こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アクセス(2003)のVBAでビット演算方法

エクセルのマクロではビット演算ができましたが、アクセスではどのような方法があるのでしょうか?
where in 文で値の自動生成も考えられますが、VBやVCでアドインも可能でしょうか教えてください。

'*********** Excel VBA Bit 演算 ************
Private Sub Boln()

Dim MyBln As Boolean
Dim Object1 As Range
Dim Object2 As Range
Set Object1 = Range("B11")
Set Object2 = Range("B12")

MyBln = Object1 And Object2

MsgBox MyBln

End Sub
'*********** Excel VBA Bit 演算 ************

以上、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-09-05 11:19:44

QNo.6990730

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こちらの解説ではいかがでしょ?かなり濃い内容です。
ビットマスクで今日からあなたも収納名人
http://www.f3.dion.ne.jp/~element/msaccess/AcTipsBitMask.html

投稿日時 - 2011-09-05 15:54:22

お礼

有難う御座います。

アクセスではビット演算の参考資料が無く困っていました。

実行して確認します。

投稿日時 - 2011-09-05 17:03:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ビット演算といってもビット単位の論理演算、
ビット単位のシフト演算がありますが、
VBAを使った演算はExcelもAccessも変わらないと
思います(Excelではほとんど使ったことことが
ないので)。
Accessでエンコードなどでシフト演算を行なう
場合は、論理演算とシフト演算が混じっても
ほとんどVB6での演算方法がそのまま使える
はずです。たとえば、左シフトの場合は
Cなどでは
  num<<no
ですが、VB6やVBAでは、
   num * 2^no
右シフト num>>no の場合は
   num \ 2^no
numは式として論理演算が入っている
場合もあります。
最近のVBはシフト演算子が使えますが。

サポート情報では、
http://support.microsoft.com/kb/96475/ja
のようなものもあります。また、
http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/b6ex274z%28v=vs.80%29.aspx

投稿日時 - 2011-09-06 11:54:08

お礼

有難うございました。
ご紹介していただいたページのmdlBitMaskに答えがありました。
とても参考になりました。

投稿日時 - 2011-09-07 09:51:56

あなたにオススメの質問