな~。
お金と時間があり、気に入った映画ならどっちも観ます。

投稿日時 - 2003-11-06 23:23:08

ANo.3

私は、アニメやよく知らない俳優が出ている映画なんかは吹き替え、自分の知っている俳優が出ている映画は字幕にします。

なぜかというと、自分の知っている俳優さんの声って、イメージがありますよね、これに合わない声優さんが吹き替えしてると、ずっと違和感を抱いたまま見なくてはなりません。なので字幕です。

アニメは俳優さんの顔が出ないので、吹き替えの声がオリジナルだと感じられます。だから、吹き替えを見ます。

投稿日時 - 2003-11-06 23:20:01

ANo.2

私個人的な見解ですが。。。

字幕のメリットは、俳優本人の声が聞けてトーンの強弱などでリアルに感じられます。
デメリットは字幕を一生懸命読んでしまい、映像があまり見れないことです。
吹き替えのメリットは映像を目で見れて、声は耳で聞けるので集中できます。
デメリットは俳優本人の声でないため、その俳優のイメージに合わない声の吹き替えだと迫力が半減します。

そのためストーリーを楽しみたいなら吹き替えで。
映画の迫力・臨場感をリアルに感じたいのであれば字幕がいいと思います。

私は吹き替えの方が好きです。有名な俳優さんなら、吹き替えの声も決まっていて違和感を感じにくくなっているからです。

投稿日時 - 2003-11-06 23:19:04

ANo.1

吹き替えでも字幕でも、ちょっとした台詞を抜かしていたり、意訳し過ぎていたりするので、ある程度英語がわかる場合は、字幕。

視力が低い場合、吹き替え。
字幕を見逃すと「あれ?今なんて言った?」となる。

投稿日時 - 2003-11-06 23:15:16

あなたにオススメの質問